ヤマレコ

HOME > masuko121さんのHP > 日記

日記

masuko121Standard

カテゴリー「登山記録(コースタイム)」の日記リスト 全体に公開

2017年 06月 11日 15:19登山記録(コースタイム)

八ヶ岳(2017.6.10)

ホソバヒナの谷川岳とツクモグサの八ヶ岳と迷んだ週末、お天気の良さそうな八ヶ岳を赤岳〜横岳〜硫黄岳と縦走してきました。 早朝の高速からはクッキリ見えた八ヶ岳でしたが、登り始めると高いところでガスが湧き始めてしまいました。しかし赤岳に到着するころにはガスもなくなり眺望もよくなってくれましたが、この
  9 
2017年 06月 04日 11:56登山記録(コースタイム)

飛龍山(2017.6.3)

今シーズンはシャクナゲの花付きが良さそうなので、丹波からサヲラ峠に登り飛龍山をぐるっと周回するロングを歩いてきました。予想通りアズマシャクナゲは花付きもよく、前飛龍や禿岩などで見ごろを迎えていました。山頂付近では日当たりの良い場所で開花していましたが、まだ蕾もありました。 そして本当の目的は、
  9 
2017年 06月 01日 20:34登山記録(コースタイム)

檜洞丸(2017.5.31)

シロヤシオの清楚な花が大好きなのですが、今年はどこも花付きが今一つのようです。でもやはりその姿は今年もぜひ見ておきたい。木の数も多い檜洞丸なら花付きの良い木もあるだろうと、アクセスの一番近い神ノ川から周遊してきました。 下部はやや遅めで落下した花もみましたが、やはり花付きがあまり良くないようで
  20 
2017年 05月 29日 18:19登山記録(コースタイム)

稲包山(2017.5.28)

以前から登ってみたかった群馬百名山の稲包山(64座目)、新緑の季節に赤沢スキー場からぐるっと周回し、美しい新緑と咲き始めた花達を楽しんできました。山頂付近だけガスっていて眺望は望めませんでしたが、長倉山付近では赤城山方面や少し顔を出した大源太山や三国山を望むことができました。 残雪は登山道には
  6 
2017年 05月 24日 21:38登山記録(コースタイム)

鷹ノ巣山&日蔭名栗山(2017.5.24)

草原のスミレとワラビとりで、石尾根の中央を歩いてきました。ワラビは状態の良いものが沢山ありました。スミレは、スミレ・サクラ・ニョイが見頃で花盛り、他は咲き残りなどを含め5種類で合計8種類。 奥(10:00)→鷹ノ巣山(11:35)→日蔭名栗山(13:00)→鷹ノ巣避難小屋(13:50)→奥(1
  8 
2017年 05月 21日 20:30登山記録(コースタイム)

天城山(2017.5.21)

何年も前からアマギシャクナゲの花付きの良い年に登りたいと思っていた天城山。今年はかなり良いとの情報で登ってきました。噂通りの花付きの良さで、下部は見頃、上部は蕾と開花のコラボをたっぷり楽しんできました。 アマギシャクナゲの他には、トウゴクミツバツツジ・オオカメノキ・マメザクラ・オオバスノキなど
  25 
2017年 05月 15日 22:07登山記録(コースタイム)

小金沢連嶺&南大菩薩(2017.5.14)

毎年GWにバイカオウレンとチチブシロカネソウ目当てで訪れている小金沢連嶺、今年は少し遅れて訪れてみました。今回は草原のスミレと前回敗退した蕨目当てで、南大菩薩も合わせてロング縦走してみました。バイカオウレンはやや遅めでしたが、チチブシロカネソウは良い状態で咲いていました。 上日川峠(8:35)
  22   2 
2017年 05月 15日 18:54登山記録(コースタイム)

奥武蔵(2017.5.11)

GW中に歩きたかった奥武蔵、ちょっと遅れをとってしまいましたが歩いてきました。葉はそれなりに確認できまししたが、やはり花はほぼ終了していました。 駐車地点(8:05)→折返し地点(9:40)→駐車地点(10:40) 画像1 ニオイタチツボスミレ〜良い香りがしてました 画像2 ミドリミツ
  10 
2017年 05月 07日 23:04登山記録(コースタイム)

杓子山&鹿留山(2017.5.7)

GW最終日は、地元の山では見られないスミレ二種類を目指し恒例の富士山方面へ。例年より全体的に開花が遅れているようで、いつも咲いている花が咲いていなかったりしましたが、目的のスミレは綺麗な状態で見頃でした。気温が高めなのに今日も眺望抜群で、目の前の大きい富士山や南アルプスが綺麗でした。途中の草原では出
  9 
2017年 05月 04日 21:32登山記録(コースタイム)

滝子山(2017.5.4)

花の開花が遅い今年はまだ早いと思いましたが、寂ショウ尾根のイワカガミと防火帯の蕨狙いで滝子山に登ってきました。結果はあえなく敗退、イワカガミは日当たりの良い一番条件が良い場所で、ようやく蕾の先にピンクが見えるものもありましたがまだ固い蕾でした。蕨は全くお姿を現してはいませんでした。 稜線でも例
  20   2 
2017年 05月 03日 20:53登山記録(コースタイム)

大室山&熊笹ノ峰(2017.5.3)

キクザキイチゲとコイワザクラを目指し、GW恒例の西丹沢を歩いてきました。 キクザキイチゲは白やブルーは、いろんな場所で見ることができますが、ここでは他に薄いピンク・濃いピンク・濃いブルー・紫・薄いオレンジなど、色彩に変化のあるものが多く楽しめます。 コイワザクラは開花が遅れていたようです
  12 
2017年 05月 02日 21:28登山記録(コースタイム)

