また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1649410 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

〜平成30年山梨県境一周ひと筆書き〜

情報量の目安: S
-拍手
日程 2018年10月06日(土) ~ 2018年10月26日(金)
メンバー
天候まずは、この山行記録へお越しくださりありがとうございます。

本記録は、〜平成30年山梨県境一周ひと筆書き〜と銘打って、「金峰山」をスタートとゴールとして、山梨県境を21日間かけて徒歩で歩き繋いだ記録になります。

日本のほぼ中心、本州の内陸に位置する、南に日本最高峰の「富士山」、西に標高二番の「北岳」三番目の「間ノ岳」を擁する南アルプス、北に八ヶ岳、東に奥秩父山地など、標高2,000 mを超す山々に囲まれる山梨県。
そんな山々を眺めながら甲府盆地で日々生活をして、いつしかこの名峰達に囲まれる山梨県を徒歩で一気に一周して各山域を自分の足で繋げられないかという、今までありそうでなかった計画を思いつき、2018年10月に行いました。

こうして山行終了から1ヶ月以上の時間をかけてしまい、書ききれなかったことの方が多いのですが、それでもなんとか形にできました。
膨大な写真の数に加えて、拙い文章しか書けなくてすみません。
何卒ご了承ください。

ご質問、感想等あれば、気軽にコメント、メッセージどうぞ。
アクセス
利用交通機関
コースタイムは、ヤマレコのサーバーのキャパをオーバーしたのか、15日目までしか表示されていません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間11分
休憩
1時間42分
合計
13時間53分
S大日小屋03:4504:09大日岩04:54砂払いノ頭04:5505:03千代の吹上05:0405:11金峰山小屋分岐05:1205:30五丈石05:3405:50金峰山小屋分岐05:5105:55千代の吹上06:00砂払いノ頭06:36大日岩06:3706:57登山道分岐(主稜線−西股沢道)07:01八丁平登山道分岐07:0408:06シオサブ08:0708:23小川山09:55松ネッコ09:5611:06萱ダワ11:0711:21フシノソリ11:2212:07石ッコツ12:0812:37信州峠(横尾山登山口)12:5113:25カヤトの原13:2613:46横尾山13:4714:17豆腐岩14:1814:23木賊ノ頭14:2414:33木賊ノ大ダル14:4914:5015:01三ツ沢ノ大ダル(二ツ山峠)15:18三ツ沢ノ頭15:1915:47十文字峠15:59飯盛山展望台17:0317:10飯盛山17:13平沢山17:17宮司の滝分岐17:19平沢峠17:2017:38宿泊地
2日目
山行
12時間0分
休憩
31分
合計
12時間31分
宿泊地04:0704:14鉄道最高地点04:2005:34県界尾根 防火線の頭 登山口05:53防火線の頭06:44小天狗06:4806:49「東方薬師如来」石碑07:33大天狗09:00赤岳頂上山荘09:11赤岳09:1309:17竜頭峰09:22真教寺尾根分岐10:07キレット小屋10:1010:34ツルネ11:12旭岳11:41縦走路分岐11:44権現岳11:4711:50権現小屋11:56東ギボシ12:03西ギボシ12:12のろし場12:1312:33青年小屋12:55編笠山13:0513:39押手川13:58雲海14:17展望台14:28富士見平14:3016:38宿泊地
3日目
山行
10時間44分
休憩
49分
合計
11時間33分
宿泊地03:1703:31蔦木宿本陣表門跡05:13釜無川ゲート07:36ログハウス(小屋)08:10「富士川の水源」標識08:16富士川源流碑08:1708:42横岳峠08:4810:13三角点ピーク10:1510:31角兵衛沢ノ頭11:13鋸岳11:3411:47鹿窓11:5512:46第2高点12:5613:15中ノ川乗越14:21三ッ頭14:2214:50六合石室
4日目
山行
11時間28分
休憩
1時間5分
合計
12時間33分
六合石室04:1905:48甲斐駒ヶ岳06:1306:55六方石07:16駒津峰07:1707:48双児山07:5207:57双児山南峰08:39北沢峠 こもれび山荘08:4508:52北沢峠08:5610:00薮沢大滝ノ頭10:01藪沢分岐(大滝の頭)10:0210:53小仙丈ヶ岳10:5911:26仙丈小屋分岐12:01仙丈ヶ岳12:0412:46大仙丈ヶ岳12:4913:29苳ノ平14:27伊那荒倉岳14:45高望池14:4615:152499m独標15:1615:46横川岳15:5616:11野呂川越16:52宿泊地
5日目
山行
9時間30分
休憩
2時間1分
合計
11時間31分
宿泊地03:5706:25三峰岳07:0408:05間ノ岳08:1809:27農鳥小屋10:1410:57西農鳥岳11:29農鳥岳11:4112:05大門沢下降点12:0612:27広河内岳12:3213:36大籠岳13:3714:14白河内岳14:1515:17笹山(黒河内岳)北峰15:1915:28笹山 (黒河内岳)南峰
6日目
山行
8時間1分
休憩
19分
合計
8時間20分
笹山 (黒河内岳)南峰06:5407:57ピーク横の小さなコル08:20白剥山09:37広場10:43伝付峠展望台10:53伝付峠10:5811:03伝付峠水場11:1411:29伝付峠11:3013:19天上小屋山14:14生木割山14:1615:14宿泊地
7日目
山行
11時間15分
休憩
15分
合計
11時間30分
宿泊地04:3004:46椹島下降点04:4705:21笊ヶ岳05:2206:24布引山06:2507:45所ノ沢越07:4609:01稲又山10:00青薙山10:0211:47小笹平12:17小笹平12:1812:52イタドリ山12:5314:00青笹山14:0514:35青枯山15:10三ノ沢山15:1215:28水無峠山16:00小河内山景
8日目
山行
10時間53分
休憩
28分
合計
11時間21分
小河内山景04:1804:35小河内山04:3605:45大笹峠05:4606:07山伏07:01大平沢ノ頭07:12新窪乗越07:46大谷嶺08:15アザミ次郎の頭08:31五色の頭08:3209:16八紘嶺09:1909:30八紘沢の頭09:3109:53富士見台09:5510:11八紘嶺登山口(安倍峠)10:1811:24バラの段12:02ワサビ沢の頭12:25大笹ノ頭12:50奥大光山13:18大光山13:2413:45刈安峠13:4714:54十枚山14:5815:16十枚峠15:39下十枚山
9日目
山行
11時間18分
休憩
15分
合計
11時間33分
下十枚山05:1105:25岩岳05:34岩岳(南峰)05:3505:55地蔵峠06:02地蔵峠分岐06:12仏谷山06:1306:24細島峠06:2506:41稜線出合い06:4206:54うつろぎ山07:06青笹山07:48田代峠08:11砂子山08:29深田尾峠08:3008:46赤岳08:4809:13徳間峠09:1410:45高ドッキョウ10:5012:28清水方面展望所12:3013:04樽峠13:56十国展望台14:13晴海展望台16:44宿泊地
10日目
山行
2時間34分
休憩
10分
合計
2時間44分
宿泊地10:0411:04白鳥山11:1412:48宿泊地
11日目
山行
9時間44分
休憩
28分
合計
10時間12分
宿泊地05:3707:54白水山08:0508:37石神峠08:3809:30飛行機山10:01西沢峠10:0412:32天子ヶ岳12:3312:44上佐野分岐13:25長者ヶ岳13:3614:38天狗岳14:3915:49熊森山
12日目
山行
6時間8分
休憩
49分
合計
6時間57分
熊森山05:2405:40猪之頭峠06:09雪見岳06:1006:31金山06:3606:47地蔵峠06:58第二地蔵峠06:5907:47地蔵峠・毛無山尾根道出合07:56毛無山(天子山地)08:0108:11毛無山08:1208:15大見岳08:42タカデッキ08:4309:22雨ヶ岳09:4110:18端足峠10:2110:51竜ヶ岳11:0311:59北ノ平ノ頭12:17割石峠 東海自然歩道12:1812:21宿泊地
13日目
山行
5時間20分
休憩
29分
合計
5時間49分
宿泊地07:0209:13精進口一合目09:1409:50精進口二合目09:5110:32富士スバルライン三合目(バス停)10:46精進口三合目10:4711:59奥庭荘12:0212:07奥庭駐車場(御庭バス停)12:3012:51御庭山荘
14日目
山行
11時間42分
休憩
24分
合計
12時間6分
御庭山荘04:3705:11滑沢05:1405:22仏石流し05:28一番沢05:39前沢05:42大沢休泊所05:52見晴台10:58西安河原10:5911:14富士山11:41三島岳11:47駒ヶ岳11:4811:52朝日岳12:08伊豆岳12:12成就岳12:1512:32須走口・吉田口登山道 本八合目12:3312:36須走口登山道 八合目12:3712:47須走口登山道 本七合目12:5713:09須走口登山道 七合目13:37須走口下山道 砂払五合目13:59古御嶽神社14:0014:16小富士16:36篭坂峠バス停16:3916:43ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
以下、16日目以降のコースタイムです。

16日目 山行 8時間20分 休憩 1時間44分 合計 10時間4分
S籠坂峠・三国山ハイキングコース入口05:13
05:36立山
06:04立山展望台06:06
06:21立山06:22
06:32畑尾山
06:37アザミ平
07:02大洞山(角取山)07:03
07:22楢木山07:23
07:33ヅナ峠
07:41三国山07:43
07:56三国峠08:00
08:18鉄砲木ノ頭(明神山)09:29
09:38大岩
09:54切通峠
10:22高指山10:30
10:40富士岬平(パラジマノ頭)10:41
11:08大棚ノ頭巻道分岐11:10
11:11大棚ノ頭(山神峰)
11:18水ノ木分岐
11:36石保土山(西ノ丸)
11:53西沢ノ頭(西尾根丸)11:54
12:03樅ノ木沢の頭(モチハギ丸・鳥屋山)12:04
12:22油沢ノ頭(西沢山)
12:38ブナノ丸
12:57菰釣山13:04
13:33菰釣避難小屋13:34
13:36ブナ沢乗越(大又コシッパ)13:37
14:05ブナ沢乗越(大又コシッパ)
15:17菰釣避難小屋泊

17日目 山行 7時間59分 休憩 43分 合計 8時間42分
泊菰釣避難小屋06:33
06:37ブナ沢乗越(大又コシッパ)
06:46ブナ沢ノ頭(カモオキ沢ノ頭)
07:04中ノ丸(中丸)07:05
07:27城ヶ尾山(桃ノ木ゾーリ)
07:31城ヶ尾峠(サガセ峠)
07:47大界木山07:48
08:21モロクボ沢ノ頭08:23
08:42バン木ノ頭08:43
08:55シャガクチ丸(蛇ヶ口丸)
09:12ナメクラ沢ノ頭09:13
09:20水晶沢ノ頭(堀通シ)
09:40白石峠(お茶煮のコシッパ)
09:511345m分岐09:52
10:00加入道山10:02
10:12加入道避難小屋10:15
10:33馬場峠
10:38前大室
10:47破風口
11:23大室山・犬越路分岐11:24
11:29大室山11:31
12:14神ノ川ヒュッテ分岐12:15
12:47鐘撞山
13:45社宮司沢13:46
14:30月夜野バス停14:56
15:04音久和(おんぐわ)バス停
15:15宿泊地泊

18日目 山行 7時間26分 休憩 10分 合計 7時間36分
泊宿泊地03:47
04:06音久和(おんぐわ)バス停
04:14月夜野バス停
05:11平野山(ナライ山・ゴガンノ丸)05:13
05:19平野峠(臼久保峠)05:21
05:33入道丸05:34
05:59綱子峠(造道峠)
06:27大平山06:28
06:48P416
07:16前川橋07:17
07:48440m峰07:49
08:53名倉金剛山
09:38石楯山09:40
09:55境川橋
10:49沢井入口
11:01御霊バス停(上野原方面)
11:13石楯尾神社前バス停
11:23井戸バス停泊

