ヤマレコ

記録ID: 1223257 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

北鎌尾根〜槍ヶ岳〜南岳〜奥穂高〜前穂高

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月13日(日)
メンバー
天候11日曇時々晴れ夜雨少々 12日曇時々晴れ少し雨 13日晴れ時々曇
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
7時間10分
休憩
19分
合計
7時間29分
北鎌のコル05:0006:58北鎌独標07:0709:33槍ヶ岳09:4210:31槍ヶ岳山荘10:42飛騨乗越10:58大喰岳11:24中岳11:2512:08天狗原分岐12:25南岳12:29南岳小屋
3日目
山行
10時間28分
休憩
41分
合計
11時間9分
南岳小屋04:5505:58長谷川ピーク06:0407:10北穂高小屋07:30北穂高岳(北峰)09:00涸沢岳09:0109:17穂高岳山荘09:2110:15穂高岳10:2010:27南稜の頭11:26紀美子平11:3011:49前穂高岳11:5812:14紀美子平12:1514:00岳沢小屋14:0615:047番標識15:0615:31岳沢湿原・岳沢登山口15:3215:39日本山岳会上高地山岳研究所15:46河童橋15:53上高地バスターミナル15:5516:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
北鎌尾根は北鎌コルから独標下までトレースが付いているのであまり迷うことはありません。独標からは他のレコにもありましたが、基本的に稜線伝いが正解だと思います。多少、クライミング技術が必要ですが、ルートを見失うことはありません。南岳から北穂はルートがはっきりして鎖、はしごが設置されていますが、高度感があり、ある意味で北鎌尾根より怖かったです。
コース状況/
危険箇所等
北鎌の核心部は3つ。一つ目は北鎌のコルに取り付く北鎌沢上部。「クライマーズホイホイ」を意識し過ぎて左側に行き、右や左やルート分からずです。幸いにコルを見つけて右側にトラバースして到着。沢からブヨがおりコルではブヨに囲まれました。虫除け、ネットをしていましたが、テントから外に出る気になりませんでした。ブヨは比較的上部までいました。2つ目は独標の登り。取り付き場所は他のレコにも書いてありましたが、千丈沢側を巻きながら曲がり角(残置支点あり)のようなところの先から登りました。何処が正解か分かりませんが、独標の右側にわりとすんなりと登れました。多少のクライミング技術があれば大丈夫と思います。3つ目は北鎌平から穂先です。北鎌平は広いですが穂先の根元左側を目指します。他のレコの写真でありました尖った岩を目印にして登ります。支点や看板(レリーフ?)があり、やはり他のレコの写真にあるチムニーを直上して行くと山頂の人が見え、最後に祠を目指して頂上です。半信半疑で登っているので肝心な写真が取れておらずあまり参考にならないと思います。

写真

朝の上高地t。さすがにアカンダナ一番臨時便だと登山者もまだ少ない。
2017年08月11日 05:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の上高地t。さすがにアカンダナ一番臨時便だと登山者もまだ少ない。
1
槍沢小屋過ぎて水俣乗越し
2017年08月11日 09:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢小屋過ぎて水俣乗越し
1
水俣乗越
2017年08月11日 10:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水俣乗越
2
水俣乗越から少し下ったところ。上部はもっと急斜面です。これからこれを降りるとゾッとしてましたが、右側の草地のルートに入り少しましになりました。
2017年08月11日 10:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水俣乗越から少し下ったところ。上部はもっと急斜面です。これからこれを降りるとゾッとしてましたが、右側の草地のルートに入り少しましになりました。
水俣乘越下り途中、雪渓トラバース。もうアイゼンは必要ありませんでしたが、斜度があるので嫌な感じです。
2017年08月11日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水俣乘越下り途中、雪渓トラバース。もうアイゼンは必要ありませんでしたが、斜度があるので嫌な感じです。
1
天井沢上部からの雲の槍ヶ岳。
2017年08月11日 11:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天井沢上部からの雲の槍ヶ岳。
1
たぶん独標です。
2017年08月11日 12:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん独標です。
1
北鎌のコルから水俣乘越。
2017年08月12日 05:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北鎌のコルから水俣乘越。
1
有名な独標したの「逆コ」です。特に何ともありません。
2017年08月12日 06:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な独標したの「逆コ」です。特に何ともありません。
1
独標から槍ヶ岳。
2017年08月12日 07:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標から槍ヶ岳。
北鎌平から。
2017年08月12日 08:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北鎌平から。
2
穂先根元近くから。尾根伝いに穂先左下の尖った岩を目指して登ります。
2017年08月12日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂先根元近くから。尾根伝いに穂先左下の尖った岩を目指して登ります。
3
山頂から槍ヶ岳山荘。頂上は満員で早々に退散。
2017年08月12日 09:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から槍ヶ岳山荘。頂上は満員で早々に退散。
1
南岳山頂
2017年08月12日 12:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳山頂
2
南岳小屋付近から日の出前。
2017年08月13日 04:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋付近から日の出前。
6
南岳小屋付近から北穂方面。
2017年08月13日 04:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋付近から北穂方面。
1
南岳小屋付近から槍ヶ岳方面
2017年08月13日 04:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋付近から槍ヶ岳方面
2
大キレット上部から北穂
2017年08月13日 05:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレット上部から北穂
3
長谷川ピーク?
2017年08月13日 06:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長谷川ピーク?
2
信州側に回り込んで北穂高
2017年08月13日 06:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信州側に回り込んで北穂高
1
大キレット、南岳。
2017年08月13日 06:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレット、南岳。
2
北穂山荘を見上げる。
2017年08月13日 06:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂山荘を見上げる。
2
北穂山荘テラスから槍ヶ岳方面。
2017年08月13日 07:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂山荘テラスから槍ヶ岳方面。
2
北穂山頂から奥穂高、前穂高
2017年08月13日 07:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂山頂から奥穂高、前穂高
3
涸沢岳山頂
2017年08月13日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳山頂
1
涸沢岳山頂付近からの涸沢。
2017年08月13日 09:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳山頂付近からの涸沢。
1
前穂高岳。ガスってほとんど見えません。
2017年08月13日 11:48撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳。ガスってほとんど見えません。
2
重太郎新道から岳沢
2017年08月13日 12:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重太郎新道から岳沢
2
岳沢ヒュッテから上高地途中で雲で見えない西穂高方面。
2017年08月13日 12:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢ヒュッテから上高地途中で雲で見えない西穂高方面。
上高地から前穂高方面
2017年08月13日 15:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地から前穂高方面
1
お決まりのかっぱ橋から
2017年08月13日 15:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりのかっぱ橋から
2

感想/記録
by upup

北鎌尾根に挑戦。北鎌コルでは夜、雨が降り少しビビりましたが、天気は回復しホッとしました。大キレットの途中から岳沢付近まで一緒になった赤の長袖の男性、いろいろ教えてくれまして有難うございます。岳沢ヒュッテに行った姿を見ましたので、アイスを食べて待っていたのですが、姿が見えずお礼を言えずにすみませんでした。どこかでの再会を楽しみにしています。
訪問者数:416人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