妙義山(2017.5.2)

GWは高速道路の混雑を避け、毎年近場や公共交通機関を使って行ける山を選んでいたので、この時期に咲くミョウギイワザクラをまだ見ずにいました。GW中の平日の今日なら高速の混雑は少ないとにらみ、妙義山に登ってきました。裏妙義は二度登っていますが表は初めて、群馬百名山も63座目となりました。 岩場に鎖
  7 
2017年 04月 30日 22:54登山記録(コースタイム)

川苔山(2017.4.30)

毎年恒例の、大丹波川沿いの花と曲ヶ谷右岸尾根と踊平のアカヤシオ狙いで、川苔山に登ってきました。川沿いは、ニリンソウが花盛りで登山道脇を華やかにしていて、新緑もとても綺麗でした。曲ヶ谷右岸尾根のアカヤシオ下部は終了、上部は見頃もボチボチの咲き具合でした。踊平周辺のアカヤシオは花付きも良くちょうど見頃で
  14   2 
2017年 04月 24日 19:12登山記録(コースタイム)

大屋山(2017.4.23)

予定していた西上州の二座を登ったあとまだ昼前だったので、もう一座歩くことにして近くで短時間で登れる未踏の大屋山へ。山頂直下まで植林主体でアカヤシオもなくちょっと残念な感じでしたが、二座では見られなかったスミレやフデリンドウなどが点々と咲いていてテンションアップ。山頂から少し先の展望地付近はヒカゲツツ
  7 
2017年 04月 24日 18:42登山記録(コースタイム)

黒滝山(2017.4.23)

三ツ岩岳下山後は、数か月前に降雪で途中撤退した群馬百名山の黒滝山(62座目)に登ってきました。前回撤退した馬の背あたりからアカヤシオが咲いていましたが、標高が低めで日当たりも良いのでやや遅めでした。そのかわりアカヤシオより少し開花が遅い、ミツバツツジが花盛りでした。 足元の花は少なめですが、ヒ
  5 
2017年 04月 24日 18:23登山記録(コースタイム)

三ツ岩岳(2017.4.23)

アカヤシオの見頃を狙い、西上州の三ツ岩岳に登ってきました。ちょうど見頃で、当たり年だった昨年よりは少なめの感じですが、花付きはまずまず良好でした。 竜王の里宮(6:25)→竜王の奥宮→三ツ岩岳(7:30-7:40)→第一・第二鞍部→竜王の里(8:40) 画像1 登山道から見る山頂はピンク
  6 
2017年 04月 20日 18:50登山記録(コースタイム)

要害山&深草観音(2017.4.19)

カイイワカガミと深草観音周辺の沢沿いの花、スミレを求めて武田の杜を散策。カイイワカガミは咲き始めも以前より数が少ない感じ。沢沿いの花はだいぶ遅れているようで、ニリンソウやコガネネコノメソウは咲き始め、ヤマエンゴサク・イチリンソウ・ミヤマエンレイソウなどは葉しか確認できませんでした。 スミレは十
  12 
2017年 04月 16日 20:26登山記録(コースタイム)

蕨山(2017.4.16)

今シーズン初のアカヤシオを目指し、奥武蔵の蕨山に登ってきました。花付きはまずますで、見頃のアカヤシオを楽しんできました。 アカヤシオのほかは、今年はイワウチワの数が例年より多くの開花がみられました。スミレは十数種類確認できましたが、数はとても少なかったです。 名郷(7:20)→蕨山(9:
  16 
2017年 04月 13日 22:12登山記録(コースタイム)

鳩ノ巣周辺(2017.4.13)

イワウチワの咲く奥多摩へお手軽ハイク。早咲きの場所では遅めでしたが、鳩ノ巣城山のイワウチワは見頃でした。城山山頂までは行かず越沢バットレスキャンプ場に下り、ヒカゲツツジ咲く金比羅山まで登り返しました。ヒカゲツツジは咲き始め、せっかくなのでさらに少しだけ登り、鉄五郎下部のイワウチワ群生地の様子も見てき
  14 
2017年 04月 10日 23:42登山記録(コースタイム)

弥彦山(2017.4.9)

二週間前に歩いた角田山では見られなかったコシノコバイモを目指し、今週末も新潟へ遠征し弥彦山に登ってきました。 二週間前は咲き始めだったカタクリは見頃で大群生していましたが、あいにくの天気でつぼみがちでした。前回は数株しか見られなかったナガハシスミレ・スミレサイシン・ミチノクエンゴサクは見頃とな
  18 
2017年 04月 05日 21:51登山記録(コースタイム)

棒ノ折山(2017.4.5)

土日出勤で山に行けず禁断症状が出ておりましたが、ようやくお休みになり奥武蔵を歩いてきました。 白谷沢の沢沿いは例年よりだいぶ開花が遅れていますが、ハナネコノメやコチャルメルソウやツルネコノメソウは見頃。アズマイチゲやナガバノスミレサイシンやヨゴレネコノメやハシリドコロは咲き始め、ヤマエンゴサク
  20 
2017年 03月 26日 14:08登山記録(コースタイム)

天神山に咲く花

画像1 スミレサイシン〜咲き始め 画像2 雪割草〜角田山より小さくて色が鮮やかに感じる 画像3 ナガハシスミレ〜二株開花していたが側弁が切れている
  7 
2017年 03月 26日 13:45登山記録(コースタイム)