19日目 山行 12時間16分 休憩 35分 合計 12時間51分
泊井戸バス停04:13
04:41軍刀利神社
05:24三国山
05:27生藤山05:30
05:32三国山05:33
05:41軍刀利神社元社(軍刀利山)05:42
05:55熊倉山
06:05坊主山
06:23栗坂峠
06:29浅間峠
06:59日原峠
07:10土俵岳07:12
07:31小棡峠
07:35入沢山
07:44丸山07:45
07:53笛吹峠
08:05藤尾分岐
08:15笹ヶタワノ峰
08:20数馬峠
08:30田和峠
08:42西原峠
08:46槇寄山
09:00クメケタワ09:01
09:23ハチザス沢ノ頭09:24
09:36大沢山
09:42三頭山避難小屋09:44
09:46ムシカリ峠
09:56三頭山西峰
10:00御堂峠
10:02三頭山10:05
10:07御堂峠
10:16三頭山西峰
10:27鶴峠分岐
10:36入小沢ノ峰(檜尾ノ峰)
10:42ツネ泣峠
10:47ヌカザス山(糠指ノ峰・キタミノ峰)
11:10イヨ山
11:30三頭山登山口(ヌカザス尾根)11:31
11:54麦山浮橋
11:58小河内神社バス停
12:42雨乞山(雨乞場ノ峰)
12:48ハチコク峠(塔沢ノハチコク・馬頭乗越・バトウ)12:49
13:04尾平山(大平山・大ダイラ山・オーデーロ)
13:11仮称:大平山北峰
13:15船窪峠(キヂンワタリノ乗越)
13:41ウエンタワ
14:15赤指山(ネドウチノ山ノ神)14:18
14:27赤指山・峰谷バス停分岐14:28
14:34赤指山方面分岐(ナラノキヤスン場)
15:11峰谷分岐
15:32七ツ石山
15:44ブナ坂
16:13奥多摩小屋16:19
16:26ヨモギノ頭16:27
16:44小雲取山
16:54雲取山避難小屋16:56
16:58雲取山17:03
17:04雲取山避難小屋泊

20日目 山行 10時間8分 休憩 1時間7分 合計 11時間15分
泊雲取山避難小屋04:40
04:46雲取山04:56
04:57雲取山避難小屋05:13
05:30三条ダルミ
06:16狼平
06:51三ッ山06:54
07:35北天のタル
08:04三等三角点比竜08:08
08:09飛龍山08:10
08:21飛龍権現神社
08:32禿岩08:35
09:05大ダル09:06
09:29大常木山09:31
10:03竜喰山10:04
10:31将監峠10:32
10:43牛王院平(牛王院北)
10:49山ノ神土10:50
11:34西御殿岩11:48
12:13唐松尾山12:14
12:35独標2044m
12:49黒槐の頭
12:54黒槐山
13:11水干尾根13:12
13:22笠取山13:24
13:28笠取山展望地13:29
13:36笠取山西
13:40小さな分水嶺
13:46雁峠
14:18燕山14:19
15:00古礼山
15:21水晶山15:23
15:45雁坂峠15:47
15:55雁坂小屋泊

21日目 山行 11時間27分 休憩 44分 合計 12時間11分
泊雁坂小屋03:06
03:25雁坂峠
03:50雁坂嶺
04:29東破風山
04:50破風山
05:14破風山避難小屋05:15
06:02木賊山まき道分岐
06:06戸渡尾根分岐06:07
06:22甲武信小屋
06:39甲武信ヶ岳06:44
06:562353m地点06:57
07:09水師
07:38富士見
07:59両門ノ頭08:00
08:39東梓08:40
09:05国師ノタル
10:33国師ヶ岳10:40
10:48三繋平10:49
10:54北奥千丈岳10:58
11:02三繋平11:03
11:07前国師ヶ岳11:08
11:20夢の庭園11:21
12:56大弛峠13:12
13:41朝日峠
14:01朝日岳前の展望岩場
14:11朝日岳14:12
15:14金峰山15:16
15:17ゴール地点G

〈危険箇所等〉
県境一周をして、まず思ったこととしては、「意外に山梨県境って歩けるんだな」
ということ。
厳密に県境を辿ろうとすると、富士川の渡渉や、沢登りなどが必要となって来るが、おおよそであれば、登山道が整備されている県境が多く、気力と体力さえあれば誰でも歩けると感じた。

しかし、県境の中でも難所があり、特に「青薙山〜小笹平」の「青薙崩れ」に関しては、十分に注意する必要がある。
ここの核心は、ほんの数m、高さでいうと2mほどの下降になるのだが、両側が崩落で切れ落ちており、滑落するとタダではすまないという印象。
自分も、準備の段階で、ここが一番の難所であることはわかっており、先人達の情報が数多くネットにあがっているのだが、なにぶん崩落が今も進んでいる状況で、あまり昔の記録はあてにならない。
さらに、今年は、数多くの登山道を破壊した台風24号が直撃したこともあり、結局は自分の目で確認するしかないと、最悪撤退も覚悟で青薙崩れに向かった。
実際行ってみると、先ほども言った通り、核心はほんの数mで、また方向的には下りだったので、見える安全な足場にうまく足を乗せられるかという戦い。
幸いにも、自分が通った時は、雨で地面が湿っているということもなく、また風もほぼなかったので、天候に関しては恵まれていた。

核心部については、ここを難しくしている要因は2つあって、
1つは地盤がとにかく脆い。全体重を乗せられるホールドはなく、体を地面につけてずるずる下に降りていく感じ。それでも、かなり落石させてしまった。
青薙山側の安全地帯から小笹平の安全帯まで、足がつかなく、足がつくまでは生きた心地がしなかった。
2つ目は、確保できる木などがないこと。ザイルがあったとしても、確保できるものがなく、結局フリーで通るしかないと思われる。過去レコにあるように、山梨側に、今にも抜けそうなカラマツの幼木があり、自分は御守り代わりに掴んでバランスをとった。

青薙崩れは、立地的にも人里から離れており、何かあっても次にここに来るパーティーは何ヶ月後というレベルなので、度胸があれば通れなくはないと思うが、事前に色々なパターンを想定する必要があると思われる。
その他周辺情報THETA 360°カメラ
URLからそれぞれの写真を見ることができます
普通の写真より、その場の臨場感が伝わると思います。

2018/10/06/大日小屋からの夜空
https://theta360.com/s/cXiUjowi8VbOe8Nb1raQod00S

2018/10/06/金峰山スタート
https://theta360.com/s/gqWIWn1oBZrBBvlkpgvUQvpn2

2018/10/06/Sさんと小川山山頂
https://theta360.com/s/mnD6RVoizxcwLLS9uETo3jWui

2018/10/06/横尾山
https://theta360.com/s/prXsi3nS3AVBc694vI193VT9A

2018/10/06/ガス抜けの飯盛山
https://theta360.com/s/sTZpM3P7IAVZ4j3Eh1mHArN6S

2018/10/07/早朝の野辺山
https://theta360.com/s/cEdivyGKz7imYQXSG3X1HkOYe

2018/10/07/暴風の赤岳
https://theta360.com/s/mjXZktH8kAWm676oGqzvjSDum

2018/10/07/編笠山
https://theta360.com/s/rtKiMGcAMDLeBTo9D1Vd1uj7k

2018/10/08/意外に人が多かった鋸岳第1高点
https://theta360.com/s/afpQJbo4bjgWoTKJfGt4Kr7Ku

2018/10/08/対照的に誰もいない鋸岳第2高点
https://theta360.com/s/dYuHxDciPCbeKLfc53n1ylu8C

2018/10/09/六合目石室からの星空
https://theta360.com/s/jRvh603mt6S7PvVcIvjTEUNoy

2018/10/09/夜明け前の甲斐駒ヶ岳直下
https://theta360.com/s/ozMzKAJmMltq3jjgmtZiqpgjE

2018/10/09/甲斐駒ヶ岳山頂からの日の出
https://theta360.com/s/AhdLjPX4p6v0vpKj2hzhGGA8

2018/10/09/小仙丈ヶ岳からの小仙丈カール
https://theta360.com/s/cZA2Y1uLGgWLJIj5gVSGARuaa

2018/10/09/大仙丈ヶ岳から
https://theta360.com/s/fKvCjDpOz1ANqU2xjDwhlfRLw

2018/10/09/樹林帯の伊那荒倉岳
https://theta360.com/s/lMo2xKyCqrEJpciST1HgtUBPA

2018/10/10/三峰岳から仙塩尾根
https://theta360.com/s/2IWO6hjDmlzxl9qy6LBYOvOQW

2018/10/10/間ノ岳
https://theta360.com/s/dmuOqe6bTJ2yR1aq5crbsXIbE

2018/10/10/農鳥の親父さんと農鳥小屋でお喋り
https://theta360.com/s/iozV2CaCSKvS5CisEvViXRBRM

2018/10/10/農鳥小屋前でキャラの濃い人たちと
https://theta360.com/s/n61rxqkMD4PDOSNOhd35NB1ro

2018/10/10/西農鳥岳
https://theta360.com/s/pQ2A1wHAIodxG3gbmCmeExm68

2018/10/10/農鳥岳
https://theta360.com/s/sdb0PcYrChUmjhCfKzaXOVL2C

2018/10/10/大籠岳にて
https://theta360.com/s/eZm3WvU9qF0ip0jYjeOuiBCuS

2018/10/10/笹山山頂
https://theta360.com/s/bHU5JDglZgf8fJUhJfCkUrt80

2018/10/11/笹山での朝
https://theta360.com/s/mteXZLLsFjT2EEt7SoApGir1o

2018/10/12/青薙崩れ核心部
https://theta360.com/s/hmWNr5fq5PTy5C1My9sy9Tv76

2018/10/12/青薙崩れ
https://theta360.com/s/mAvF6xBugR420tFi6PMN7VoOK

2018/10/12/青薙崩れ通過後
https://theta360.com/s/2UozhBXRXKwWuXh51ZSzD8GxA

2018/10/13/大谷嶺
https://theta360.com/s/drLcdGLHP3GpGARMfWouB54mC

2018/10/13/下十枚山で行動終了
https://theta360.com/s/iGXeRja3HdCd4JCOX8EgaY5mW

2018/10/16/白水山
https://theta360.com/s/mJny1r1KX6PfycqQT7FKBP3R6

2018/10/17/毛無山
https://theta360.com/s/bbkdXgCyayUUEzjuRL4iuvoNo

2018/10/20/雪の富士山山頂
https://theta360.com/s/hzgMavd62VbBGEflYiuQ4taXk

2018/10/21/立山山頂
https://theta360.com/s/pCf2IWSlRRo0Y7CQP7ofTDHRk

2018/10/21/鉄砲木ノ頭
https://theta360.com/s/t0ZAALJUsWGb5qGLoS2dFKKQu

2018/10/21/菰釣避難小屋
https://theta360.com/s/akji8voAn7JqTef8vwqw9ThTg

2018/10/21/菰釣山からの日の入り
https://theta360.com/s/dSPsZ5KeDVBtgUopfszV4D0ia

2018/10/22/加入道山避難小屋
https://theta360.com/s/iofmfXNAPSa21D6TIR1HSBgO4

2018/10/22/大室山
https://theta360.com/s/oB0wnCeeYs8fLXNTnTLe91z4G

2018/10/24/三頭山避難小屋
https://theta360.com/s/3GeHCubTXZpM0CeZZyVAxoEsO

2018/10/24/三頭山
https://theta360.com/s/eAiybI8asovKJRMGcTpeKzbWO

2018/10/24/奥多摩湖浮橋
https://theta360.com/s/hZk4YbAAUimtzl20v9WZPuqoe

2018/10/24/赤指山お疲れ赤指尾根
https://theta360.com/s/lk77YYwqbwG1XqLcyS12LnE28

2018/10/25/雲取山の夜
https://theta360.com/s/qZ4wGE1T07MUR7cOdVicgu22W

2018/10/25/禿岩
https://theta360.com/s/3BIHYQV70SH9kfBFvBBSIFOqa

2018/10/25/西御殿岩から
https://theta360.com/s/k2JXxPy5Xvoq211VIlTDjnkqC

2018/10/26/甲武信ヶ岳
https://theta360.com/s/mq2mx5PiOW6dj1OMTMOay0EOy

2018/10/26/ガスガスの国師ヶ岳
https://theta360.com/s/qBEC5Uxq7T07uMofnrjRgGcwW
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

