また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > macchan90さんのHP > 日記
2015年11月02日 11:02山岳全体に公開

洞窟

 週末、石の名の付くお二人と洞窟探しに出掛けた。

 洞窟と言うとケイビングを想像するが、そんな大仰なものではない。岩壁基部にポカッと空いた穴といえば伝わろうか。探査ではなく、あくまで山中にある「穴探し」にである。
 ちなみに「洞窟」と「洞穴」は同意とのこと。

 とある筋からの情報を得て、ある程度の確信を持って出向いたところ、「ある程度」だけに二つあるうちの一つは見つかったものの、お目当ての「不動明王」洞窟がどうしても当てられない!
 尾根近くにまで上がった際に、その筋者氏から送られたメール文面をカンニングした上で(ズルしてスミマセン)、山頂経由で下山し、再度踏査へ。
 なお、山頂では好展望を得、名物おじさんとの出会いもあった。が、目に焼き付いたのはそのオジサンの同行氏のビッグバストgreat breastsであった。

 仕切り直し、仝つけた一つ目の洞窟の手前にある△修靴討修譴郎鹸澆任△襦△箸いν力情報から当ててみるや、、、、、、、、
 「あッたァ!」stone side氏の裏返り気味の声が谷間に響いた。
 写真で見てしまってはいたものの、実際にそれを目の当たりにして喜んだ。終始穏やかなstone field氏も静かに喜んでいる様子だった。

 帰宅して事の顛末を家内に話すや「それ、私も見たい!」と言う。
 単なる物見遊山ではなく、あくまでスピリチュアルな観点からの興味関心だそうで。
 近いうちに適えてやろう、その想いを。
 洞窟で火でも焚いてあげるよ。
訪問者数:542人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