角田山&天神山(2017.2.25)

花の開花が遅めの今年、今週末予定していた山の花もまだ開花していなそうだ。そんな中、角田山では雪割草(オオミスミソウ)が咲き始めてる様子で遠出してみました。 角田山では、登り始めからコシノチャルメルソウ・ホクリクネコノメなど、いつもの山域では見られない花が咲いていてテンションが上がります。そして
  13 
2017年 03月 21日 20:59登山記録(コースタイム)

高尾山(2017.3.21)

今日はお休みなのにあいにくのお天気で今一つ気乗りがしないけれど、八王子ラーメンのみんみん本店で美味しいラーメン食べてから高尾山に行ってみる。日影沢のハナネコノメは満開をちょっと過ぎた感じですが十分見頃、でもニリンソウやキクザキイチゲやアズマイチゲは晴れていないから開いてくれていない。ほかの花たちも思
  13 
2017年 03月 19日 17:43登山記録(コースタイム)

兜山&深草観音(2017.3.19)

他の花に先行して咲くエゾアオイスミレ。この花の為だけに、山梨まで行ってきました。今年は低温が続いているせいか開花はだいぶ遅れていて、咲いていたのは10株程度。その姿もまだ小さいものばかりですが、くるりと丸まった淡い緑の葉と、美しい薄紫の花のコントラストが綺麗で大好きなスミレ。 やはり他には、ノ
  8 
2017年 03月 15日 19:03登山記録(コースタイム)

天狗山&牛伏山&庚申山&観音山&崇台山

久しぶりの平日休み。早春の花の開花が進んでいないようなので高尾山をやめ、花の季節で忙しくなる前に群馬百名山低山巡り(第二弾)で群馬へ。今回の5座で、61座踏破となりました。観音山の前に、高崎まで出向いたので、お昼は地元の店シャンゴでランチです。(山よりこっちメイン??) 天狗山:駐車地点(8:
  11   2 
2017年 03月 11日 22:29登山記録(コースタイム)

秘密の花園(2017.3.11)

秘密の花園と呼ばれている、標高1200mに群生する福寿草、今年も歩いてきました。まだ咲き始めだけれど、だいぶ咲きそろってきていました。 まだまだ花は少ないですが、途中にはマルバコンロンソウ・ハナネコノメ・コスミレなどが咲いていました。 駐車地点(7:45)→秘密の花園(9:45-10:1
  8 
2017年 03月 05日 20:06登山記録(コースタイム)

刈寄山&今熊山(2017.3.5)

半日登山に選んだのは、小学校の遠足でも登ったふるさとの山。どのルートで登ったかも忘れるほど遠い日。 山を始めてからも数回登っているけれど、今回は早春の花を求めて、たぶん初めての沢戸橋からの沢沿いのルートを登りに利用。まずは長い林道その脇は刈寄川、ハナネコノメが咲いていそうな植生をいくつか見つけ
  8 
2017年 02月 27日 18:09登山記録(コースタイム)

日向山(2017.2.26)

錦滝が氷瀑していると言うヤマレコの情報を目にして、冬場は初となる日向山に登ってきました。 錦滝は一部が溶け始めていましたが、まだまだ見ごたえがあり楽しめました。登りに使ったルートは、上部と日陰に少し積雪が残る程度でした。しかし、下山ルートはそれなりに積雪があり、よく踏まれてかなり滑りやすくなっ
  20 
2017年 02月 19日 10:46登山記録(コースタイム)

伊豆ヶ岳&武川岳&二子山(2017.2.18)

ずいぶん前にかなりの積雪時に歩いたことのある、奥武蔵の駅から駅のコースを歩いてきました。今年は日陰に少し雪が残る程度で、時間もかからず歩けました。 伊豆ヶ岳直下の岩場(男坂)も、積雪があったときはかなりデンジャラスな感じでしたが、今回は雪もなく落石に注意する程度で登れました。終始曇りがちでした
  8   2 
2017年 02月 16日 17:21登山記録(コースタイム)

高尾山(2017.2.16)

春を探しに高尾山へ。 日影バス停(12:30)→逆沢作業道→高尾山(13:30-13:35)→蛇滝道→高尾駅(14:45) 画像1 日影沢のハナネコノメ〜これが一番開いていた個体まだこれからですね 画像2 山頂からの富士山と先日登った大室山は気温が高いせいか霞んでいる 画像3 毎年一
  19 
2017年 02月 14日 22:22登山記録(コースタイム)

高取山&仏果山(2017.2.14)

今日は軽く歩ける宮ヶ瀬の仏果山へ。以前宮ケ瀬湖側から歩いたことがあるが、今回はあいかわ公園に駐車して宮ケ瀬ダムの下から上まで上がれるエレベーターを利用して登ろうと計画。 エレベーターは9時からしか動いていないので、それに合わせて遅めに出発。しかし…家の近くの橋手前で大渋滞、なんと主要道路が大幅
  10 
2017年 02月 12日 18:25登山記録(コースタイム)

大室山&加入道山(2017.2.12)

花の時期に神ノ川から登ることが多い大室山。空気がピンと澄んだ晴天のこの日は、久しぶりに道志の湯から登って眺望を楽しむことにする。 加入道山から大室山までの稜線は木々があるところが多いけれど、ところどころで視界がひらけ裾野まで見える大きな富士山・南アルプス・八ヶ岳、箱根・奥秩父・奥多摩、丹沢の山
  15 
2017年 02月 10日 18:45登山記録(コースタイム)