写真

~0日目~
いよいよ山梨県境ひと筆書きの始まり始まり
山友のSさんに作ってもらった山梨外輪山周回のタオルと
2018年10月05日 14:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
~0日目~
いよいよ山梨県境ひと筆書きの始まり始まり
山友のSさんに作ってもらった山梨外輪山周回のタオルと
9
スタートは、瑞牆山荘から
本日は移動日
2018年10月05日 14:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは、瑞牆山荘から
本日は移動日
5
ギリギリ瑞牆山が見えた
台風が近づいていることもあり、天気はイマイチだ
2018年10月05日 15:26撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギリギリ瑞牆山が見えた
台風が近づいていることもあり、天気はイマイチだ
2
やまなしの森林100選
富士見平のミズナラ林
2018年10月05日 15:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまなしの森林100選
富士見平のミズナラ林
1
富士見平小屋
テントが何張かあった
小屋番は不在のようだった
2018年10月05日 15:37撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋
テントが何張かあった
小屋番は不在のようだった
1
登山道にまで川ができていた
これなら水に困ることはないだろう、、
2018年10月05日 16:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にまで川ができていた
これなら水に困ることはないだろう、、
大日小屋
ここで泊まらせてもらうことに
ドアが崩壊していたが、、
2018年10月05日 16:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日小屋
ここで泊まらせてもらうことに
ドアが崩壊していたが、、
2
中の様子。
奥のドアも外れていて、土間には泥が。
2018年10月05日 16:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の様子。
奥のドアも外れていて、土間には泥が。
3
暇だったので、近くの飯盛山へ
ただの藪でした。
2018年10月05日 16:58撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暇だったので、近くの飯盛山へ
ただの藪でした。
3
初の夕食。
ジップロックで米を水に浸す。
2018年10月05日 17:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初の夕食。
ジップロックで米を水に浸す。
3
初日は親子丼。
これで全て。山だとうまいんだよな〜
2018年10月05日 18:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日は親子丼。
これで全て。山だとうまいんだよな〜
4
~1日目~
金峰山で日の出を見るためにナイトハイク。
2018年10月06日 03:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
~1日目~
金峰山で日の出を見るためにナイトハイク。
1
金峰山小屋分岐。
おかしいな、、さっきまで星空が見えていたんだが、、
雨粒が頬にあたり、そして風も強くなってきた。
2018年10月06日 05:10撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山小屋分岐。
おかしいな、、さっきまで星空が見えていたんだが、、
雨粒が頬にあたり、そして風も強くなってきた。
2
ガスと暴風の中歩いていると、何やら見えてきた
2018年10月06日 05:28撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスと暴風の中歩いていると、何やら見えてきた
1
これが五丈岩か。
つまりここがスタート地点。
周りには誰もいない、、静かに山梨県境一筆書きがスタートした。
2018年10月06日 05:32撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが五丈岩か。
つまりここがスタート地点。
周りには誰もいない、、静かに山梨県境一筆書きがスタートした。
9
しかし、今日は頼もしい助っ人がいた。
山の相棒であるSさんだ。
今シーズンは、色々な藪岩山に一緒に行った。
Sさんがいれば百人力。
2018年10月06日 06:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、今日は頼もしい助っ人がいた。
山の相棒であるSさんだ。
今シーズンは、色々な藪岩山に一緒に行った。
Sさんがいれば百人力。
2
難なく小川山到着。
ご覧いただけるだろうか?このザックの大きさの違い。
他の登山者が見たら、いじめられてると思っても仕方がないくらい。
2018年10月06日 08:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難なく小川山到着。
ご覧いただけるだろうか?このザックの大きさの違い。
他の登山者が見たら、いじめられてると思っても仕方がないくらい。
4
差し入れのエナジードリンクを飲み干し、いざ信州峠へ続く県境尾根へ
2018年10月06日 08:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
差し入れのエナジードリンクを飲み干し、いざ信州峠へ続く県境尾根へ
1
バリエーションルートだが、意外にもピンクテープ豊富で踏み跡もあり歩きやすかった。
2018年10月06日 08:48撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バリエーションルートだが、意外にもピンクテープ豊富で踏み跡もあり歩きやすかった。
3
少し標高を下げたら、青空がみえた。
どうやら、雲は2,500m以上にかかっていたようだ。
2018年10月06日 09:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し標高を下げたら、青空がみえた。
どうやら、雲は2,500m以上にかかっていたようだ。
Sさんが行きたいと願ってやまなかった松ネッコ。
ちゃんを標識あってよかったですね。
2018年10月06日 09:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sさんが行きたいと願ってやまなかった松ネッコ。
ちゃんを標識あってよかったですね。
3
ネコだったか、クマだったか、、とにかくSさん、何かの真似をしていた。
2018年10月06日 09:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコだったか、クマだったか、、とにかくSさん、何かの真似をしていた。
2
信州峠の手前、変な場所に山梨県境一周記念の看板を見つけた。
山梨県境一筆書きの情報を検索している時に、唯一自分と同じことをしていたんじゃないかと思われるレコだ。
50年前のことなので、詳細は不明。どうやら当時の山渓に載っていたようだが、、いつか時間があれば調べてみたいものだ。
2018年10月06日 11:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信州峠の手前、変な場所に山梨県境一周記念の看板を見つけた。
山梨県境一筆書きの情報を検索している時に、唯一自分と同じことをしていたんじゃないかと思われるレコだ。
50年前のことなので、詳細は不明。どうやら当時の山渓に載っていたようだが、、いつか時間があれば調べてみたいものだ。
11
展望が開けた。
南佐久の方だ。青空見れるだけで元気が出る。
2018年10月06日 11:38撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が開けた。
南佐久の方だ。青空見れるだけで元気が出る。
3
ある程度標高を落とすと、人の手が加わった林になり、歩きやすくなった。
2018年10月06日 11:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ある程度標高を落とすと、人の手が加わった林になり、歩きやすくなった。
2
信州峠着。
ここで、本日初めての登山者に出会う。
Sさんとはここでお別れ。
なかなか、小川山〜信州峠は長かった。
そして、ここから飯盛山までも長い道のりになるとは、この時はまだ思ってもみなかった。
2018年10月06日 12:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信州峠着。
ここで、本日初めての登山者に出会う。
Sさんとはここでお別れ。
なかなか、小川山〜信州峠は長かった。
そして、ここから飯盛山までも長い道のりになるとは、この時はまだ思ってもみなかった。
3
一人、横尾山を目指す。
振り返ると、瑞牆がギリギリみえた。
2018年10月06日 13:24撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人、横尾山を目指す。
振り返ると、瑞牆がギリギリみえた。
1
北を見ると、つい1週間前にいった、天狗山〜男山がわかった。
2018年10月06日 13:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北を見ると、つい1週間前にいった、天狗山〜男山がわかった。
その奥には、この山梨県境一筆書きの立案の場所にもなった、御座山だ。
まさか、本当に実行することになるとは、、
2018年10月06日 13:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その奥には、この山梨県境一筆書きの立案の場所にもなった、御座山だ。
まさか、本当に実行することになるとは、、
2
カヤト原。
ゆっくり歩きたいところだが、飯盛山が視認することができなく、とてつもなく遠いんじゃないかと恐れていたので、ペースを落とさず歩く。
2018年10月06日 13:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カヤト原。
ゆっくり歩きたいところだが、飯盛山が視認することができなく、とてつもなく遠いんじゃないかと恐れていたので、ペースを落とさず歩く。
横尾山帰りのパーティーとすれ違う。
こちらは、まだまだ先が長い。
2018年10月06日 13:28撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾山帰りのパーティーとすれ違う。
こちらは、まだまだ先が長い。
2
1,818m横尾山。
ここに来るのは2度目。
2018年10月06日 13:46撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,818m横尾山。
ここに来るのは2度目。
紅葉が綺麗であったが、それより気になるのは、これからの行程。
目的地である飯盛山はおそらくあのガスの中であろう。
2018年10月06日 13:53撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗であったが、それより気になるのは、これからの行程。
目的地である飯盛山はおそらくあのガスの中であろう。
1
横尾山以西は未踏のルート。
人もあまり入らないのであろう、急に踏み跡が薄くなった。
前々から言っているが、笹薮は見るもんであって、漕ぐものではない。
2018年10月06日 14:02撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾山以西は未踏のルート。
人もあまり入らないのであろう、急に踏み跡が薄くなった。
前々から言っているが、笹薮は見るもんであって、漕ぐものではない。
3
豆腐岩。
なぜ豆腐なんだろうと考える暇も与えず先に進んだ。
2018年10月06日 14:17撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豆腐岩。
なぜ豆腐なんだろうと考える暇も与えず先に進んだ。
2
中央、雲の後ろにおそらくあるであろう小川山。
こうしてみると、よくここまで歩いてきたな。
2018年10月06日 14:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央、雲の後ろにおそらくあるであろう小川山。
こうしてみると、よくここまで歩いてきたな。
1

、、槍?
どこが?
2018年10月06日 14:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

、、槍?
どこが?
笹薮が強さを増す。
倒木も多く、歩きにくいったらありゃしない。
2018年10月06日 15:16撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮が強さを増す。
倒木も多く、歩きにくいったらありゃしない。
1
ようやく飯盛山が見えてきた。
時間は、、まあなんとか日暮れ前には行動終了できそうだ。
2018年10月06日 15:43撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく飯盛山が見えてきた。
時間は、、まあなんとか日暮れ前には行動終了できそうだ。
登山道との合流ポイント。
もう笹薮漕がなくていいんだ!
2018年10月06日 15:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道との合流ポイント。
もう笹薮漕がなくていいんだ!
1
登山道のありがたみを感じつつ歩く。
2018年10月06日 15:58撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道のありがたみを感じつつ歩く。
すると、ガスに包まれた。
2018年10月06日 16:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると、ガスに包まれた。
かろうじで飯盛山の、ご飯山盛りを確認。
2018年10月06日 16:17撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かろうじで飯盛山の、ご飯山盛りを確認。
2
一瞬、青空がみえた。
2018年10月06日 16:21撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬、青空がみえた。
風が強く、雲が切れたと思えば、すぐに湧いてくる。
刻一刻と変化していく景色に見とれます。
2018年10月06日 16:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強く、雲が切れたと思えば、すぐに湧いてくる。
刻一刻と変化していく景色に見とれます。
手前に天狗山〜男山
奥に御座山。
2018年10月06日 16:28撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に天狗山〜男山
奥に御座山。
1
本日の幕営地である平沢峠

、、のはずが。。
2018年10月06日 17:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の幕営地である平沢峠

