また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > macchan90さんのHP > 日記
2020年10月18日 09:55林業全体に公開

足袋

 夏道歩きでも沢登りでも、山仕事でも私の履き物は地下足袋である。一時は小樽赤岩の岩登りでも地下足袋だった。日常生活上、地下足袋以外の履き物を履いている時間の方が短い。
 先だっての穂高連峰(−前穂)縦走時には、ロープウェイを降りてすぐに「ソレ、地下足袋ですよね?」と声掛けくれたのは100キロドスドスガールだったし、すれ違う登山者にジカタビジカタビと幾度も囁かれた。トレランマンにも「足袋、調子どうっすか?」と聞かれたので一度トレランで試すように強く進言しておいた。

 一昨日、三週連続で仕事山泊まりをした。夜中、すぐそばまで鹿がやってきた。これを書く今また子鹿が30m先までやってきて、ピーピーと喧しい。昨夜もまた、、、呑み過ぎた。
 昨日の帳場であり幕場には、枯木がなく以前倒れた倒木しか無かったために火付きが悪く、杉葉や枯れ枝を周辺から引っかき集めては足して湿り薪の補助とした。酔いが回ってきたこともあって、景気良くジャンジャン杉葉枯枝条を放り込んでいたところ「ん?」ゴム臭ぇ。火の中に、やけに燃えの良いジュージューいう部分がある。
 あーっ、やってまった。地下足袋燃やしてまったー。履物が、無い。

 しゃーない、翌日の仕事は軍手を足にはめ、予備に持ってきていた靴下を二重履きして一日何とか凌いだ(片道二時間掛けて、取りに戻るという選択肢は私の中には無かった)。チェーンソー使用時に靴下履きというのは如何にも露出度が高く、何時にも増して緊張感を持って作業に従事した。まぁ、足袋も靴下履きも露出度は高いのだから、そう変わらないと思えば、変わらないのであるが。

 帰路、とうとう同僚に気付かれ、靴下履きで作業していたことが露見して、半ば驚かれ、半ば呆れられ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:129人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2016/1/24
投稿数: 958
2020/10/18 14:58
 RE: 足袋
こんにちは。
いちど金華山に足袋で登ってみて下さい。受ける事間違いありません。
小生、去年の夏岐阜城の下でおにぎりを頬張っていたら、アメリカ人グループに絡まれたことがありました。「Ooh!Ninja shoes. so cool !」
矢継ぎ早の質問で、挙句の果てには脱がされ、コハゼやらの説明に苦労したことがあります。売っている場所や値段も聞かれたから、彼らは土産に何足かまとめて買って行ったと思います。
ついでに「never forget to get independent fingers socks」とアドバイスしておきました。
以上。
登録日: 2008/6/30
投稿数: 930
2020/10/18 17:58
 RE: 足袋
こんばんわ、マースケさん。
当のアメリカ人も質問相手が良かったですね、実に。この人をおいて他にいない、というお相手で。そう、地下足袋は忍者シューズです。
なお、これまで金華山はすべて地下足袋で登っていますが、相手を見ているのでしょうきっと、ウェスタンから「So cool!」と言われたことはこれまで無いです。


ページの先頭へ