雲取山(2017.2.10)

2017m今年の西暦と同じ標高の雲取山、雪景色になるのを待って登ってきました。御嶽駅あたりから、周りの山々が白一色になっていて素晴らしく綺麗で期待が膨らみましたが、登って行くにつれて木々についていた雪がサラサラと落ちてきてしまいました。真っ白の世界を期待していたのですが、木々の雪が残っていたのは山頂
  32 
2017年 02月 08日 22:46登山記録(コースタイム)

荒神山&栗生山(2017.2.8)

吾妻山下山後は、ひもかわうどんの有名店《藤屋本店》でランチ。冬場はたいして歩かないのに、美味しいものをたくさんいただいてしまい体重増加中(-_-メ) 群馬百名山巡り午後の部は、荒神山と栗生山(55・56座目)。荒神山は山頂直下まで林道(>_<)山頂は眺望なしでしたが、直下の展望台からは雲が薄く
  10 
2017年 02月 08日 22:24登山記録(コースタイム)

金山&茶臼山&吾妻山(2017.2.8)

今日から季節外れの九連休、お山にいっぱい行くぞ〜♪ 初日は、群馬百名山巡り。東京から群馬はそれなりに距離があるので、遠方まで出向いて低山を歩くという気持ちになれないでいた。しかし先日、半分の五十座を踏破してから、かなりの数を残している低山を意識し始めた。そこで、手軽に登れる低山の魅力を活かして
  6 
2017年 02月 05日 16:51登山記録(コースタイム)

弘法山&高取山(2017.2.5)

お天気が午後から崩れそうなので、半日で登れる丹沢の低山を歩くことに。弘法山は山を始めたばかりの10年ちかく前に登って以来、善波峠から先は初めてのルートです。 予報よりお天気が良く、青空も広がり、丹沢や箱根の山々が綺麗です。相模湾もオレンジに輝き、江の島も見えています。しかし富士山には笠雲がかか
  15 
2017年 01月 29日 10:04登山記録(コースタイム)

小仏城山&一丁平(2017.1.28)

毎年恒例の山歩きの会新年一回目、一丁平のラーメン山行に参加してきました。それぞれが持ち寄ったいろんな種類の袋麺と野菜を、大鍋で煮るのですがこれが良い味付けになるんです。チャーシューや味卵など、皆さんの手作りのトッピングもとっても美味しく温まります。 お酒、おつまみ、漬物、お汁粉、デザートまでそ
  13   2 
2017年 01月 22日 21:39登山記録(コースタイム)

川苔山(2017.1.22)

寒波が到来したので、百尋ノ滝の氷瀑を狙い川苔山に登ってきました。昨日少し暖かかったからでしょうか?氷が落ちたのか滝壺に氷が積もっていて、氷瀑は思ったほどすすんでいませんでした。寒波直後の金曜日あたりが一番氷瀑がすすんでいたのかもしれません。このあとも寒波が到来しそうですので、その後が期待できるかもし
  15   2 
2017年 01月 14日 21:23登山記録(コースタイム)

小沢岳&黒滝山(撤退)(2017.1.14)

先日、下仁田駅近くの「一番」のタンメンと餃子(12月と1月は下仁田ネギ入り)を、TVで紹介していたと言う話を聞きました。調べるとかなり美味しそうで、がぜん行きたくなってしまった。 下仁田には未踏の群馬百名山もあるし、これと合わせて行ければと思っていたところお山のお誘いがありました。山はどこでも
  13   4 
2017年 01月 10日 00:21登山記録(コースタイム)

城山(八王子城址)(2017.1.9)

毎年恒例の、山歩きの会同期の新年鍋パーティー。今年は場所を城山にうつして開催しました。 登山口(10:15)→城山(10:55-13:40)→登山口(14:15) 画像1 山頂付近の八王子神社 画像2 都心方面の眺望〜スカイツリーも見えます 画像3 今日準備した料理 作った料理
  10 
2017年 01月 07日 23:02登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺(2017.1.7)

車がつかえない日は、電車とバスで周遊できる大菩薩へ。好天で、富士山・南アルプス・八ヶ岳・奥多摩方面がきれいに眺望できました。積雪はほぼなく、風も弱かったので稜線も気持ちよく歩けました。 大菩薩登山口バス停(8:05)→丸川峠(9:25)→大菩薩嶺(10:20)→大菩薩峠(10:55-11:25
  18 
2017年 01月 04日 21:38登山記録(コースタイム)

赤久縄山&御荷鉾山&桜山(2017.1.4)

明けましておめでとうございます。 新年の初登山は、群馬百名山三座。今日の三つを加えて丁度半分の50座となりました。花や紅葉の季節は行きたい山が目白押しで、群馬百名山まで手が回らなかったのですが、これから春まで群馬方面で数を増やしていこうかな。 栗木平登山口(8:45)→赤久縄山(10:1
  14 
2016年 12月 30日 17:14登山記録(コースタイム)

竜ヶ岳(2016.12.30)

今年最後の山行は、ダイヤモンド富士をからめて竜ヶ岳へ。天気にも恵まれ綺麗なダイヤが見られましたが…カメラを忘れると言うミスをしてしまい、携帯撮影となりました。 帰りには忍野に寄り道、年越用のお蕎麦と正月の鍋用の豆腐をゲットして締めくくりました。 本栖湖P(5:55)→竜ヶ岳(7:25-7
  14 
2016年 12月 29日 08:39登山記録(コースタイム)

雲取山&七ツ石山(2016.12.28)