、、のはずが。。
2
~2日目~
なんとか夜を越し、鉄道最高地点。
昨晩は風は強いし、雨も降るし、散々でした。
2018年10月07日 04:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
~2日目~
なんとか夜を越し、鉄道最高地点。
昨晩は風は強いし、雨も降るし、散々でした。
2
今日はいい夜明けが見られそう。
満月でもないのに月明かりが強かった。
2018年10月07日 05:02撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はいい夜明けが見られそう。
満月でもないのに月明かりが強かった。
2
昨日と同様、金峰山の上の方には雲がかかっています。
2018年10月07日 05:04撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日と同様、金峰山の上の方には雲がかかっています。
1
天狗山、男山、御座山のシルエットがまたいいですね。
2018年10月07日 05:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山、男山、御座山のシルエットがまたいいですね。
3
染まる雲と三日月
2018年10月07日 05:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
染まる雲と三日月
富士山。
手前には茅ヶ岳。
このままの天候でいけばよかったんだけど、、
2018年10月07日 05:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。
手前には茅ヶ岳。
このままの天候でいけばよかったんだけど、、
3
へぇ、、キノコって放射性物質ためるんだ。
2018年10月07日 05:21撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へぇ、、キノコって放射性物質ためるんだ。
雨水でこんなにも侵食されるもんなんだ。
これじゃ、車での乗り入れは不可能。
2018年10月07日 05:32撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨水でこんなにも侵食されるもんなんだ。
これじゃ、車での乗り入れは不可能。
登山口。
せっかく、こんな立派な看板立てたのに、道があれじゃ、、
2018年10月07日 05:32撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。
せっかく、こんな立派な看板立てたのに、道があれじゃ、、
どんどん、雲が赤くなってきた。
振り返る回数が自然と増える。
2018年10月07日 05:34撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん、雲が赤くなってきた。
振り返る回数が自然と増える。
日の出だ。
2018年10月07日 05:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出だ。
1
こんな日の出を毎日見れたらいいなと思い、県界尾根に取り付く。
2018年10月07日 05:51撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな日の出を毎日見れたらいいなと思い、県界尾根に取り付く。
1
思ったより踏み跡薄く。
昨日の、横尾山〜飯盛山レベル。
どんだけここのルート歩かれてないんだ。
2018年10月07日 05:53撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより踏み跡薄く。
昨日の、横尾山〜飯盛山レベル。
どんだけここのルート歩かれてないんだ。
1
標高を上げると、見える景色が変わる。
富士山よく見えるなあ。
あそこまで行かないといけないと思うと、笑ってしまう。
2018年10月07日 06:23撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を上げると、見える景色が変わる。
富士山よく見えるなあ。
あそこまで行かないといけないと思うと、笑ってしまう。
2
ようやく、県界尾根のメインルートに合流。
ここまでくれば、あとは道に従うのみ。
2018年10月07日 06:40撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく、県界尾根のメインルートに合流。
ここまでくれば、あとは道に従うのみ。
しっかしなー
八ヶ岳の稜線、ガスかかってんだよな。
天候荒れてそう。
2018年10月07日 06:52撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかしなー
八ヶ岳の稜線、ガスかかってんだよな。
天候荒れてそう。
森林限界。
いよいよ、県界尾根の本領発揮。
2018年10月07日 08:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界。
いよいよ、県界尾根の本領発揮。
1
こんな登りもあって。
まあ下りじゃないだけマシだけど。
2018年10月07日 08:18撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな登りもあって。
まあ下りじゃないだけマシだけど。
2
赤岳頂上山荘着。
こんな荒天でもさすが小屋ヶ岳、人はたくさんいた。
小屋は特に用がないのでスルー
2018年10月07日 08:58撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘着。
こんな荒天でもさすが小屋ヶ岳、人はたくさんいた。
小屋は特に用がないのでスルー
貸切の山頂。
もれなく劇風付き
2018年10月07日 09:01撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貸切の山頂。
もれなく劇風付き
1
展望0w
麓は晴れてたんだけどな
2018年10月07日 09:03撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望0w
麓は晴れてたんだけどな
初めてのキレットへ
2018年10月07日 09:23撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてのキレットへ
大天狗?小天狗?
わからないけど、一瞬何か見えた。
2018年10月07日 09:47撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天狗?小天狗?
わからないけど、一瞬何か見えた。
1
キレット小屋
無人なり
2018年10月07日 10:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋
無人なり
麓は晴れてそうなのが辛い。
登りが疲れてきた。
2018年10月07日 10:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓は晴れてそうなのが辛い。
登りが疲れてきた。
なかなか見えない旭岳。
権現からだとあっという間に着くけど、赤岳からだと中々着かない。
2018年10月07日 11:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか見えない旭岳。
権現からだとあっという間に着くけど、赤岳からだと中々着かない。
旭岳。
冬に絶景見てるから、展望0でも受け入れられる。
2018年10月07日 11:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳。
冬に絶景見てるから、展望0でも受け入れられる。
名物の長梯子。
改めて長かったわ。
2018年10月07日 11:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物の長梯子。
改めて長かったわ。
2
権現岳
もはや、展望ないからガンガン先に進めてありがたい。
2018年10月07日 11:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳
もはや、展望ないからガンガン先に進めてありがたい。
権現小屋。
早く降りたいの、ここもスルー。
2018年10月07日 11:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現小屋。
早く降りたいの、ここもスルー。
編笠山は晴れていそうだ
2018年10月07日 12:09撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山は晴れていそうだ
ささっと降って青年小屋。
ラスト、編笠さえ越えれば、下るのみだ。
2018年10月07日 12:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ささっと降って青年小屋。
ラスト、編笠さえ越えれば、下るのみだ。
1
青年小屋にも沢山の人。
スルーです
2018年10月07日 12:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋にも沢山の人。
スルーです
本日のラストピーク。
編笠山。
上はガスの中。
2018年10月07日 13:04撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のラストピーク。
編笠山。
上はガスの中。
南アでも、天気まずまずそう。
今日は、八ヶ岳だけ死んでいたのか
2018年10月07日 13:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アでも、天気まずまずそう。
今日は、八ヶ岳だけ死んでいたのか
3
富士山。
まだまだ人がたくさん登ってくる。
2018年10月07日 13:08撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。
まだまだ人がたくさん登ってくる。
1
樹林帯へ
楽ちん楽ちん
2018年10月07日 13:30撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯へ
楽ちん楽ちん
振り返ると、八ヶ岳がでかい
2018年10月07日 15:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、八ヶ岳がでかい
1
まだ主稜線には雲かかってそう。
2018年10月07日 15:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ主稜線には雲かかってそう。
さて前を向いて歩かねば。
2018年10月07日 15:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて前を向いて歩かねば。
んん?こんな下げんの!?
半日前まで、3000m弱にいたはずなんだが、、
2018年10月07日 16:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んん?こんな下げんの!?
半日前まで、3000m弱にいたはずなんだが、、
1
何はともあれ2日目の宿に到着。
飯も食べれて、温泉も入れて極楽。
また、Sさんの友達に沢山の差し入れを頂いて、感謝感激。
2018年10月07日 16:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何はともあれ2日目の宿に到着。
飯も食べれて、温泉も入れて極楽。
また、Sさんの友達に沢山の差し入れを頂いて、感謝感激。
2
~3日目~
ここからは1週間下界に降りれないので、1週間分の食料を持参。
昨日とは比べ物にならないくらいザック重い。
2018年10月08日 03:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
~3日目~
ここからは1週間下界に降りれないので、1週間分の食料を持参。
昨日とは比べ物にならないくらいザック重い。
6
重い荷物背負ってとぼとぼR20の北上
非常につまらんかった。
2018年10月08日 04:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重い荷物背負ってとぼとぼR20の北上
非常につまらんかった。
道の駅から釜無川ゲートまで約9km歩いた。
あと、釜無川源流までさらに約9kmの林道歩きだ。
ここで、本日も相棒Sさんが助っ人として合流。
2018年10月08日 05:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅から釜無川ゲートまで約9km歩いた。
あと、釜無川源流までさらに約9kmの林道歩きだ。
ここで、本日も相棒Sさんが助っ人として合流。
1
しばらく歩くとモルゲン編笠山?と鋸第一高点?
2018年10月08日 05:59撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くとモルゲン編笠山?と鋸第一高点?
2
Sさんのおかげでつまらん林道歩きが少しはマシになった。
2018年10月08日 07:03撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sさんのおかげでつまらん林道歩きが少しはマシになった。
やっとこさ、林道終了だー
長かった。
2018年10月08日 07:34撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ、林道終了だー
長かった。
ロッジ
あそこの軒下でテント張って良いそうです。
2018年10月08日 07:36撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッジ
あそこの軒下でテント張って良いそうです。
1
そうか、釜無川の源流ってことは、つまり富士川の源流になるのね。
2018年10月08日 08:00撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうか、釜無川の源流ってことは、つまり富士川の源流になるのね。
しっかり水分補給。
なんてったってここから怒涛の急登祭り
2018年10月08日 08:09撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり水分補給。
なんてったってここから怒涛の急登祭り
文字も崩落してる。
2018年10月08日 08:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文字も崩落してる。
1
横岳峠手前。
なんか幻想的な写真になった。
2018年10月08日 09:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳峠手前。
なんか幻想的な写真になった。
1
おいぃガスゥ、、
朝はあんなにドピーカンだったのになぜ。
2018年10月08日 10:01撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいぃガスゥ、、
朝はあんなにドピーカンだったのになぜ。
1
Sさんもこの表情。
2018年10月08日 10:12撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sさんもこの表情。
2
三角点はまた今度探しに来ることとした。
2018年10月08日 10:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点はまた今度探しに来ることとした。
3
第一高点なり
はい、ガスガスです。
2018年10月08日 11:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一高点なり
はい、ガスガスです。
これも、絶賛鋸岳4連敗中のSさんのお力でしょう。
次は一人で来るか。
2018年10月08日 11:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも、絶賛鋸岳4連敗中のSさんのお力でしょう。
次は一人で来るか。
5
第一高点でSさんとはお別れ。
ここからは単独。
まずは小ギャップから。
2018年10月08日 11:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一高点でSさんとはお別れ。
ここからは単独。
まずは小ギャップから。
うっわ、、鎖なかったら降りれんやん。
2018年10月08日 11:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっわ、、鎖なかったら降りれんやん。
3
向かいの登りも写真で見るとただの岩壁
2018年10月08日 11:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの登りも写真で見るとただの岩壁
4
小ギャップ下り。
ザックがめちゃ重いので、嫌でも慎重になります。
2018年10月08日 11:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ギャップ下り。
ザックがめちゃ重いので、嫌でも慎重になります。
1
降りれたと思いきや次は登り。
ここも鎖の力を借ります。
2018年10月08日 11:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りれたと思いきや次は登り。
ここも鎖の力を借ります。
鹿窓。
ここからは大ギャップ。
2018年10月08日 11:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿窓。
ここからは大ギャップ。
2
大ギャップの下り。
落石必至。
2018年10月08日 11:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ギャップの下り。
落石必至。
2
第二高点着!
奥に第一高点がうっすら見えた。
2018年10月08日 12:55撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二高点着!
奥に第一高点がうっすら見えた。
1
第三尾根との合流点。
崩れが大迫力。
2018年10月08日 13:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三尾根との合流点。
崩れが大迫力。
中ノ川越まで、ここを下ります。
全て浮石なので、大きい石だからといってなめてかかると痛い目にあいます。
2018年10月08日 13:07撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ川越まで、ここを下ります。
全て浮石なので、大きい石だからといってなめてかかると痛い目にあいます。
3
下り終えて一息。
ここまでくると安心。
2018年10月08日 13:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り終えて一息。
ここまでくると安心。
1
熊ノ穴沢
こんなところ下るなんで正気ではない。
2018年10月08日 13:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊ノ穴沢
こんなところ下るなんで正気ではない。
1
振り返る。
さっきは中央に写っているガレ場を一気に下りました。
写真でみると、こんなところ歩けんのかって感じですが。
2018年10月08日 13:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。
さっきは中央に写っているガレ場を一気に下りました。
写真でみると、こんなところ歩けんのかって感じですが。
1
ガスは取れそうで取れない。
台風一過で、好天予想だったんだけどな〜
2018年10月08日 14:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスは取れそうで取れない。
台風一過で、好天予想だったんだけどな〜
1
今季2度目の石室。
本来なら、北沢峠まで行く予定でしたが、無理無理。
おとなしく、ここで寝ます。
2018年10月08日 14:51撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今季2度目の石室。
本来なら、北沢峠まで行く予定でしたが、無理無理。
おとなしく、ここで寝ます。
誰かいるかな?と思いましたが、結局貸切。
荷物堂々と広げて、快適に過ごしました。
2018年10月08日 14:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰かいるかな?と思いましたが、結局貸切。
荷物堂々と広げて、快適に過ごしました。
2
~4日目~
快適な夜を過ごせた。
石室泊よかったです。
2018年10月09日 04:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
~4日目~
快適な夜を過ごせた。
石室泊よかったです。
1
今日もナイトナイク。
甲斐駒ヶ岳の山頂で日の出を見るためです。
2018年10月09日 04:52撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もナイトナイク。
甲斐駒ヶ岳の山頂で日の出を見るためです。
明るくなってきた。
大好きなブルーアワー。
天気は良さそう。
2018年10月09日 05:04撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってきた。
大好きなブルーアワー。
天気は良さそう。
7
行ったことある人しかわからないけど、坊主山への取り付き。
沢に出るまでは、ただただハイマツ漕ぎです。
2018年10月09日 05:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行ったことある人しかわからないけど、坊主山への取り付き。
沢に出るまでは、ただただハイマツ漕ぎです。
八ヶ岳〜
まだ暗くてわかりにくいか
