また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1230351 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

南アルプス全山テン泊縦走150キロの旅 〜折角なので鋸岳も行ってきました編〜

日程 2017年08月10日(木) 〜 2017年08月19日(土)
メンバー
天候曇り。ガス。雨時々晴れ。
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間40分
休憩
0分
合計
4時間40分
S畑薙第1ダム13:0017:40横窪沢小屋
2日目
山行
9時間30分
休憩
0分
合計
9時間30分
横窪沢小屋06:3009:00茶臼小屋12:55光岳16:00茶臼小屋
3日目
山行
10時間47分
休憩
0分
合計
10時間47分
茶臼小屋03:0004:48上河内岳08:52聖岳09:04奥聖岳11:03兎岳13:47百間洞山の家
4日目
山行
11時間22分
休憩
0分
合計
11時間22分
百間洞山の家02:4005:43赤石岳07:41荒川小屋08:54中岳09:41悪沢岳10:18千枚岳12:10前岳14:02高山裏避難小屋
5日目
山行
13時間25分
休憩
0分
合計
13時間25分
高山裏避難小屋01:0509:24塩見小屋10:16塩見岳14:30熊の平小屋
6日目
山行
14時間0分
休憩
0分
合計
14時間0分
熊の平小屋03:0005:25農鳥小屋06:11西農鳥岳06:39農鳥岳09:32間ノ岳11:32北岳14:27三峰岳17:00野呂川越
7日目
山行
8時間5分
休憩
0分
合計
8時間5分
野呂川越03:4008:10大仙丈ヶ岳08:47仙丈ヶ岳11:45長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)
8日目
山行
12時間43分
休憩
0分
合計
12時間43分
長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)03:3005:28駒津峰06:25甲斐駒ヶ岳09:24第2高点10:50鋸岳13:56甲斐駒ヶ岳16:13長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)
9日目
山行
12時間23分
休憩
0分
合計
12時間23分
長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)03:3706:03栗沢山07:20アサヨ峰14:51鳳凰山16:00南御室小屋
10日目
山行
3時間30分
休憩
0分
合計
3時間30分
南御室小屋06:0808:11夜叉神峠小屋09:38夜叉神峠登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