大掃除も頑張ってほぼ終了、天気も良いので近場の雲取山にササッと登る。 小袖乗越(8:40)→堂所(9:30)→ブナ坂(10:20-10:25)→雲取山(11:15-11:25)→ブナ坂(12:05)→七ツ石山(12:15-12:20)→堂所(12:50)→小袖乗越(13:25) 画像1 
  15 
2016年 12月 26日 10:39登山記録(コースタイム)

丹沢主脈縦走(2016.12.25)

少し長めを歩きたくなり、冬の定番の丹沢主脈を縦走してきました。 登り始めは雲が多かったものの、稜線にのると徐々に青空が広がり、大きな美しい富士山と海の眺望を楽しんできました。蛭ヶ岳山頂と稜線の一部では霧氷も鑑賞できました。 平丸バス停(7:30)→平丸分岐(8:38)→姫次(9:28-9:3
  10 
2016年 12月 18日 09:38登山記録(コースタイム)

高畑山&倉岳山(2016.12.17)

気温が低い日なので、シモバシラを探しに中央線沿いの山に登ってきました。高畑山頂下では、やや小さ目でしたが沢山のシモバシラに出合えました。 鳥沢駅(6:35)→高畑山(8:35)→穴路峠(9:00)→倉岳山(9:20-9:40)→立野峠(9:57)→梁川駅(11:00) 画像1 登山口に行
  15 
2016年 12月 11日 20:20登山記録(コースタイム)

黒岳&雁ヶ腹摺山(2016.12.11)

山梨方面のお天気が良さそう、そこで冠雪した美しい富士山を見よう〜と旧500円札にも使われている雁ヶ腹摺山からの富士山を狙い歩いてきました。 大峠まであがれる真木小金沢林道は9日より冬季閉鎖のようなので、湯の沢峠から登り下りを繰り返し雁ヶ腹摺山へ、裾野まで見える富士山を楽しみました。途中の白谷丸
  15   2 
2016年 12月 03日 20:48登山記録(コースタイム)

日の出山&麻生山(2016.12.3)

毎年恒例の、山友との早朝忘年会で日の出山に行ってきました。今年は天候に恵まれ気温も高く、山頂で食べたり飲んだり気持ち良く過ごせました。 持参した料理などはこちらから↓ http://cookpad.com/diary/2804472 養沢登山口(6:58)→日の出山(7:52-10:1
  13 
2016年 11月 27日 11:03登山記録(コースタイム)

赤城山(2016.11.26)

紅葉も終了したので、未踏の群馬百名山を目指した今週末。アクセス途中の関越道から見る浅間山や谷川方面が真っ白で綺麗、こんな日は眺望の良い山に登りたい。予定を変更して眺望抜群の赤城山に未踏ではないが登ることにする。 標高をあげると大沼の先に富士山や八ヶ岳が白く眩しい。黒檜山到着時には少し雲が多くな
  16 
2016年 11月 20日 21:40登山記録(コースタイム)

二子山(2016.11.20)

紅葉も麓近くまで下りてきて、そろそろ山の紅葉も低山を残し終了。今週末は、小鹿野にある未踏の二子山へ。 林道を車で上がれば東岳と西岳の間にある股峠まで10分の駐車場もあったが、今回は周遊にしたので坂本バス停の上にある二子山登山口から登る。股峠に近づくと、範囲は狭いけれど真っ赤に紅葉したイロハモミ
  14 
2016年 11月 13日 11:07登山記録(コースタイム)

タワ尾根&酉谷山&三ツドッケ(2016.11.12)

タワ尾根とヨコスズ尾根の紅葉、長沢背稜の葉を落としたブナとオオイタヤメイゲツの森を狙い、日原の山々をぐるっと歩てきました。 タワ尾根の紅葉はだいぶ下がってきていて、一石山付近から金袋山付近が見ごろとなり、スズ坂ノ丸付近より上は落葉した木々が多くなっていました。紅葉の具合はまずまずな感じでした。
  16   3 
2016年 11月 08日 22:38登山記録(コースタイム)

牛ノ寝&奈良倉山&三頭山(2016.11.7)

土日は仕事だったのでまた平日山行。気になっていたのが、雁坂峠から西沢渓谷への下り・牛ノ寝通り・三頭山北面巻道。このうち雁坂峠を除き、二つの登山口を車で移動すれば、二か所は回れると目論んでおりました。 どこから歩こうか考えていると、通常は休日運行の上日川と都民の森のバスが、この季節は平日も運行し
  8 
2016年 11月 04日 21:42登山記録(コースタイム)

天祖山&タワ尾根(2016.11.3)

毎年恒例の日原紅葉コースを、素晴らしい青空のもと歩いてきました。今年は例年よりやや紅葉が遅めにすすんでいるようです。高山などの紅葉がいまひとつで日原はどかと心配していましたが、例年通り色とりどりの素晴らしい紅葉に癒されてきました。 天祖山の表参道は、中腹あたりから綺麗に紅葉し始めて、山頂下あた
  17   2 
2016年 10月 30日 14:16登山記録(コースタイム)

瑞牆山(2016.10.29)

関東付近で一番お天気の良さそうな山域と言うことで、瑞牆山に登る。瑞牆山荘や金峰山からの縦走で3回ほど登っていますが、今回は初めての植樹祭公園からの周遊。 まわりに雲は多いが瑞牆山周辺は青空、予想以上のお天気に恵まれ気持ちが良い。紅葉は下部で見頃、中腹から上は紅葉する木は少ないが、奥秩父独特の濃
  16 
2016年 10月 26日 22:44登山記録(コースタイム)