2018年10月09日 05:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳〜
まだ暗くてわかりにくいか
山頂まであとちょい。
日の出が楽しみや。
2018年10月09日 05:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであとちょい。
日の出が楽しみや。
仙丈さんおはようございまーす。
あとで行くよ
2018年10月09日 05:27撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈さんおはようございまーす。
あとで行くよ
赤岳〜蓼科
一日前はあそこにいた。
2018年10月09日 05:28撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳〜蓼科
一日前はあそこにいた。
1
雲海の中に角みたいなのがボンボン突き出てるけど何者?
2018年10月09日 05:30撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の中に角みたいなのがボンボン突き出てるけど何者?
あぁ、昨日ガスガスだった鋸があんなに綺麗に。
一周終わらせて、また次こいよってことですか。
2018年10月09日 05:34撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あぁ、昨日ガスガスだった鋸があんなに綺麗に。
一周終わらせて、また次こいよってことですか。
2
仙丈の上の空が色づきだした。
2018年10月09日 05:35撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈の上の空が色づきだした。
中央アも見えて、奥には御嶽もいる。
2018年10月09日 05:38撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アも見えて、奥には御嶽もいる。
山頂の祠捉えたぞ
時間がねぇ!
2018年10月09日 05:43撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の祠捉えたぞ
時間がねぇ!
日の出ギリギリセーフ!
2018年10月09日 05:47撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出ギリギリセーフ!
4
これが見たかったんだ、、
大好きな甲斐駒からのご来光
2018年10月09日 05:47撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが見たかったんだ、、
大好きな甲斐駒からのご来光
7
山頂標識と仙丈。
この2日の荒天を吹き飛ばしてくれた。
2018年10月09日 05:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識と仙丈。
この2日の荒天を吹き飛ばしてくれた。
1
手前はアサヨ峰
その後ろに北岳で間ノ岳、塩見、悪沢、赤石って続いて見える。
2018年10月09日 05:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前はアサヨ峰
その後ろに北岳で間ノ岳、塩見、悪沢、赤石って続いて見える。
1
雲海のもくもく
それと、太陽と鳳凰と富士山しかみえない。
2018年10月09日 05:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海のもくもく
それと、太陽と鳳凰と富士山しかみえない。
5
祠も真っ赤に染まって神々しい
2018年10月09日 05:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠も真っ赤に染まって神々しい
4
富士山とオベリスクのシルエット。
2018年10月09日 05:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山とオベリスクのシルエット。
7
木曽駒の隣に甲斐駒の影
2018年10月09日 05:51撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒の隣に甲斐駒の影
2
まだ一周の旅は長いけど、間違いなくこの朝が一番美しい朝だと確信した。
2018年10月09日 05:51撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ一周の旅は長いけど、間違いなくこの朝が一番美しい朝だと確信した。
4
先月歩いた日向八丁尾根。
後半きつい思い出しかない。
2018年10月09日 05:51撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月歩いた日向八丁尾根。
後半きつい思い出しかない。
2
ちょこっと坊主山が見えてる?
2018年10月09日 05:52撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょこっと坊主山が見えてる?
待ってろ仙丈
その前に1000m落とすんだけどね
2018年10月09日 05:52撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ってろ仙丈
その前に1000m落とすんだけどね
1
自撮り。
顔がなぜか死んでる
2018年10月09日 05:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮り。
顔がなぜか死んでる
2
燃える太陽ですな
2018年10月09日 06:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燃える太陽ですな
3
初の直登ルート
2018年10月09日 06:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初の直登ルート
1
西側斜面めっちゃ崩れてる
2018年10月09日 06:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側斜面めっちゃ崩れてる
1
仙水峠から栗沢山
2018年10月09日 06:34撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙水峠から栗沢山
1
分岐
直登コース中々険しかった
2018年10月09日 06:47撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐
直登コース中々険しかった
1
鋸岳。
西に第三尾根、東に日向八丁尾根。
どっちも今シーズン歩いたなあ。
2018年10月09日 06:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳。
西に第三尾根、東に日向八丁尾根。
どっちも今シーズン歩いたなあ。
最初に甲斐駒ヶ岳に登りに来た時、ここで感動したのを覚えている。
2018年10月09日 07:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初に甲斐駒ヶ岳に登りに来た時、ここで感動したのを覚えている。
2
駒津峰と鋸岳。
澄んだ青空だ。
2018年10月09日 07:16撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒津峰と鋸岳。
澄んだ青空だ。
西側に切れ落ちている双児山
登山道がよく分かる
2018年10月09日 07:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側に切れ落ちている双児山
登山道がよく分かる
2
仙丈へ続く、三ツ石山尾根だ。
一番奥が山頂か
2018年10月09日 07:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈へ続く、三ツ石山尾根だ。
一番奥が山頂か
仙塩尾根なっげぇな
2018年10月09日 07:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙塩尾根なっげぇな
鋸のフタコブは第一高点と第二高点か
奥に釜無山へ続く尾根が伸びている
2018年10月09日 07:43撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸のフタコブは第一高点と第二高点か
奥に釜無山へ続く尾根が伸びている
1
久しぶりの双児山。
奥に真のピークがありそうだったけど、ハイマツが凄かったので途中で引き返した。
2018年10月09日 07:46撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの双児山。
奥に真のピークがありそうだったけど、ハイマツが凄かったので途中で引き返した。
甲斐駒山頂で長居しすぎたため、急いで降りる。
2018年10月09日 08:39撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒山頂で長居しすぎたため、急いで降りる。
水だけ補給して、再度登り返し。
ちょうど、バスの時間と重なって人が溢れかえっていた。
2018年10月09日 09:00撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水だけ補給して、再度登り返し。
ちょうど、バスの時間と重なって人が溢れかえっていた。
前はこんな階段なかったような、、
2018年10月09日 09:34撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前はこんな階段なかったような、、
大滝頭
あと少しで森林限界だ。
2018年10月09日 10:00撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝頭
あと少しで森林限界だ。
摩利支天の方からガスが上がっている
2018年10月09日 10:10撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天の方からガスが上がっている
3
昨日歩いた稜線。
三角点ピーク、第一高点、第二高点、中ノ川越に第三尾根か。
わかるわかる
2018年10月09日 10:17撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日歩いた稜線。
三角点ピーク、第一高点、第二高点、中ノ川越に第三尾根か。
わかるわかる
2
小仙丈からの甲斐駒〜鋸
2018年10月09日 10:54撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈からの甲斐駒〜鋸
2
小仙丈カールはいつ見てもいいカールだ
2018年10月09日 10:54撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈カールはいつ見てもいいカールだ
3
北岳、間ノ岳
日本のTOP2、3
2018年10月09日 10:55撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳
日本のTOP2、3
1
丹渓新道も今シーズン歩いたなあ
三ツ石山はどれだ
2018年10月09日 11:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹渓新道も今シーズン歩いたなあ
三ツ石山はどれだ
甲斐駒ヶ岳がガスに飲まれていく
2018年10月09日 11:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳がガスに飲まれていく
仙丈小屋
水はあるのでスルー
それにしても疲れた。
2018年10月09日 11:32撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈小屋
水はあるのでスルー
それにしても疲れた。
山頂には人がおるな
あと少し
2018年10月09日 11:34撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には人がおるな
あと少し
山頂でお話ししたおっちゃんに写真撮ってもらった。
意外な共通の友人がいてびっくり。
2018年10月09日 11:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でお話ししたおっちゃんに写真撮ってもらった。
意外な共通の友人がいてびっくり。
5
中央ア方面。
よく見えてるわー
これから仙塩尾根か、、
2018年10月09日 11:46撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央ア方面。
よく見えてるわー
これから仙塩尾根か、、
薮沢カール。
鋸に方にもガスが。。
2018年10月09日 12:01撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薮沢カール。
鋸に方にもガスが。。
山頂をあとにしていざリベンジ仙塩尾根
前回は台風の時で、展望もなんなら記憶も0
2018年10月09日 12:01撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂をあとにしていざリベンジ仙塩尾根
前回は台風の時で、展望もなんなら記憶も0
さらば人々。
ここからは静かな山行だ
2018年10月09日 12:04撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば人々。
ここからは静かな山行だ
大仙丈に向かう途中、面白いおっちゃんに出会い長話。
雨畑から所の沢越を昔歩いたと言っていて、今じゃ絶対歩けないな
山梨県境一周応援してくれた、ありがとうございます。
2018年10月09日 12:30撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大仙丈に向かう途中、面白いおっちゃんに出会い長話。
雨畑から所の沢越を昔歩いたと言っていて、今じゃ絶対歩けないな
山梨県境一周応援してくれた、ありがとうございます。
3
台風の中よくここを歩いたなと思いつつ歩く
仙丈までいったなら大仙丈も行くべき
2018年10月09日 12:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風の中よくここを歩いたなと思いつつ歩く
仙丈までいったなら大仙丈も行くべき
2
これが仙丈とわかる人は、相当な強者。
カールが目立たない
2018年10月09日 12:38撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが仙丈とわかる人は、相当な強者。
カールが目立たない
1
大仙丈沢
沢登りを覚えたらいつか遡行してみたい。
2018年10月09日 12:41撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大仙丈沢
沢登りを覚えたらいつか遡行してみたい。
さらば仙丈
2018年10月09日 12:41撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば仙丈
1
大仙丈到着
お喋りしたせいでだいぶ到着遅れたけどまあいいでしょう
2018年10月09日 12:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大仙丈到着
お喋りしたせいでだいぶ到着遅れたけどまあいいでしょう
自撮りはいつも顔が死んでるな。
2度目の大仙丈、晴れてよかった
2018年10月09日 12:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮りはいつも顔が死んでるな。
2度目の大仙丈、晴れてよかった
2
先にも進まねばならぬので、長居せず出発
2018年10月09日 12:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先にも進まねばならぬので、長居せず出発
いよいよ仙塩尾根。
どこまでいけるか。
とりあえず高望池で水取らなきゃ。
2018年10月09日 12:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ仙塩尾根。
どこまでいけるか。
とりあえず高望池で水取らなきゃ。
北沢峠〜仙丈の人混みが嘘のよう。
静かなる道を一歩一歩踏みしめる。
2018年10月09日 12:53撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠〜仙丈の人混みが嘘のよう。
静かなる道を一歩一歩踏みしめる。
1
ここから見える北岳の形も新鮮
2018年10月09日 12:54撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見える北岳の形も新鮮
1
まだ山を始めたばかりに、不安いっぱいの中、小太郎山と北岳を日帰りしたのが懐かしい。
2018年10月09日 12:57撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ山を始めたばかりに、不安いっぱいの中、小太郎山と北岳を日帰りしたのが懐かしい。
大仙丈沢の特等席。
2018年10月09日 13:05撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大仙丈沢の特等席。
ハイマツの間を、北岳、間ノ岳を見ながら歩く。。
なんて贅沢なことだろう。
2018年10月09日 13:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの間を、北岳、間ノ岳を見ながら歩く。。
なんて贅沢なことだろう。
4
どんどん山の形が変わっていく
新たな発見がどんどん生まれる。
自分は、そうやって山にハマっていったんだと思う。
2018年10月09日 13:12撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん山の形が変わっていく
新たな発見がどんどん生まれる。
自分は、そうやって山にハマっていったんだと思う。
3
1年前もここらへんで雷鳥にあったな。
ピンボケはご愛嬌。
2018年10月09日 13:12撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1年前もここらへんで雷鳥にあったな。
ピンボケはご愛嬌。
2
さっきまでいた仙丈がもうあんなに遠い
2018年10月09日 13:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまでいた仙丈がもうあんなに遠い
1
南ア南部
冬の蝙蝠、GWの聖赤石荒川、茶臼上河内
色々あったけど、やっぱりあそこが一番好きだな。
2018年10月09日 13:23撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア南部
冬の蝙蝠、GWの聖赤石荒川、茶臼上河内
色々あったけど、やっぱりあそこが一番好きだな。
甲斐駒らしい背景だ。
やっぱり、ぴーかんより荒々しさが出ていてかっこいいね
2018年10月09日 13:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒らしい背景だ。
やっぱり、ぴーかんより荒々しさが出ていてかっこいいね
3
苳ノ平あたりかな
いいペース。
今日は野呂川越は超えたいところなんだ
2018年10月09日 13:42撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苳ノ平あたりかな
いいペース。
今日は野呂川越は超えたいところなんだ
南アらしい樹林帯。
緩やかなので歩きやすい
2018年10月09日 13:57撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アらしい樹林帯。
緩やかなので歩きやすい
前回は全く記憶になかった伊那荒倉岳。
展望なし。
2018年10月09日 14:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は全く記憶になかった伊那荒倉岳。
展望なし。
3
高望池
命の水は湧き出ているかな
2018年10月09日 14:29撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高望池
命の水は湧き出ているかな
1
池は健在のご様子。
一安心。
2018年10月09日 14:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池は健在のご様子。
一安心。
2
西側に少し下ると、命の湧き水がありました。
3Lくらい取って、1Lくらいその場で飲んで、体拭いてさっぱり
2018年10月09日 14:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側に少し下ると、命の湧き水がありました。
3Lくらい取って、1Lくらいその場で飲んで、体拭いてさっぱり
6
さて気を取り直して進む。
台風24号の影響モロに受けていましたが、山関係者が整備してくれた形跡がありました。
ありがたい
2018年10月09日 14:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて気を取り直して進む。
台風24号の影響モロに受けていましたが、山関係者が整備してくれた形跡がありました。
ありがたい
それでもこんくらいはあった。
通れなくはないんで大丈夫
2018年10月09日 15:02撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでもこんくらいはあった。
通れなくはないんで大丈夫
1
だいぶ景色が変わった
中白根に伸びる尾根が気になった
2018年10月09日 15:12撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ景色が変わった
中白根に伸びる尾根が気になった
1
仙丈遠し
下り基調だから早い
2018年10月09日 15:12撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈遠し