3年連続この看板みてますが、
今回で当分は見納めかな?
宜しくお願いします。
2017年08月10日 13:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3年連続この看板みてますが、
今回で当分は見納めかな?
宜しくお願いします。
2
去年は、トランスアルプスのレースだったんで、選手がメッセかけるように白い布がありました。
2017年08月10日 17:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年は、トランスアルプスのレースだったんで、選手がメッセかけるように白い布がありました。
この石の標識、かっこいいです。
2017年08月11日 09:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この石の標識、かっこいいです。
1
光岳に向かう途中。
南アルプスのこの緑。苔。静けさ。
大好きです。
2017年08月11日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳に向かう途中。
南アルプスのこの緑。苔。静けさ。
大好きです。
1
光岳到着。
2017年08月11日 12:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳到着。
これはこれで、
非常に不思議な感覚。
2017年08月11日 12:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはこれで、
非常に不思議な感覚。
1
茶臼小屋に戻ってきました。
テント増えてる〜。
2017年08月11日 15:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼小屋に戻ってきました。
テント増えてる〜。
上河内山頂。
朝のこのときは気持ちよかった。
2017年08月12日 04:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上河内山頂。
朝のこのときは気持ちよかった。
1
色んな青がありますね。
2017年08月12日 05:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色んな青がありますね。
聖平小屋を目指してる下り。
いやぁ、聖岳かっけぇ。
2017年08月12日 06:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖平小屋を目指してる下り。
いやぁ、聖岳かっけぇ。
1
顔を出してくれました。
2017年08月12日 08:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔を出してくれました。
1
聖岳到着。
2017年08月12日 08:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳到着。
今回は、奥もいきましたが、
ガスで周りはだめでした。
2017年08月12日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は、奥もいきましたが、
ガスで周りはだめでした。
兎岳。名前可愛いけども、ここからの前後のルートは
ハードです。。。
2017年08月12日 11:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎岳。名前可愛いけども、ここからの前後のルートは
ハードです。。。
兎を下って、小兎までのルートは景色いいです。
2017年08月12日 11:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎を下って、小兎までのルートは景色いいです。
百間の小屋がみえてきました。
2017年08月12日 13:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百間の小屋がみえてきました。
1
小屋到着。
今日は飛込がおおいのか、混んでるようです。
テント場は普通でした。
2017年08月12日 13:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋到着。
今日は飛込がおおいのか、混んでるようです。
テント場は普通でした。
赤石岳手前から。
この景色、3年連続でみてますが、富士山をみるには最高な気がします。
2017年08月13日 05:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳手前から。
この景色、3年連続でみてますが、富士山をみるには最高な気がします。
1
避難小屋到着。
2017年08月13日 05:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋到着。
赤石山頂。
2017年08月13日 05:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石山頂。
気持ちがいい。
2017年08月13日 05:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちがいい。
1
芸術の極みです。
2017年08月13日 05:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芸術の極みです。
1
荒川小屋到着。
2017年08月13日 07:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川小屋到着。
千枚岳もいってきましたが、3回目ですが悪さわだけならば
余裕ですが、千枚いれるとやはりハードになりますが、
やりがいあって楽しいです。
2017年08月13日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千枚岳もいってきましたが、3回目ですが悪さわだけならば
余裕ですが、千枚いれるとやはりハードになりますが、
やりがいあって楽しいです。
悪沢。
ここからスカッとした景色をそのうちみたいなぁ。。。
2017年08月13日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢。
ここからスカッとした景色をそのうちみたいなぁ。。。
高山裏避難小屋。
2017年08月13日 14:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山裏避難小屋。
新しくなった、塩見小屋です。
2017年08月14日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しくなった、塩見小屋です。
暑いですが、久しぶりの日光。
気持ちがいいです。
2017年08月14日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑いですが、久しぶりの日光。
気持ちがいいです。
1
久しぶりのオテントサマ。
目指せ塩見山頂。
2017年08月14日 09:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりのオテントサマ。
目指せ塩見山頂。
1
塩見はいいですねぇ。
最高です。
2017年08月14日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見はいいですねぇ。
最高です。
1
熊の平で一緒に並んでテントを張らせてもらった叔母さんの
テント。色々話させてもらいました、
楽しかった〜。
ありがとうございます。
2017年08月15日 02:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の平で一緒に並んでテントを張らせてもらった叔母さんの
テント。色々話させてもらいました、
楽しかった〜。
ありがとうございます。
1
これでもかっ!
ってぐらいペンキで新たに塗られてました(笑)
2017年08月15日 05:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これでもかっ!
ってぐらいペンキで新たに塗られてました(笑)
1
秘密基地的な感じでいつみても
いいです。
2017年08月15日 05:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秘密基地的な感じでいつみても
いいです。
1
長衛小屋のテン場。
2017年08月16日 14:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長衛小屋のテン場。
甲斐駒。
早朝。
2017年08月17日 06:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒。
早朝。
1
ガスが幻想的でよかった。
2017年08月17日 06:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが幻想的でよかった。
2
鋸かな??
これから向かいますよ〜
2017年08月17日 06:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸かな??
これから向かいますよ〜
1
ブロッケンラッシュでした。
層が厚くて、いままでみたなかで一番分厚かった。
写真にしちゃうと全然つたわなないですよね。。。
2017年08月17日 07:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロッケンラッシュでした。
層が厚くて、いままでみたなかで一番分厚かった。
写真にしちゃうと全然つたわなないですよね。。。
2
これをまずは登ります。
2017年08月17日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これをまずは登ります。
第二高点。
2017年08月17日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二高点。
あれがテッペンかなぁ。
2017年08月17日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれがテッペンかなぁ。
1
第一高点。
テッペン到着。
少し迷ってしまい、時間ロス。
しかし、帰りにかなり撒いて歩いたので、
帰宅時刻は遅くならず。
2017年08月17日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一高点。
テッペン到着。
少し迷ってしまい、時間ロス。
しかし、帰りにかなり撒いて歩いたので、
帰宅時刻は遅くならず。
甲斐駒で初めて雷鳥みました。
親子づれ。
癒しいただきました。
ありがとうございました〜
2017年08月17日 13:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒で初めて雷鳥みました。
親子づれ。
癒しいただきました。
ありがとうございました〜
2
栗沢山頂。
たまーに、ガスの晴れ間が朝ありましたが
このときはまったくなくなってしまって残念。
2017年08月18日 06:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗沢山頂。
たまーに、ガスの晴れ間が朝ありましたが
このときはまったくなくなってしまって残念。
早川尾根からの富士山。
2017年08月18日 08:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早川尾根からの富士山。
1
オベリスクを登るテンションは残ってません。。。
ガスってるし、数日間連続で靴濡れたままはいてるので。。。
しかも、レインウェアをきてるので、