迦葉山&尼ヶ禿山&鹿俣山(2016.10.26)

連チャン二日目は、北方面のお天気が午前中のみ良さそう。未踏の群馬百名山で手軽で紅葉も楽しめそうな山を探す。稲包山を考えていたが、直前に迦葉山と鹿俣山二座(46座目・47座目)を周遊で狙えるルートがあるのを知りこちらにする。(ただし、最後の車道歩きがメチャ長いけれど…) 迦葉山弥勒寺の駐車場から
  7 
2016年 10月 25日 21:00登山記録(コースタイム)

高座山&杓子山(2016.10.24)

土日と仕事だったので月火とお休み、連チャンで山歩きです。初日は今シーズン最後の花狙い、山中湖方面で軽く散策。 鳥居地峠(8:20)→高座山(9:00)→杓子山(9:50-10:00)→高座山(10:50)→鳥居地峠(11:35) 画像1 登山道は黄葉中心 画像2 まだ咲いていてくれまし
  7 
2016年 10月 16日 10:54登山記録(コースタイム)

西御殿岩&笠取山(2016.10.15)

久しぶりに奥秩父を歩いてみました。 紅葉はやや時期が早くまた葉が傷んだものが多く今一つでしたが、美しい水源林の森とお天気に恵まれた眺望を楽しんできました。 駐車地点(6:15)→三ノ瀬登山口(6:25)→山ノ神土(7:50)→西御殿岩(8:20-8:40)→唐松尾山(9:10-9:35)→笠
  9 
2016年 10月 14日 10:13登山記録(コースタイム)

谷川馬蹄形縦走(2016.10.12)

久しぶりのお天気が良い日の休みの日、ムラサキセンブリでも見に軽く山歩きと考えていましたが…前夜に見てしまいましたゆうやけさんのヤマレコを!!!谷川の馬蹄形がなかなか素敵に紅葉してるじゃありませんか!!!もうこれは行くしかないでしょ。 駐車場から登り始めるとすぐに、動物のうめき声がしてガサガサ音
  28   4 
2016年 10月 10日 20:54登山記録(コースタイム)

武尊山(2016.10.9)

三連休は日曜のみがお休み。お天気は今一つだけれどやっぱりお山へ行きたい。今年の紅葉はどこもあまりよくないようですが、昨年歩いて紅葉が美しかった武尊山へ行ってみる。お天気は予報以上に悪く、雨やガスで近くしか見えない。近くに見える紅葉は昨年のように鮮やかでないが、所々で色付いた木々を見ることはできた。天
  11 
2016年 10月 03日 21:07登山記録(コースタイム)

苗場山(2016.10.2)

今週末もお天気がいまひとつ。そんな中、関東甲信越で唯一晴れマークのある新潟方面を目指すことにする。当日早朝の車中で話し合いの結果、今年は紅葉がいまひとつなので、高層湿原で草紅葉を狙いに定める。ルートは三人とも初めての小赤沢から登ることに決める。 関越トンネルを抜けると、天気予報に反してかなり強
  26   2 
2016年 09月 26日 21:12登山記録(コースタイム)

丹沢主稜&主脈縦走(2016.9.25)

先週末、シラヒゲソウとイワシャジン咲く丹沢を歩く予定でしたが、神ノ川林道の通行止めであえなく敗退。今週末はルートを変え、西丹沢自然教室から檜洞丸へ登り主稜を縦走、その後は主脈を縦走して大倉に下る少し長いルートを設定。 お目当てのシラヒゲソウはやや遅めでしたが、見頃のイワシャジン・ヤマトリカブト
  18 
2016年 09月 18日 21:55登山記録(コースタイム)

富士山周辺の山(2016.9.18)

お休みの日曜日のお天気がいまひとつで高山を諦める。そんな時はこの季節でもそれなりに花の咲いている丹沢に行くことにし、同行者に車を出していただき神ノ川を目指す。しかし神ノ川林道でキャンプ場をすぎしばらく走ると、落石(法面崩落*http://sagamigawa-gyoren.jp/)で通行止め。人は通
  14 
2016年 09月 11日 09:54登山記録(コースタイム)

ジャンダルム&奥穂高岳&前穂高岳(2016.9.10)

ムーンライト信州の指定券を譲っていただき、今シーズン初の北アルプスへ。久しぶりにお天気も良さそうなので、未踏の穂高岳を目指す。(百名山40座目) 上高地から歩き始めると、焼岳や穂高の山々が朝日を浴びて輝いている。今日は岳沢から周遊するちょっと冒険のコースを歩く。天狗のコルに出るまでは途中からガ
  33   4 
2016年 09月 08日 17:56登山記録(コースタイム)

丹沢の山(2016.9.7)

丹沢の貴婦人と呼ばれる花に会いに、小雨降るなか丹沢を歩いてきました。 登山口(9:00)→山頂(12:10-12:15)→下山口(13:40) 画像1 イワシャジン 画像2 丹沢の貴婦人サガミジョウロウホトトギス 画像3 ビランジ
  9 
2016年 09月 04日 15:52登山記録(コースタイム)

岩菅山(2016.9.3)

お誘いを受け、連チャンの山歩き。しかし今週末も関東地方は天気がよろしくない。待ち合わせだけ決め、少しでもお天気の良さそうな場所に行くことに。当日の朝、長野方面が良さそうなので、三人とも未踏の岩菅山に登ることにする。 登山口の高原はすでに1500mほどあり涼しい、そして綺麗な青空が広がっている。
  14 
2016年 09月 04日 09:58登山記録(コースタイム)