下り基調だから早い
なんだなんだ
急に開けた
2018年10月09日 15:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだなんだ
急に開けた
と思ったら、独標だった。
こんなところあったんだ、、
2018年10月09日 15:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、独標だった。
こんなところあったんだ、、
3
今朝、甲斐駒で日の出を見たと思うと、よく歩いてきたわ。
2018年10月09日 15:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝、甲斐駒で日の出を見たと思うと、よく歩いてきたわ。
1
横川岳。
去年は、野呂川越からここまでの200mアップがしんどかった記憶がある。
2018年10月09日 15:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横川岳。
去年は、野呂川越からここまでの200mアップがしんどかった記憶がある。
こうしてみると中白根山も立派なんだけどな
2018年10月09日 15:59撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうしてみると中白根山も立派なんだけどな
野呂川越
まだ行ける、というか進まねば
2018年10月09日 16:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野呂川越
まだ行ける、というか進まねば
1
今日は一日中いい天気だった。
感謝感謝。
2018年10月09日 16:14撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は一日中いい天気だった。
感謝感謝。
1
日が暮れる、、
本当は景色がいいところで見たかったが。
この後、明日会うTさんから、中白根山からの素晴らしい夕暮れの写真が自慢げに送られてきて、妬ましかった。
2018年10月09日 17:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が暮れる、、
本当は景色がいいところで見たかったが。
この後、明日会うTさんから、中白根山からの素晴らしい夕暮れの写真が自慢げに送られてきて、妬ましかった。
1
夕陽にあたる樹林帯も悪かない
2018年10月09日 17:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕陽にあたる樹林帯も悪かない
今晩は、森の中で気持ち良く寝れそう。
2018年10月09日 17:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今晩は、森の中で気持ち良く寝れそう。
素晴らしいテン場でした。
電波が入ったのがGOOD
2018年10月09日 17:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしいテン場でした。
電波が入ったのがGOOD
天気に恵まれ素晴らしい1日だった。
明日も好天の予報。数少ない高山での好天、山を楽しみたい。
2018年10月09日 17:27撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気に恵まれ素晴らしい1日だった。
明日も好天の予報。数少ない高山での好天、山を楽しみたい。
~5日目~
明けて5日目。
森林限界より上で夜明けを見たいので、今日も早起き
2018年10月10日 03:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
~5日目~
明けて5日目。
森林限界より上で夜明けを見たいので、今日も早起き
出発。
飯食って、テント片して、パッキングすると、どうしても目覚ましから出発まで1時間ちょいかかる。
2018年10月10日 04:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発。
飯食って、テント片して、パッキングすると、どうしても目覚ましから出発まで1時間ちょいかかる。
全くその通り
2018年10月10日 05:01撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全くその通り
夜明け前の甲斐駒〜仙丈
2018年10月10日 05:27撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前の甲斐駒〜仙丈
三峰岳が近づいてきた。
2018年10月10日 05:38撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰岳が近づいてきた。
三峰岳と近そうで遠い塩見
2018年10月10日 05:39撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰岳と近そうで遠い塩見
日の出が見たいんだが、日本一の稜線が壁となって立ちふさがる
2018年10月10日 05:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出が見たいんだが、日本一の稜線が壁となって立ちふさがる
すっげえやけてそう!
いいな
2018年10月10日 05:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっげえやけてそう!
いいな
仙丈にも光が当たり始めた
2018年10月10日 05:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈にも光が当たり始めた
まあ、標高3000m弱でこんな朝を迎えられたら文句言う方が怒られるか。
2018年10月10日 05:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ、標高3000m弱でこんな朝を迎えられたら文句言う方が怒られるか。
塩見、モルゲン
なぜ塩見は山梨県境じゃないんだ
2018年10月10日 05:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見、モルゲン
なぜ塩見は山梨県境じゃないんだ
南部の様子が気になる
2018年10月10日 05:51撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南部の様子が気になる
赤くなれーー
これを見るために朝早く起きたんだ
2018年10月10日 05:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤くなれーー
これを見るために朝早く起きたんだ
中アにも朝陽が当たる。
2018年10月10日 05:58撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中アにも朝陽が当たる。
なかなか三峰岳につかない、、
2018年10月10日 05:58撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか三峰岳につかない、、
仙丈からの朝陽もさぞよかったことでしょう
2018年10月10日 06:01撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈からの朝陽もさぞよかったことでしょう
日の当たっているピークの右が変態しか行かない黒檜山
アプローチ悪そう
2018年10月10日 06:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の当たっているピークの右が変態しか行かない黒檜山
アプローチ悪そう
去年お世話になった熊の平小屋。
もう小屋閉めしてるのかな
2018年10月10日 06:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年お世話になった熊の平小屋。
もう小屋閉めしてるのかな
何度見ても、仙丈と甲斐駒の配置がいいわ
2018年10月10日 06:17撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度見ても、仙丈と甲斐駒の配置がいいわ
2
近すぎて、どれが北岳かわからない
2018年10月10日 06:17撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近すぎて、どれが北岳かわからない
ついに分岐まできた
そして富士山農鳥だ
2018年10月10日 06:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに分岐まできた
そして富士山農鳥だ
2
このアングルからの農鳥かっこいいな、、
奥に笊ヶ岳らしき山が見えるけどあまりに遠すぎるので、深く考えないことにしよう
2018年10月10日 06:23撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このアングルからの農鳥かっこいいな、、
奥に笊ヶ岳らしき山が見えるけどあまりに遠すぎるので、深く考えないことにしよう
2
2,999m
不運な三峰岳よ、、
それがまた好きだけど
2018年10月10日 06:26撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2,999m
不運な三峰岳よ、、
それがまた好きだけど
4
塩見遠いなあ
まだ仙塩尾根の半分
しかしこここそ絶景ポイント
2018年10月10日 06:28撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見遠いなあ
まだ仙塩尾根の半分
しかしこここそ絶景ポイント
1
仙塩尾根から仙丈、そして甲斐駒まで続く県境。
いいところに県境引いてくれたな
2018年10月10日 06:28撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙塩尾根から仙丈、そして甲斐駒まで続く県境。
いいところに県境引いてくれたな
三峰岳からのパノラマ写真
名峰しか写っていない
2018年10月10日 06:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰岳からのパノラマ写真
名峰しか写っていない
6
この写真を撮ったということは、明日あそこまで行かないといけないと思ったんだろう1ヶ月前の自分。
2018年10月10日 06:37撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真を撮ったということは、明日あそこまで行かないといけないと思ったんだろう1ヶ月前の自分。
甲斐駒、仙丈、北岳
本当は、ペースがもっと早ければ北岳まで行きたかったけど、、
今回は無理だ
2018年10月10日 06:57撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒、仙丈、北岳
本当は、ペースがもっと早ければ北岳まで行きたかったけど、、
今回は無理だ
1
塩見に蝙蝠に悪沢、赤石、、大好きな山しか写ってない
2018年10月10日 06:59撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見に蝙蝠に悪沢、赤石、、大好きな山しか写ってない
蝙蝠の後ろに何気に千枚岳
2018年10月10日 06:59撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠の後ろに何気に千枚岳
さらば三峰
またいつかきます
2018年10月10日 07:09撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば三峰
またいつかきます
こっから塩見も一年前に歩いたけど記憶にないからまた歩きたい。
2018年10月10日 07:09撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっから塩見も一年前に歩いたけど記憶にないからまた歩きたい。
中白根沢の頭。
渋いピークだ。
あそこから一気に落とすんだよな
2018年10月10日 07:12撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中白根沢の頭。
渋いピークだ。
あそこから一気に落とすんだよな
三国沢。
ここもいつか歩きたい
2018年10月10日 07:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国沢。
ここもいつか歩きたい
三峰を振り返る
2018年10月10日 07:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰を振り返る
荒々しい西側斜面。
2018年10月10日 07:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒々しい西側斜面。
北岳とんがってんな。
さて、Tさんどこにいるかな
2018年10月10日 07:56撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳とんがってんな。
さて、Tさんどこにいるかな
1
間ノ岳の標柱が見えた
2018年10月10日 07:58撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳の標柱が見えた
日本で3番目
間ノ岳ついた
2018年10月10日 08:00撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本で3番目
間ノ岳ついた
1
おお、また三峰とは少し景色が違っていて面白い!
2018年10月10日 08:00撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、また三峰とは少し景色が違っていて面白い!
おっ、これはこれはTさん!
ついに会えましたね
2018年10月10日 08:01撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、これはこれはTさん!
ついに会えましたね
1
Tさんも久しぶりの間ノ岳だそうで。
わざわざ北岳山荘から間ノまで来てくれた。
2018年10月10日 08:02撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Tさんも久しぶりの間ノ岳だそうで。
わざわざ北岳山荘から間ノまで来てくれた。
1
素晴らしい天気ですね!
ほんとお会いできて嬉しい
2018年10月10日 08:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい天気ですね!
ほんとお会いできて嬉しい
本人許可は取ってないですが、、
K2に登るほどの男なので、とやかく言わんでしょう
2018年10月10日 08:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本人許可は取ってないですが、、
K2に登るほどの男なので、とやかく言わんでしょう
5
吊尾根だ
夏にKさんと出会ったボーコン沢の頭がわかる。
あの時は楽しかった。
2018年10月10日 08:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根だ
夏にKさんと出会ったボーコン沢の頭がわかる。
あの時は楽しかった。
1
弘法小屋尾根美しいな
ここも歩いてみたい
そして間ノ岳のモルゲンをみたい
2018年10月10日 08:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘法小屋尾根美しいな
ここも歩いてみたい
そして間ノ岳のモルゲンをみたい
1
大唐松尾根。
滝ノ沢頭山だっけ、懐かしい
2018年10月10日 08:23撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大唐松尾根。
滝ノ沢頭山だっけ、懐かしい
1
冷静にあそこ(富士山)まで行くんだよなあ
2018年10月10日 08:24撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷静にあそこ(富士山)まで行くんだよなあ
3
北岳、そして奥に八ヶ岳。
だいぶ八ヶ岳が遠くに感じる
2018年10月10日 08:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、そして奥に八ヶ岳。
だいぶ八ヶ岳が遠くに感じる
2
八本歯のコル
もっと安全だと、冬の選択肢が広がるんだけどな
2018年10月10日 08:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八本歯のコル
もっと安全だと、冬の選択肢が広がるんだけどな
農鳥小屋を目指しますか
2018年10月10日 08:37撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥小屋を目指しますか
全く上げない大唐松尾根
しかも藪とか変態かよ
2018年10月10日 08:38撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全く上げない大唐松尾根
しかも藪とか変態かよ
Tさん、農鳥小屋まで一緒に歩いてくれるそう
同じペースで歩くの初めてだったな
2018年10月10日 08:57撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Tさん、農鳥小屋まで一緒に歩いてくれるそう
同じペースで歩くの初めてだったな
1
雲が出てきた。
Tさんとの山話で盛り上がる
2018年10月10日 08:58撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が出てきた。
Tさんとの山話で盛り上がる
おー農鳥小屋見えた
ん?よく見ると、誰か立っているような、、
もしやオヤジさんがこっちみてる?
2018年10月10日 09:03撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー農鳥小屋見えた
ん?よく見ると、誰か立っているような、、
もしやオヤジさんがこっちみてる?
1
間ノ岳から農鳥を目指すのは初めて。
農鳥ってこんな立派なんだ。
2018年10月10日 09:04撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳から農鳥を目指すのは初めて。
農鳥ってこんな立派なんだ。
間ノに笠雲かかっているような、、
2018年10月10日 09:10撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノに笠雲かかっているような、、
小屋についた。
農鳥のオヤジさんと喋るのは初めて。
色々な噂を耳にするが、さて怒られずに済むか
2018年10月10日 09:21撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋についた。
農鳥のオヤジさんと喋るのは初めて。
色々な噂を耳にするが、さて怒られずに済むか
2
間ノ岳と笠雲
この後天気は下り坂かな
2018年10月10日 09:21撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳と笠雲
この後天気は下り坂かな
オヤジさん、優しかったです
楽しい時間でした
Tさんとはここでお別れ
2018年10月10日 10:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤジさん、優しかったです
楽しい時間でした
Tさんとはここでお別れ
3
それにしても、農鳥小屋、立地素晴らしいな。
間ノ岳はこんな感じでどっしり構えているし。
2018年10月10日 10:14撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても、農鳥小屋、立地素晴らしいな。
間ノ岳はこんな感じでどっしり構えているし。
1
農鳥もギザギザしてかっこいい
手前は西農鳥だけど
2018年10月10日 10:16撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥もギザギザしてかっこいい
手前は西農鳥だけど
間ノ岳のでかさに圧倒される
2018年10月10日 10:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳のでかさに圧倒される
2
なんかヘリが飛んでた。
要救か、それとも巡視?
2018年10月10日 10:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかヘリが飛んでた。
要救か、それとも巡視?
農鳥小屋
素晴らしいロケーションだな
2018年10月10日 10:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥小屋
素晴らしいロケーションだな
1
ヘリをアップで
わかる人はコレがどこ所属のヘリかわかるんでしょう
2018年10月10日 10:32撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリをアップで
わかる人はコレがどこ所属のヘリかわかるんでしょう
西農鳥、崩落してる
2018年10月10日 10:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西農鳥、崩落してる
塩見
ここからの塩見も良い
2018年10月10日 10:40撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見
ここからの塩見も良い
これから歩く白根南嶺
楽しみ
2018年10月10日 10:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く白根南嶺
楽しみ
西農鳥
奥に鳳凰〜夜叉神
2018年10月10日 10:51撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西農鳥
