また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 731277 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 関東

燕岳〜大天井ヒュッテ〜槍ヶ岳〜北穂岳〜穂高山荘〜涸沢〜横尾〜上高地

情報量の目安: B
-拍手
日程 2015年09月28日(月) ~ 2015年09月30日(水)
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
東京/竹橋〜中房温泉(直行夜行バス)
上高地バスターミナル〜新島々〜松本
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間53分
休憩
1時間26分
合計
7時間19分
S中房温泉登山口06:0806:38第1ベンチ06:55第2ベンチ07:0307:29第3ベンチ07:3307:58富士見ベンチ08:0908:30合戦小屋08:3808:51合戦山(合戦沢ノ頭)08:5309:23燕山荘09:3809:43いるか岩09:53めがね岩09:57燕岳10:0310:08めがね岩10:17いるか岩10:24燕山荘10:4111:11蛙岩11:1411:27大下りの頭11:3312:39小林喜作レリーフ12:4012:43槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐12:4813:27大天井ヒュッテ
2日目
山行
7時間9分
休憩
1時間37分
合計
8時間46分
大天井ヒュッテ05:2405:48ビックリ平06:45赤岩岳06:4607:13ヒュッテ西岳07:2508:16水俣乗越08:2709:48ヒュッテ大槍10:0110:44槍ヶ岳山荘10:5811:15槍ヶ岳11:4011:46槍ヶ岳山荘11:5612:04飛騨乗越12:22大喰岳12:46中岳12:5713:45天狗原分岐14:04南岳14:10南岳小屋
3日目
山行
9時間14分
休憩
2時間2分
合計
11時間16分
南岳小屋06:3107:37長谷川ピーク07:5208:49北穂高小屋09:0209:06北穂高岳(北峰)09:3311:02涸沢岳11:2711:44穂高岳山荘12:1313:46涸沢小屋13:4714:53本谷橋15:0115:43横尾 (横尾山荘)15:4416:19新村橋(パノラマ分岐)16:29徳澤園16:3117:05徳本口(徳本峠分岐)17:0617:41河童橋17:47上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース全体
過去天気図(気象庁) 2015年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ヘルメット

写真

さあ、いよいよスタートだ
2015年09月28日 06:07撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、いよいよスタートだ
合戦小屋で一服。さあ、もう一息。紅葉は「まあまあ」だな。
2015年09月28日 08:40撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋で一服。さあ、もう一息。紅葉は「まあまあ」だな。
尾根筋に出て、燕山荘が青空をバックに眩しい。
2015年09月28日 08:54撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋に出て、燕山荘が青空をバックに眩しい。
山頂標識です。
2015年09月28日 10:02撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識です。
燕山荘から燕岳を振り返って。
2015年09月28日 10:40撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘から燕岳を振り返って。
今回目標のひとつ、槍ヶ岳を見ながら大天井ヒュッテに向かう。
2015年09月28日 11:09撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回目標のひとつ、槍ヶ岳を見ながら大天井ヒュッテに向かう。
常念、大天荘方面との分岐、大天井ヒュッテ方面に直進。
2015年09月28日 12:49撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念、大天荘方面との分岐、大天井ヒュッテ方面に直進。
予想以上にハードなコースで疲れたが、眼下に大天井ヒュッテが見えてほっと一息。
2015年09月28日 13:27撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想以上にハードなコースで疲れたが、眼下に大天井ヒュッテが見えてほっと一息。
少し早めにスタート。計画では槍ヶ岳山荘泊だが、出来れば南岳小屋まで足を延ばしたい。
2015年09月29日 05:28撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し早めにスタート。計画では槍ヶ岳山荘泊だが、出来れば南岳小屋まで足を延ばしたい。
日の出で槍ヶ岳に変則的なモルゲンロートが。
尾根筋は風が強い。
2015年09月29日 06:08撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出で槍ヶ岳に変則的なモルゲンロートが。
尾根筋は風が強い。
2
ヒュッテ西岳から槍ヶ岳方面に一旦下ります。
梯子を怖がることはありません。
2015年09月29日 07:42撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ西岳から槍ヶ岳方面に一旦下ります。
梯子を怖がることはありません。
槍ヶ岳が段々と凛々しくなってきます。
登りがきつい。
2015年09月29日 08:58撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳が段々と凛々しくなってきます。
登りがきつい。
1
槍ヶ岳山荘に到着したとき、長野県警の救助ヘリが
着陸。強風で苦労の着陸だ。
2015年09月29日 10:46撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘に到着したとき、長野県警の救助ヘリが
着陸。強風で苦労の着陸だ。
懸案の槍の穂先に登頂。以前は悪天候で山荘までだったのでついに遣りました。
2015年09月29日 11:26撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懸案の槍の穂先に登頂。以前は悪天候で山荘までだったのでついに遣りました。
南岳小屋を出発。大キレットに挑戦だ。
2015年09月30日 06:32撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳小屋を出発。大キレットに挑戦だ。
この尾根筋を下り、登り返すのか。
2015年09月30日 06:42撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根筋を下り、登り返すのか。
2
下る途中で振り返って見上げる。
2015年09月30日 08:07撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下る途中で振り返って見上げる。
ついに北穂山荘に到着。テラスから槍ヶ岳を望む
2015年09月30日 09:17撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに北穂山荘に到着。テラスから槍ヶ岳を望む
北穂岳山頂から槍ヶ岳方面
2015年09月30日 09:26撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂岳山頂から槍ヶ岳方面
北穂岳から涸沢岳のルート。
2015年09月30日 09:44撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂岳から涸沢岳のルート。
涸沢岳から穂高山荘を見下ろす。更に明日登る予定の奥穂山頂からジャンダルムを望む。
2015年09月30日 11:22撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳から穂高山荘を見下ろす。更に明日登る予定の奥穂山頂からジャンダルムを望む。
翌日の天候を確認。西穂への縦走を断念。涸沢から横尾、徳澤ロッジ(この時点でロッジ改装中を知らず)を目指し、山荘を出発。
2015年09月30日 12:29撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日の天候を確認。西穂への縦走を断念。涸沢から横尾、徳澤ロッジ(この時点でロッジ改装中を知らず)を目指し、山荘を出発。
涸沢に近づくにつれ、紅葉がきれいになってきました。
2015年09月30日 13:36撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢に近づくにつれ、紅葉がきれいになってきました。
1
途中を急ぎ、やっと横尾に到着。
2015年09月30日 15:44撮影 by EX-H15 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中を急ぎ、やっと横尾に到着。

感想/記録

紅葉シーズンで山小屋は平日にも拘らず思っていた以上に混雑、小屋の規模によっては一人でも予約すべき。今回予約を漏らした南岳小屋には迷惑を掛けた。また、宿泊しなかったが涸沢〜上高地は予約必須と感じた。
天候悪化予報で西穂山荘までの縦走計画を急遽断念し、穂高山荘から涸沢に下ったが涸沢は山荘もヒュッテも混雑、更に下って横尾・徳澤も横目にひたすら歩き、結局、上高地バスセンターに17:45に到着、松本方面最終バスに滑り込んで乗車した。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1092人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