北岳(2016.9.2)

台風の影響でなかなか高山に行けなかったが、ようやく休日が晴天となり北岳へ。狙いは秋のリンドウ科三種。 大樺沢の雪渓は全くなく、二俣付近はキオン・ゴマナ・ホソバトリカブト・タカネナデシコ・クガイソウ・イブキトラノオなどが多く、ミヤマハナシノブ・タカネグンナイフウロ・イワオウギ・ミソガワソウなどが
  22 
2016年 08月 27日 18:32登山記録(コースタイム)

茅ヶ岳&金ヶ岳(2016.8.27)

せっかく週末がお休みなのに、今週末も天候不良で高山へ行けず(>_<) 低山でそこそこ花もあるショートコースを歩いてきました。金ヶ岳に向かう途中から雨に降られてしまいましたが、目的のタカネママコナは見頃で長い間に沢山咲いていました。ずいぶん前に歩いた時より増えているように思えました。 深田公園
  20 
2016年 08月 21日 15:19登山記録(コースタイム)

篭ノ登山&三方ヶ峰&湯の丸山(2016.8.20)

台風の影響で関東地方の天気が芳しくない。長野方面なら少し良さそうだし、多少の雨でも歩ける湯の丸周辺で、未踏の群馬百名山も二座ゲットすることに!!!(44・45座目) アクセス途中の群馬では雨脚が強く心配したものの、碓氷トンネルを越え長野に入ると雨が降っていなかった。地蔵峠から歩き始めると始めは
  9   2 
2016年 08月 14日 18:11登山記録(コースタイム)

富士山周辺の山(2016.8.13)

お盆の間の唯一のお休みは、高速は混みそうなので下道で行ける山へ。低山ながらお花の多く楽しめるのが嬉しいです。レンゲショウマも見頃でしたが、咲いている場所の一部が伐採され日当たりが良くなっていたせいでしょうか?数が減っていて残念でした。 駐車地点(7:10)→休憩(9:45-9:55)→山頂(1
  16 
2016年 08月 08日 21:45登山記録(コースタイム)

鳳凰三山(2016.8.7)

タカネビランジに合わせあわよくば咲き始めのホウオウシャジン狙いで、鳳凰三山を歩いてきました。狙いはズバリ、濃いピンク・薄いピンク・白と色とりどりのタカネビランジが咲いていて、長い稜線をずっと楽しみながら歩けました。ホウオウシャジンも予想以上に咲き始めていました。 広河原(6:05)→白鳳峠入口
  12 
2016年 07月 31日 10:23登山記録(コースタイム)

南駒ケ岳&越百山(2016.7.31)

今週末は中央アルプスへ。伊那川ダム上の駐車場に到着すると10台ほど停まっていましたが、広いスペースなので余裕で駐車です。 林道や北沢尾根は中腹までは花も少ないのでハイペースで登るも、登山者とは全くお会いせず、先行者は空木や越百を目指しているのでしょうか。この尾根は歩く人が少ないのか、上部のほと
  9 
2016年 07月 25日 01:25登山記録(コースタイム)

朝日岳&白毛門(2016.7.24)

朝日岳山頂直下の花畑は何度見てもとにかくすごい!例年は8月初旬に訪れていましたが、開花が早い今年は早めの訪問で大正解!シャジン三種・シモツケソウ・ミヤマウイキョウ・イブキジャコウソウ・ハコネギク・タカネトウウチソウ・キンコウカなどが咲き乱れる花園は、まさに天国です。谷川岳や武尊山の山頂付近にガスがか
  20 
2016年 07月 21日 09:45登山記録(コースタイム)

雲取山(2016.7.20)

三連休は日曜以外は出勤したので、今週は水木曜がお休み。しかしまだ梅雨明けしておらずお天気はいまひとつ、遠出は避けて困った時の雲取山にする。 たまった家事を済ませてから出発したので出遅れる。でもさすが平日、小袖の駐車場はガラガラ、登山者もすごく少ない。登山道はガスもなく明るいものの、近くにガスが
  22 
2016年 07月 17日 19:13登山記録(コースタイム)

山梨の山(2016.7.17)

沢山の花狙いなら高山や北方面だけれど、お天気がいまひとつ。低山ながらそこそこ花のある山梨の山を歩いてきました。予報に反しずっと青空で富士山も綺麗に見えていました。青空が広がっていたのはこのあたりだけ?のようでした。 駐車地点(6:40)→山頂(9:10-9:30)→駐車地点(11:50)
  11   2 
2016年 07月 09日 11:08登山記録(コースタイム)

北岳(2016.7.8)

7月からお仕事がかわり、お休みが日曜・祭日の他は不定期となり、平日の山行が可能になりました。その第一弾はお誘いを受けて北岳へ。 芦安の駐車場には4時半過ぎに到着。すでに数名の方がタクシー乗り場に並んでますが、一番タクシーに乗車。この日の始発タクシーは5時45分予定でしたが、5時15分頃早めに出
  23   4 
2016年 07月 03日 13:11登山記録(コースタイム)

会津駒ケ岳(2016.7.2)

ハクサンコザクラの時期に登ってみたかった会津駒ケ岳。今年は開花がとても早いとのことで、例年の満開時期より早めに歩いてきました。 登山道に積雪はすでになく小屋の下あたりはすでに終盤のハクサンコザクラでしたが、山頂から中門岳に向かう稜線では満開で見頃でした。 登山口に到着すると人がすごく多い
  13 
2016年 06月 27日 18:18登山記録(コースタイム)