奥に鳳凰〜夜叉神
でたやばい岩。
冬はどうするんだろう
2018年10月10日 10:57撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でたやばい岩。
冬はどうするんだろう
2
農鳥の台形山頂
ジグザグしてる印象だから、毎回笑っちゃう
2018年10月10日 11:10撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥の台形山頂
ジグザグしてる印象だから、毎回笑っちゃう
農鳥ついた
もちろん人はいない
2018年10月10日 11:19撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥ついた
もちろん人はいない
1
振り返ると北岳、間ノ岳が立派。
これが日本一の稜線ですよ
2018年10月10日 11:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると北岳、間ノ岳が立派。
これが日本一の稜線ですよ
3
天気もってくれてよかった。
さらば南ア北部
2018年10月10日 11:23撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気もってくれてよかった。
さらば南ア北部
1
雲に飲まれる大唐松尾根
2018年10月10日 11:23撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に飲まれる大唐松尾根
南嶺、そして奥に笊。
どうか笹山まで天気もってくれ
2018年10月10日 11:23撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南嶺、そして奥に笊。
どうか笹山まで天気もってくれ
日本の2番3番に別れを告げ、いざ南嶺へ
2018年10月10日 11:40撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本の2番3番に別れを告げ、いざ南嶺へ
これからの主役は塩見岳ですな
2018年10月10日 11:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからの主役は塩見岳ですな
永遠と続く南嶺稜線
笊ヶ岳まで、、遠くない?
2018年10月10日 11:46撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
永遠と続く南嶺稜線
笊ヶ岳まで、、遠くない?
3
目の前に見えるのは広河内岳
2018年10月10日 12:02撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に見えるのは広河内岳
1
ということは、ここが大門沢下降点
雲海と富士
2018年10月10日 12:04撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということは、ここが大門沢下降点
雲海と富士
2
ペイントに安心する。
きっと農鳥小屋のおねーさんがつけてくれたものだろう。
ありがたい。
2018年10月10日 12:05撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペイントに安心する。
きっと農鳥小屋のおねーさんがつけてくれたものだろう。
ありがたい。
2
農鳥カッコ良いです。
雲が厚くなってきたけど、個人的にはこっちの方が好き
2018年10月10日 12:27撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥カッコ良いです。
雲が厚くなってきたけど、個人的にはこっちの方が好き
2
大籠へ続く道
アップダウン少なさそうで、非常に歩きやすそう
2018年10月10日 12:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大籠へ続く道
アップダウン少なさそうで、非常に歩きやすそう
大唐松尾根食われた
2018年10月10日 12:36撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大唐松尾根食われた
雲が生まれては抜けていく。
できることならじっと眺めていたい
2018年10月10日 12:36撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が生まれては抜けていく。
できることならじっと眺めていたい
2
この❌は池の沢への道
絶対行きたいルートの一つ
2018年10月10日 12:39撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この❌は池の沢への道
絶対行きたいルートの一つ
雲がすぐそこに
2018年10月10日 12:46撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がすぐそこに
こんな高度で、ここまでフラットな稜線も珍しいのでは?
2018年10月10日 13:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな高度で、ここまでフラットな稜線も珍しいのでは?
2
時折富士山が顔を見せてくれるのも嬉しい
2018年10月10日 13:07撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折富士山が顔を見せてくれるのも嬉しい
1
暴風に耐え抜いている唐松と塩見。
枝の生え方が風の強さを物語っている。
2018年10月10日 13:17撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暴風に耐え抜いている唐松と塩見。
枝の生え方が風の強さを物語っている。
自然の恵み。
原始のブルーベリー
美味しかったです、感謝!
2018年10月10日 13:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然の恵み。
原始のブルーベリー
美味しかったです、感謝!
1
逆周り、農鳥を目指して歩くのも悪くなさそう。
2018年10月10日 13:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆周り、農鳥を目指して歩くのも悪くなさそう。
2
大籠岳到着。
ピーク感はない
2018年10月10日 13:29撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大籠岳到着。
ピーク感はない
狙っている大籠東尾根と富士
2018年10月10日 13:59撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狙っている大籠東尾根と富士
塩見いい尾根あるなぁ
ど真ん中に位置するだけある
2018年10月10日 14:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見いい尾根あるなぁ
ど真ん中に位置するだけある
白河内だけ
ただのだだっ広い台地。
ガスってると、ルートロスト必至なので注意が必要。
2018年10月10日 14:12撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白河内だけ
ただのだだっ広い台地。
ガスってると、ルートロスト必至なので注意が必要。
1
今日の目的地、笹山はあれか
2018年10月10日 14:25撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目的地、笹山はあれか
樹林帯へ
なんだか久しぶりな気がスル。
2018年10月10日 14:47撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯へ
なんだか久しぶりな気がスル。
農鳥岳↔︎伝付峠
これを見て、とりあえず伝付までは標識があるなと安堵する。
2018年10月10日 14:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳↔︎伝付峠
これを見て、とりあえず伝付までは標識があるなと安堵する。
笹山まであと少し
2018年10月10日 15:10撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山まであと少し
だいぶ雲が厚くなってきちゃったけど、今日は十二分に楽しんだ
2018年10月10日 15:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ雲が厚くなってきちゃったけど、今日は十二分に楽しんだ
日の入りを黒河内岳(笹山北峰)で見る予定だったけど、今日は無理かな
2018年10月10日 15:16撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の入りを黒河内岳(笹山北峰)で見る予定だったけど、今日は無理かな
1
笹山(南峰)。
南峰、北峰っていうと農鳥のオヤジさんに怒られます。
ダイレクト尾根なんて以ての外
2018年10月10日 15:27撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山(南峰)。
南峰、北峰っていうと農鳥のオヤジさんに怒られます。
ダイレクト尾根なんて以ての外
~6日目~
本日の足裏のご様子
縦じわのところが痛い。
これでも、前夜よりだいぶ回復した。
それでも、ここから状態がどんどん悪化していきます
2018年10月11日 05:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
~6日目~
本日の足裏のご様子
縦じわのところが痛い。
これでも、前夜よりだいぶ回復した。
それでも、ここから状態がどんどん悪化していきます
1
朝食
だいたい、朝はインスタント麺
2018年10月11日 05:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食
だいたい、朝はインスタント麺
昨晩は、なかなかの風でした。
たぶん雨もぱらついていたと思う
2018年10月11日 05:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨晩は、なかなかの風でした。
たぶん雨もぱらついていたと思う
1
北峰で日の出。
まあまあなんとか見れそう
2018年10月11日 05:34撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰で日の出。
まあまあなんとか見れそう
富士山がくっきり見えてて良い
モルゲンはしないかな
2018年10月11日 05:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がくっきり見えてて良い
モルゲンはしないかな
悪沢、蝙蝠、塩見がレンズ広角じゃないから一枚に入らない、、
2018年10月11日 05:47撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢、蝙蝠、塩見がレンズ広角じゃないから一枚に入らない、、
1
入らなかった悪沢
2018年10月11日 05:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入らなかった悪沢
1
雲が多いけど、なんとか見れそうか
いい時間帯に入った
2018年10月11日 05:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多いけど、なんとか見れそうか
いい時間帯に入った
2
うーん、雲張ってるな、、
2018年10月11日 05:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、雲張ってるな、、
笊もガスの中
2018年10月11日 05:51撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊もガスの中
北岳のとんがりが見れた
2018年10月11日 05:51撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳のとんがりが見れた
日の出!
モルゲンはしなかったけど満足なり
2018年10月11日 05:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出!
モルゲンはしなかったけど満足なり
1
蝙蝠〜塩見
2018年10月11日 05:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠〜塩見
今日もまた一日が始まった
2018年10月11日 05:55撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もまた一日が始まった
1
悪沢。
千枚のギザギザが特徴的
2018年10月11日 05:58撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢。
千枚のギザギザが特徴的
1
ハイマツグリーン。
2018年10月11日 05:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツグリーン。
撤収!
スタートからハイマツの雫をもろに喰らうと思われるので、カッパ着て防御態勢
2018年10月11日 06:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撤収!
スタートからハイマツの雫をもろに喰らうと思われるので、カッパ着て防御態勢
1
うろこ雲
にしては低い?
2018年10月11日 06:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うろこ雲
にしては低い?
1
さて伝付峠を目指し、下ります
2018年10月11日 06:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて伝付峠を目指し、下ります
1
ところどころピンテありますが、注意しないとすぐロストする。
ガスだとやばそう。
2018年10月11日 07:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころピンテありますが、注意しないとすぐロストする。
ガスだとやばそう。
蝙蝠岳。
最高の山頂だったな
2018年10月11日 07:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳。
最高の山頂だったな
上に雲、下にも雲
挟まれてる
2018年10月11日 07:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上に雲、下にも雲
挟まれてる
2
人が通らないんだからこれくらいは仕方ない
2018年10月11日 07:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が通らないんだからこれくらいは仕方ない
1
いい感じだ
ついに白剥山にこれた
2018年10月11日 08:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じだ
ついに白剥山にこれた
凄まじい。
おそらく台風24号でしょう
2018年10月11日 08:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄まじい。
おそらく台風24号でしょう
廃屋が見えたらもう奈良田越
2018年10月11日 08:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋が見えたらもう奈良田越
2
歴史を感じる
2018年10月11日 08:56撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史を感じる
1
昔は林業が盛んだったんでしょう。
ここから奈良田に降りる道もあったのかな
2018年10月11日 08:59撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は林業が盛んだったんでしょう。
ここから奈良田に降りる道もあったのかな
2
時が止まっているよう
2018年10月11日 09:02撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時が止まっているよう
1
しばらくは旧林道歩き
歩きやすくて助かった
2018年10月11日 09:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは旧林道歩き
歩きやすくて助かった
カーブミラー越しの自分
静寂な世界、たまにこんなことしたくなる。
2018年10月11日 09:16撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーブミラー越しの自分
静寂な世界、たまにこんなことしたくなる。
あれが、農鳥ねーさんが言ってたガレ場のトラバースかな
2018年10月11日 09:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが、農鳥ねーさんが言ってたガレ場のトラバースかな
1
問題なく歩けた。
2018年10月11日 09:51撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問題なく歩けた。
1
高いところはガスがかかっている。
2018年10月11日 09:52撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高いところはガスがかかっている。
二軒小屋の田代ダムだ
2018年10月11日 10:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二軒小屋の田代ダムだ
見慣れた場所に半年ぶりに戻ってきた。
2018年10月11日 10:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見慣れた場所に半年ぶりに戻ってきた。
新倉に降りてしまおうかな。。
2018年10月11日 10:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新倉に降りてしまおうかな。。
水場は元気そう。
水補給して、あとはひたすら進むのみ
2018年10月11日 11:13撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場は元気そう。
水補給して、あとはひたすら進むのみ
農鳥岳〜伝付峠
から
転付峠〜笊ヶ岳
になった。
2018年10月11日 11:35撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳〜伝付峠
から
転付峠〜笊ヶ岳
になった。
1
林道はここまで、ここから登山道
2018年10月11日 12:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道はここまで、ここから登山道
この看板を頼りに一人歩く
2018年10月11日 12:08撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板を頼りに一人歩く
シラビソ林が続く。南嶺の樹林帯の感じだ
2018年10月11日 12:16撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソ林が続く。南嶺の樹林帯の感じだ
天上小屋山
小屋などはなし
2018年10月11日 13:21撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天上小屋山
小屋などはなし
ここもいつか来てみたかった
2018年10月11日 14:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもいつか来てみたかった
生木割
ヒッチさん
2018年10月11日 14:14撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生木割
ヒッチさん
偃松尾山手前のガレ場。
雨は降っていない。
2018年10月11日 14:28撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
偃松尾山手前のガレ場。
雨は降っていない。
笊は見えず。
2018年10月11日 14:29撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊は見えず。
水場
50分は恐ろしい
水は持ってるのでスルー
2018年10月11日 14:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場
50分は恐ろしい
水は持ってるのでスルー
椹島下降点付近で幕営。
電波も入るし、平地でまずまず
2018年10月11日 15:16撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椹島下降点付近で幕営。
電波も入るし、平地でまずまず
設置完了。
2018年10月11日 15:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
設置完了。
朝のハイマツの雫攻撃で、結局靴の中はビショビショに。
その状態で歩き続けたら、ふやけてきた。
2018年10月11日 15:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のハイマツの雫攻撃で、結局靴の中はビショビショに。
その状態で歩き続けたら、ふやけてきた。
1
なかなか極まってますが、さらに悪化します。
2018年10月11日 15:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか極まってますが、さらに悪化します。
~7日目~
笊で日の出を見るために、ナイトハイク。
しかし今日は天気いまいち
