また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1247845 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

北アルプス大縦走 ― 乙女コース 台風5号通過

日程 2017年08月06日(日) 〜 2017年08月11日(金)
メンバー
天候一日目 晴れのち曇り
二日目 午前中快晴、午後雨、夜台風5号通過
三日目 雨風10mのち弱まるもガス
四日目 雨のち晴れ、夕刻台風一過
五日目 快晴のちピーカン、小雨
六日目 ガスのち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
往路 二子玉川から上高地
復路 室堂からアルペンルート、扇沢からバスタ新宿 高速バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間11分
休憩
1時間56分
合計
11時間7分
S上高地バスターミナル05:5806:01河童橋06:0406:09日本山岳会上高地山岳研究所06:1006:21岳沢湿原・岳沢登山口06:2506:597番標識07:1409:04岳沢小屋09:3513:10紀美子平13:4315:30南稜の頭15:4416:01穂高岳16:1617:05穂高岳山荘
2日目
山行
8時間49分
休憩
1時間53分
合計
10時間42分
穂高岳山荘04:3205:33涸沢岳05:3807:12北穂高岳(北峰)07:2307:26北穂高小屋07:3208:33長谷川ピーク09:0010:53南岳小屋11:07南岳11:0911:23天狗原分岐11:2412:18中岳12:3013:06大喰岳13:1913:28飛騨乗越13:2913:49槍ヶ岳山荘14:2014:36槍ヶ岳14:4015:14槍ヶ岳山荘
3日目
山行
7時間14分
休憩
1時間4分
合計
8時間18分
槍ヶ岳山荘06:3708:46樅沢岳08:4709:07双六小屋09:5510:13双六岳巻道分岐10:1610:18双六岳中道分岐10:2311:18双六岳11:2111:44中道分岐12:22丸山12:2413:04三俣蓮華岳13:0613:31三俣蓮華岳巻道分岐14:55黒部五郎小舎
4日目
山行
12時間18分
休憩
1時間4分
合計
13時間22分
黒部五郎小屋05:0806:00西又山08:21黒部五郎岳08:2808:32黒部五郎の肩08:3610:15中俣乗越10:1711:14赤木岳11:1511:52北ノ俣岳12:06神岡新道分岐12:0713:18太郎山13:2013:28太郎平小屋14:02薬師峠14:48薬師平14:5015:50薬師岳山荘15:5316:32薬師岳避難小屋跡16:3917:10薬師岳17:4518:30薬師岳山荘
5日目
山行
11時間43分
休憩
57分
合計
12時間40分
薬師岳山荘04:1005:10薬師岳05:1506:10北薬師岳06:1607:16間山07:1908:02スゴ乗越小屋08:0808:50スゴ乗越08:5112:29越中沢岳12:4415:43鳶山16:0416:50五色ヶ原山荘
6日目
山行
6時間20分
休憩
1時間11分
合計
7時間31分
五色ヶ原山荘05:1505:56ザラ峠05:5707:38獅子岳08:0909:18鬼岳東面09:3210:29龍王岳10:42浄土山南峰10:4710:56浄土山11:1612:46室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
[1日目]
06:01 移動の開始
09:04 岳沢ヒュッテ
09:28 岳沢ヒュッテ
13:30 紀美子平
16:07 穂高岳 (奥穂高岳)
17:18 穂高岳山荘
17:32 宿泊
[2日目]
05:19 宿泊
05:22 涸沢岳
05:40 最低コル
06:11 最低コル
06:56 北穂高岳 (南峰)
07:17 北穂高岳北峰
07:26 北穂高小屋
11:09 南岳
12:30 中岳
13:14 大喰岳
13:31 飛騨乗越
13:52 槍ヶ岳山荘
14:20 槍ヶ岳山荘
14:36 槍ヶ岳
15:14 宿泊
[3日目]
07:16 宿泊
08:47 樅沢岳
09:11 双六小屋
09:55 双六小屋
11:17 双六岳
13:03 三俣蓮華岳
13:31 黒部乗越分岐
14:56 宿泊
[4日目]
05:10 宿泊
08:28 黒部五郎岳
10:09 中俣乗越
11:52 北ノ俣岳
14:02 薬師峠
14:48 薬師平
17:05 薬師岳
18:30 宿泊
[5日目]
04:07 宿泊
05:15 薬師岳
06:09 北薬師岳
07:15 間山
08:05 スゴ乗越小屋
08:51 スゴ乗越
10:00 スゴノ頭下
12:32 越中沢岳
12:38 越中沢岳
15:43 鳶山
16:52 宿泊
[6日目]
05:15 宿泊
05:59 ザラ峠
07:57 獅子岳
10:40 富山大学立山施設
10:56 浄土山
12:46 室堂
12:46 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
岳沢の登りは後半急登。
奥穂高への吊り尾根から大キレット越えまで岩場が続くがじっくり行けば通過可。
槍ヶ岳は雨で滑りやすくなったハシゴに注意して登れば割りと登りやすい。
台風が予想進路変えて近づいて来たため槍ヶ岳山荘に泊まりやり過ごす。
西鎌尾根は風があったが確実に行けば通過に支障なし。
双六へのルートは尾根道を進んだが、谷側の巻道は台風の雨により滝様になっていた模様。
三俣蓮華から黒部五郎小屋への下りも小川になっていた。
五郎岳へ稜線の登りは樹林帯を進んだあと後半は岩伝いになるので足元注意。
途中カールに孤立岩群が見えた。雨が無ければカール経由が楽そう。
太郎平へは木道があり、雨で濡れてとても滑りやすい。
太郎平のテン場をパスし、谷沢の流れを見ながら薬師岳に登る。
沢の水が途切れる前に美味しい水を汲む。以後2500m付近の窪みに残雪あるもルートには影響なし。
薬師岳では台風一過により眺望素晴らしく、槍と劔、富山湾と市街がよく見えた。
北薬師岳までは岩の稜線を渡り歩く。
下り中、膝が痛むので残念ながら立山と劔岳はやめることにした。
越中沢岳辺りは人影少なく、上り下りの段差が大きい上、強い日差しにやられる。
鳶山から五色ヶ原山荘まで木道あり。
富山大学施設まで岩場の昇り降りが割りとあり、ルート上残雪数カ所あるも雪切りされてあり通過に支障なし。
浄土山からの下りは落差のある岩場で登ってくるのは大変そうだった。
展望台ルートに合流してからは整備された道で、雷鳥に会う。
室堂の玉殿の湧水は清らかで美味しかった。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 飯盒 アイゼン ピッケル 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ テント テントマット シェラフ

写真

岳沢ヒュッテから上高地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢ヒュッテから上高地
涸沢岳
2017年08月07日 05:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳
奥穂高岳とジャンダルム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳とジャンダルム

感想/記録
by tomin

雄大な北アルプスの山々と大自然に包まれた豊かな時間をすごした。
訪問者数:54人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