どうプラスにかんがても、登る選択肢はありませんでした(笑)
条件よければまた登ってました、おそらく。
2017年08月18日 13:19撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクを登るテンションは残ってません。。。
ガスってるし、数日間連続で靴濡れたままはいてるので。。。
しかも、レインウェアをきてるので、

どうプラスにかんがても、登る選択肢はありませんでした(笑)
条件よければまた登ってました、おそらく。
1
最終日の南御室小屋のテン場。
私しかおりません。
皆先日、夜叉神から来ていて早朝行かれました。
2017年08月19日 06:07撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終日の南御室小屋のテン場。
私しかおりません。
皆先日、夜叉神から来ていて早朝行かれました。
1
朝日の樹林帯気持ちよかった〜
2017年08月19日 06:12撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日の樹林帯気持ちよかった〜
1
最終日、晴れでなんとも複雑な心境できたが、
雨のなか下山完了よりは、晴れてるほうがいいにきまってるので
良し。
2017年08月19日 06:25撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終日、晴れでなんとも複雑な心境できたが、
雨のなか下山完了よりは、晴れてるほうがいいにきまってるので
良し。
1
バス停到着。
全山制覇。
お疲れ様でした。
2017年08月19日 09:39撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停到着。
全山制覇。
お疲れ様でした。
2

感想/記録

3年越しで南アルプステント泊全山制覇ミッションコンプリートです。

一昨年は、畑薙ダムから甲斐駒で終了。鳳凰山はいってない。
昨年は、同じく畑薙ダムから鳳凰山で終了。仙丈・甲斐駒はいってない。
白根三山を巡ってそのまま広河原まで下りれば、鳳凰山は容易です。
しかし、馬鹿尾根を通ってからの仙丈・甲斐駒を踏めないのでどっちを
とるかという選択になります。
日数に余裕があったり小屋泊ならば特に問題はないですが、テント担いで飯を
縦走分担いでですと、後半は飯は減りますが疲れは溜まってく一方なんで
実際はやはり疲れやすい状態にはなるかとおもいます。
20代でガンガン若ければいいかもしれませんが、40近くにもなるといい加減
体力の低下と若いときの勢いでなんとかなる(笑)という精神は厳しい年になって
きてるのは間違いないとおもいます。
アスリートの方は別かもしれませんが、あくまでも一般的な人。

今回は、白根三山を廻り馬鹿尾根からの仙丈。
時間的に、長衛にザックデポしてピストンで甲斐駒は可能ですが、
(午前中に長衛につけば)
今回は、甲斐駒+鋸という計画。
とても午後一からでは無理なので長衛で2泊。
鋸がなければ一泊短縮できるかとおもいます。
8泊でいけるかと。
健脚のかたならば7泊でもいけるかたもいらっしゃるかとおもいます。
私は健脚ではないので、9泊で設定しました。