今日はいよいよ最難関の青薙崩れ越え。
2018年10月12日 04:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
~7日目~
笊で日の出を見るために、ナイトハイク。
しかし今日は天気いまいち
今日はいよいよ最難関の青薙崩れ越え。
笊到着もガス
2018年10月12日 05:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊到着もガス
これだけとって、待っていても寒いので進むことに。
とにかく、早く青薙崩れを越えたかった。
2018年10月12日 05:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけとって、待っていても寒いので進むことに。
とにかく、早く青薙崩れを越えたかった。
やはり今日の天気は微妙だった
2018年10月12日 05:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり今日の天気は微妙だった
布引山
テントあってびっくり。
物好きがいるもんだ
2018年10月12日 06:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山
テントあってびっくり。
物好きがいるもんだ
1
所の沢越への道をなんとかみつけ進む。
割と踏み跡はあった。
2018年10月12日 07:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所の沢越への道をなんとかみつけ進む。
割と踏み跡はあった。
所の沢越
いよいよ誰もいない山域になってきた
2018年10月12日 07:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所の沢越
いよいよ誰もいない山域になってきた
あれが稲又山かな。
でかい
2018年10月12日 07:57撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが稲又山かな。
でかい
もくもくと登って、ラスト直登
2018年10月12日 08:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もくもくと登って、ラスト直登
1
ここにもあった、一周記念プレート。
先人はどんなルートを選んだのだろう
2018年10月12日 08:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもあった、一周記念プレート。
先人はどんなルートを選んだのだろう
とりあえず稲又山。
思ったより疲労たまるのが早い
2018年10月12日 08:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず稲又山。
思ったより疲労たまるのが早い
富士山見て心落ち着かせて、、
渡れるかの不安が大きくて押しつぶされそう
2018年10月12日 09:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見て心落ち着かせて、、
渡れるかの不安が大きくて押しつぶされそう
あれだ。
さて、はたして自分に渡れるのだろうか。
落ちたら見つけてもらえるのだろうか、、
悪いことばかり思い浮かぶ
2018年10月12日 09:43撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれだ。
さて、はたして自分に渡れるのだろうか。
落ちたら見つけてもらえるのだろうか、、
悪いことばかり思い浮かぶ
画面中央。
なにやら青薙崩れらしきものが見える
2018年10月12日 09:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
画面中央。
なにやら青薙崩れらしきものが見える
聖岳。
東尾根が懐かしい。また行きたいな
2018年10月12日 09:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳。
東尾根が懐かしい。また行きたいな
1
聖と上河内岳
やはり上千枚尾根は行かねばならぬか。
2018年10月12日 09:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖と上河内岳
やはり上千枚尾根は行かねばならぬか。
1
山伏と青薙山の分岐。
とりあえず青薙山に行って心を落ち着かせることに。
2018年10月12日 09:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏と青薙山の分岐。
とりあえず青薙山に行って心を落ち着かせることに。
1
ついた。
展望などは特になし。
2018年10月12日 10:01撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついた。
展望などは特になし。
1
分岐から青薙崩れまで、笹原の激降下が続く
2018年10月12日 10:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から青薙崩れまで、笹原の激降下が続く
滑る
何回も滑って、すでにメンタル折れそう。
2018年10月12日 10:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑る
何回も滑って、すでにメンタル折れそう。
こんなとこ歩くもんじゃない
2018年10月12日 10:19撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなとこ歩くもんじゃない
2
いよいよ来てしまったか、、
早く行きたいと言っていたのに、今はまだついて欲しくない思いが強かった
2018年10月12日 10:29撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ来てしまったか、、
早く行きたいと言っていたのに、今はまだついて欲しくない思いが強かった
2
静岡側は切れ落ちている。
落ちれば数百mは止まらないだろう。
それまでに肉塊になっている。
2018年10月12日 10:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静岡側は切れ落ちている。
落ちれば数百mは止まらないだろう。
それまでに肉塊になっている。
5
まずはザック置いて、空身で偵察
2018年10月12日 10:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはザック置いて、空身で偵察
3
問題の箇所はここだ。
ちなみに核心は手前の段差なのだが隠れて見えない。
偵察を終え、身支度整えアタックする。
2018年10月12日 10:32撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問題の箇所はここだ。
ちなみに核心は手前の段差なのだが隠れて見えない。
偵察を終え、身支度整えアタックする。
4
最大の核心を渡り終えたあと。
途中生きた心地がしなかった。
終わってしまえばあっという間だったのだが、、
渡り終えたあと、しばらくは動けなかった
2018年10月12日 10:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大の核心を渡り終えたあと。
途中生きた心地がしなかった。
終わってしまえばあっという間だったのだが、、
渡り終えたあと、しばらくは動けなかった
8
ここは核心ではないけど。。
こんな感じで両側崩落しております。
さらに崩落が進めば、間違いなく通行不能になるでしょう。
2018年10月12日 10:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは核心ではないけど。。
こんな感じで両側崩落しております。
さらに崩落が進めば、間違いなく通行不能になるでしょう。
1
核心さえ越えれば、あとは普通に歩ける。
2018年10月12日 11:16撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心さえ越えれば、あとは普通に歩ける。
1
トラロープ張ってありました。
これだけでも心強いですね。
2018年10月12日 11:16撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラロープ張ってありました。
これだけでも心強いですね。
2
なんとか渡れた。
実感はないけど、とにかく生きてる。
2018年10月12日 11:23撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか渡れた。
実感はないけど、とにかく生きてる。
ヌタ場。
ここら辺は、動物たちの森
2018年10月12日 11:27撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌタ場。
ここら辺は、動物たちの森
1
大無間山のあたりか
2018年10月12日 11:29撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大無間山のあたりか
1
笊〜山伏県境
整備は特にされていない。
2018年10月12日 11:39撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊〜山伏県境
整備は特にされていない。
1
小笹平に到着。
見事な笹原、しかし、連日の山行。
精神がすり減っている。。
少し降りたら水場があるそうなのでしばし休憩
2018年10月12日 11:51撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小笹平に到着。
見事な笹原、しかし、連日の山行。
精神がすり減っている。。
少し降りたら水場があるそうなのでしばし休憩
1
10分もかからなかっただろうか、水はしっかり流れていた。
水がうまい。
核心は越えた。
あとは下界を目指すのみ。
2018年10月12日 11:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分もかからなかっただろうか、水はしっかり流れていた。
水がうまい。
核心は越えた。
あとは下界を目指すのみ。
また、別の機会に、誰かとゆったり来たい。
今はそれどころじゃなかった
2018年10月12日 12:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、別の機会に、誰かとゆったり来たい。
今はそれどころじゃなかった
異世界のような風景。
ここを知れたことは大きな収穫だった。
2018年10月12日 12:08撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
異世界のような風景。
ここを知れたことは大きな収穫だった。
4
笹原がうざったい。
笹についた雫で、靴の中もビショビショ。
2018年10月12日 12:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原がうざったい。
笹についた雫で、靴の中もビショビショ。
人の手も入らず。
倒木の嵐。
一難去ってまた一難という感じ
2018年10月12日 14:01撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の手も入らず。
倒木の嵐。
一難去ってまた一難という感じ
青笹山。
もはや倒木のイメージしかない
2018年10月12日 14:01撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青笹山。
もはや倒木のイメージしかない
たまに開けた笹原がある。
晴れていれは展望も良いことだろう。
2018年10月12日 14:14撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに開けた笹原がある。
晴れていれは展望も良いことだろう。
小河内岳。
ここまで来てやっと踏み跡が現れた。
青薙からずっと獣の踏み跡しかなかったので、人工の踏み跡は何よりも安心できた。
2018年10月12日 16:01撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内岳。
ここまで来てやっと踏み跡が現れた。
青薙からずっと獣の踏み跡しかなかったので、人工の踏み跡は何よりも安心できた。
テント張って、ふと外に出てみると、夕焼けしていた。
ここからじゃこんなもんしか見えないけど、それでも見れてよかった。
2018年10月12日 17:28撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント張って、ふと外に出てみると、夕焼けしていた。
ここからじゃこんなもんしか見えないけど、それでも見れてよかった。
1
~8日目~
ガスガスの中スタート。
2018年10月13日 04:18撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
~8日目~
ガスガスの中スタート。
昨日頑張って進めてよかった。
ガスで視界が悪いので、踏み跡だけが頼り。
もっと手前で幕営していたら、こんなスムーズに歩けなかったであろう。
2018年10月13日 04:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日頑張って進めてよかった。
ガスで視界が悪いので、踏み跡だけが頼り。
もっと手前で幕営していたら、こんなスムーズに歩けなかったであろう。
徐々に明るくなっていく。
正面は山伏かな?
2018年10月13日 05:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に明るくなっていく。
正面は山伏かな?
おお、林道が見える
なんか久しぶりの人工物で、ちょっと感動。
2018年10月13日 05:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、林道が見える
なんか久しぶりの人工物で、ちょっと感動。
人には会わないけど、これだけで自分が人間に戻れたような気がする。
2018年10月13日 05:38撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人には会わないけど、これだけで自分が人間に戻れたような気がする。
綺麗な雲海だ、、
南嶺と、櫛形山からのフロントトレイルに挟まれているのに、どこまでも続くような雲海だった。
2018年10月13日 05:39撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な雲海だ、、
南嶺と、櫛形山からのフロントトレイルに挟まれているのに、どこまでも続くような雲海だった。
1
山頂が見えないけど、あれは絶対ランカン尾根だ。
2018年10月13日 05:43撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えないけど、あれは絶対ランカン尾根だ。
1
ここから雨畑への林道は封鎖されている。
どのくらい崩落してるんだろう、、
チャリは通れるのかな
2018年10月13日 05:43撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから雨畑への林道は封鎖されている。
どのくらい崩落してるんだろう、、
チャリは通れるのかな
久しぶりに、自分は県境を歩いているんだと自覚した。
2018年10月13日 05:46撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに、自分は県境を歩いているんだと自覚した。
1
山伏への登り。
地味にきつい
2018年10月13日 05:49撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏への登り。
地味にきつい
看板が見えた。
山頂か?
2018年10月13日 06:05撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板が見えた。
山頂か?
誰もいない山頂
2018年10月13日 06:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない山頂
見えるはずの富士もガスの中。
それもまた一興
2018年10月13日 06:08撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えるはずの富士もガスの中。
それもまた一興
大谷嶺を目指す
2018年10月13日 06:14撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷嶺を目指す
お日様だ。
意外にも晴れるのかな?
2018年10月13日 06:35撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お日様だ。
意外にも晴れるのかな?
十枚山の方。
雲がまるで生き物の様
2018年10月13日 06:35撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十枚山の方。
雲がまるで生き物の様
ここから十枚山あたりまで指標となる静岡ハイキングクラブの看板
2018年10月13日 07:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから十枚山あたりまで指標となる静岡ハイキングクラブの看板
山脈が太平洋に向かって伸びている。
2018年10月13日 07:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山脈が太平洋に向かって伸びている。
大谷崩れ
ほんとつくづく南アは、崩れが多い
2018年10月13日 07:22撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷崩れ
ほんとつくづく南アは、崩れが多い
1
大谷嶺到着。
標柱の山名が消されていたり、丸太看板が壊れていたり、なにやら不純な争いが感じられる。
2018年10月13日 07:46撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷嶺到着。
標柱の山名が消されていたり、丸太看板が壊れていたり、なにやら不純な争いが感じられる。
崩れを上から。
ここも人はおらず
2018年10月13日 07:47撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れを上から。
ここも人はおらず
幻想的な日の差し込み
2018年10月13日 08:44撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的な日の差し込み
八絋嶺。
展望はないのね。
どうして山百に選ばれたんだろう
2018年10月13日 09:10撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八絋嶺。
展望はないのね。
どうして山百に選ばれたんだろう
安倍峠へ下る。
途中、2日ぶり?に人とすれ違ったが、接し方を忘れたのか、挨拶程度で終わってしまった。
2018年10月13日 10:10撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安倍峠へ下る。
途中、2日ぶり?に人とすれ違ったが、接し方を忘れたのか、挨拶程度で終わってしまった。
駐車場から少し下ると沢があった。
ここでの水分補給はマスト
2018年10月13日 10:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から少し下ると沢があった。
ここでの水分補給はマスト
安倍峠を目指す
こんなところにやまなしの森林100選
2018年10月13日 10:42撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安倍峠を目指す
こんなところにやまなしの森林100選
安倍峠
金が運ばれていたそうで
2018年10月13日 10:43撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安倍峠
金が運ばれていたそうで
こけこけの斜面を登る。
頼むそんな上げないでおくれ
2018年10月13日 11:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こけこけの斜面を登る。
頼むそんな上げないでおくれ
1
稜線乗ると、だいぶフラットになり歩きやすい
2018年10月13日 12:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線乗ると、だいぶフラットになり歩きやすい
おおぴっかりやま
静岡側は、夏、半端ないヒル山らしい。
2018年10月13日 13:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおぴっかりやま
静岡側は、夏、半端ないヒル山らしい。
つ、ついに、富士川が見えた、、、
なんか感動。。
2018年10月13日 13:59撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つ、ついに、富士川が見えた、、、
なんか感動。。
初めての十枚山
ガスガス。
2018年10月13日 14:54撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての十枚山
ガスガス。
これで、あと山梨百名山いくつ残ってんだっけな。
5は切った気がする。
2018年10月13日 14:56撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで、あと山梨百名山いくつ残ってんだっけな。
5は切った気がする。
1
笹は漕ぐものじゃぁないね
こうやって鑑賞するものだ
2018年10月13日 15:14撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹は漕ぐものじゃぁないね
こうやって鑑賞するものだ