また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > macchan90さんのHP > 日記

日記

macchan90Standard

最近の日記リスト 全体に公開

2017年 11月 19日 04:38Jazz

直樹

  直樹とくれば山本直樹だが今回は西直樹、知る人ぞ知るピアニスト、だろうか。ジャズの。  最近、私の唯一の情報源であるNHKラジオ第一でチャーリー・パーカーの佳曲「私の可愛い革靴(my little suede shoes)」が掛かった。改めて聴くに、中々悪くない小品である。  で、思い出
  2 
2017年 11月 18日 05:02

足浴

 穴毛前夜月末に引いた風邪が、ようやっと治った。  今回の風邪も喉からきたものだったが、モノを嚥下する度毎喉に痛みが走ったのでどうやら口内炎喉バージョン(潰瘍?)の併発だったのではなかったかと思っている。起き抜けの朝方が特に辛かったが、治って健康の素晴らしさを改めて思う。  その風邪を引いて
  15 
2017年 11月 17日 04:14藝術

古典

 ここのところ、クラシックと呼ばれる音楽をレコードで立て続けに聴いている。  クラッシックと発音するくせ表記はクラシックとは如何に。  クラシック音楽;直訳すると「古典音楽」となるが、一般には西洋の芸術音楽を指すとのこと。  この歳になってクラシック音楽に目覚めてその大海荒波を泳ぎ渡っ
  9   4 
2017年 11月 16日 05:12Jazz

葬送

 父の亡くなった当日に車載していた唯一のCDが不思議なことに「strange place for snow/e.s.t.」だった。  エスビョルン・スヴェンソン(Esbjorn Svensson)というスウェーデンのジャズピアニストはデビュー当時からかなり好んでのめり込んで聴いたものだった。  
  7 
2017年 11月 15日 03:59

最期

 一昨日オッ家内と、親父が半年と少し暮らした老人ホームへ、荷物の引き取りに出かけた。所謂退去である。  椅子だの机だの大型テレビだのポータブルトイレだの髭剃りだのあったものの、1.5往復で済んだ。  退去に当って、父の最期を看てくれた山にも登れる看護師・佐藤ショーミー氏にその父の「今際の際」
  41 
2017年 11月 14日 14:52

供物 

【前回続き】  ここ最近、他所様の仏壇を拝む機会に恵まれ、というよりは意志的に見せてもらう機会を作って拝んでいる。  仏壇にはその家の、これまですべてが表れている。   任里宅の仏壇は、これまで見てきたものの中で最高位のモノだった。念仏書き水晶玉も有り!   嚢聖匯个舛磴鸞陲蓮⊃読磴
  10 
2017年 11月 14日 02:28

供物

 昨日曜は、早起きがたたって夕刻5時半には寝てしまい、今朝は5時半起きと学生のような睡眠を貪ってしまった。  日曜当日は、母の葬儀から今回の父葬儀に至るまでお世話になっておきながらご無礼していた親族に、早速お礼に伺った。供え物は前日土曜にドシドシ買っておいた。  結果、盛り沢山なお礼参りとな
  8 
ページの先頭へ