鋸はきつかったぁ。
少し迷ってロスしたのが痛かった。
しかし、後半は巻いてあるけたので16時すぎにはテント場に到着。

今回で3回目のルート。
ダム〜白根までは同じルートなので(泊まるところはすこーしだけ違いますが)
特に迷うことなく問題ありませんでした。

今回は天気が恵まれなかったので、晴天の中の歩きはあまりできませんでしたが、
その分人が少なく静かに歩けたように感じます。

・熊の平で出会った、テントを並べて張らせていただいたおばさま
 ありがとうございました。地元静岡ということで、さすが地元人。
 結構大き目のザックを担いでテントで蝙蝠尾根からきたという
 ファンキーさ(笑)
 最高です。まじでかっこええです。こういうかたとならば
 一緒にのぼってみたいです。
 お話も楽しくさせてもらえて、またどこかでお会いできるのを
 願ってます。
 南アルプスが大好きということで、私と同じでした。
 聖・赤石・悪沢・塩見。
 これがくっついたら北アなんて目じゃないという話、
 最高に笑いました(笑)
 しかし、あながちこの4つがくっついた迫力は北アが沢山並んでも
 かなわない一つ一つの山の大きさ、迫力はあります。

・高山避難小屋で色々と山のお話をさせてもらった、健脚そうな若者のお兄さん
 。景色をみるよりも歩きにきましたという発想、そして行動力。
 すげぇっておもいました(笑)
 お兄さんも南アルプスが好きということで、沢山はなしができました。
 ありがとうございました。
 
・馬鹿尾根でたまたま出会った、心が折れそうになった青年と一緒に長衛テント場の
 分岐まで一緒に歩いたのはいい思い出になりました。
 青年はバーナーが使えなくて、朝飯なし、そして雨風の仙塩尾根。
 体力的にも精神的にもきつくなってたらしく、逆から来たらその人と両俣小屋へ。
 逆に仙丈に向かうひとがくればそのひとと一緒に仙丈へ。
 とおもってたらしいです。
 そこへ仙丈へ向かう私が登場。
 過去に仙塩は4回ほど通ったことがあるので雨風なんてぜんぜん余裕です。
 しかも、ジグザクに歩くので雨風をしのげるところもあるし、問題ないない。
 ということで、青年と一緒に歩きました。
 今回の山行でのあるあるお互いに話し合って、ほとんどが共感できることばかり  (笑)
 笑いながら、励ましながら一緒に途中までいきました。
 その青年は、その後無事北アまで移動して無事おえたのだろうか。
 無事を祈ってます。

正確の濃い人と一緒に話ができて、笑えて、共感できて、パワーもらって、
雨の山行が多かったので非常に気分転換になりました。
景色以上のインパクトはずっと私のなかに残るでしょうね。

今回はレインウェアも靴も靴下も雨でやられてしまい、
連続でそれを着るのがきつかったですが、
雨に対してのヒットポイントは確実に今回ので上がりました(笑)

南アルプス。
雨が多いところですが、私は苔があり緑が沢山あり、青々とした山肌。
1つ1つ山のでかさ。
そういうところが、大好きです。
かなりきついですが(笑)
『山登り』をしてる感じが一番するのが
南アルプスかもしれません。

北アの穂高連峰・劔・槍・表銀座・裏銀座と北アにいくひとはやはり
南アにくらべて多いのは間違いないとおもいます。
しかし、
私は、聖・赤石・悪沢の特に南部が大好きです。

この先、テント担いで南全山は当分やらないとおもますが(笑)
だんだん体力的にがっつり担ぐのが厳しくなってきてるので、、、、
年々体と相談する感じになってきますね、段々と。。。

南アは一番大好きな場所です。
必ずまた来ます。

お疲れ様でした。

 
訪問者数:144人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