編笠山&権現岳(2016.6.26)

前から友人と山の約束をしていた今週末。予報がいまひとつでヤキモキしていましたが、日曜日の天気予報が好転したので八ヶ岳へ。しかし雲海からは街並みや富士山も見えていたものの、山頂付近のガスはとれず眺望は残念でした。 お花はクロユリ・ムシトリスミレ・ハクサンシャクナゲ・ミヤマオダマキ・シコタンソウ・
  21 
2016年 06月 19日 04:17登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺&小金沢蓮嶺&南大菩薩(2016.6.19)

車が使えない日は、恒例の困った時の雲取山か大菩薩。今回はレンゲツツジ・クリンソウ・サラサドウダンが見頃であろう大菩薩にする。あわよくば咲き始めのランと、久しぶりにお会いしたいウスギヨウラクも期待。 お天気も抜群で眺望も素晴らしく、期待していた花達もバッチリ咲いていてくれた。湯の沢峠から下ろうと
  18 
2016年 06月 12日 08:45登山記録(コースタイム)

八ヶ岳(2016.6.11)

チョウノスケソウとウスバスミレ狙いで八ヶ岳へ。欲張って阿弥陀岳から硫黄岳まで縦走。雲が多いものの良い天気で、富士山・南ア・北アや近くの山々を眺望しながら歩く稜線はとても気持ちが良い、お花達も、ハクサンイチゲ・ミヤマキンバイ・ウルップソウ・ミヤマシオガマ・コイワカガミなどかなりの種類が咲き始めていまし
  12   2 
2016年 06月 04日 21:58登山記録(コースタイム)

御坂の山(2016.6.4)

花の端境期はランの季節、ランの花の多い山に登ってきました。 駐車地点(6:50)→分岐(8:40-8:55)→山頂(10:05)→分岐(10:50)→駐車地点(11:50) 画像1 今日最大の目的のラン 画像2 満開のヤマツツジとズミと富士山 画像3 キバナノコマノツメ
  12 
2016年 05月 28日 22:09登山記録(コースタイム)

谷川岳&小障子ノ頭(2016.5.28)

蛇紋岩に生息するホソバヒナウスユキソウとクモイイカリソウを目指し、西黒尾根を登る。今年は残雪が少なく、予想以上の60種類ほどの花が咲いている。特に多いのはミツバオウレンとコメバツガザクラ。木の花も種類が多く、ムラサキヤシオ・ウラジロナナカマド・アブラツツジ・ミネザクラ・ベニサラサドウダン・アズマシャ
  19   2 
2016年 05月 23日 15:59登山記録(コースタイム)

袈裟丸山(2016.5.22)

ずっと前から歩きたかったツツジの季節の袈裟丸山、ツツジ類の花付きが良い今年最高の条件で念願がかない、予想以上の咲きっぷりに大満足でした。 この山に多いツツジは、ヤマツツジ・トウゴクミツバツツジ・シロヤシオ・アカヤシオ・アズマシャクナゲの5種類。花期が少しずづ違うため登り始めから山頂までの間、混
  10 
2016年 05月 21日 20:24登山記録(コースタイム)

鷹ノ巣山&日陰名栗峰(2016.5.21)

草原のスミレ探しとワラビ採りに石尾根へ。奥に到着するとこの時間でも車が多くてびっくり(ワラビ採りの方が多かったようです)、少し坂道でしたがなんとか駐車。下山時はずっと先まで駐車した車がありました。 浅間尾根は、下部はヤマツツジ、上部はトウゴクミツバツツジが満開でした。ワラビはちょっと遅めでした
  18   2 
2016年 05月 19日 19:28登山記録(コースタイム)

高尾山(2016.5.18)

時間が出来た午後から高尾山へ。下草もずいぶん伸びてきて花も少なくなっているものの、ガクウツギ・コゴメウツギ・マルバウツギなどのウツギ類が花盛り。オオバウマノスズクサやハンショウヅルなどの蔓植物も見られました。 駐車地点(14:15)→高尾山(15:00)→駐車地点(17:20) 画像1 
  20 
2016年 05月 15日 18:37登山記録(コースタイム)

蕎麦粒山&三ツドッケ(2016.5.15)

今年はツツジ類の花付きが良い感じだ。シロヤシオは近場では檜洞丸など丹沢方面が有名だけれど、かなりの混雑が予想される。清楚なシロヤシオを静かに鑑賞出来たらと思い、仙元峠付近を歩く。 今日は登山口と下山口が違うので、奥多摩駅から東日原行きの二番バスを利用。沢山の方とともに川乗橋で下車したが皆さん川
  21   2 
2016年 05月 14日 20:41登山記録(コースタイム)

愛鷹山&位牌岳(2016.5.14)

アシタカツツジが咲き始めた愛鷹山に登ってきました。昨年冬に山神社から越前岳に登りましたが、今回はアシタカツツジの開花が早そうな標高が少し低い沼津側の水神社から位牌岳を目指しました。やはりアシタカツツジは標高の高いところは蕾が多かったものの中腹は見頃、開花の早いトウゴクミツバツツジはかなり見ごろになっ
  18   4 
2016年 05月 08日 22:59登山記録(コースタイム)

奥ノ院&大岳山&上高岩山(2016.5.8)

GW最終日は山はお休みの予定でしたが…家事を済ませると外は良い天気。先日の両神でアカヤシオの花付きが良かったので、今年はシロヤシオも良いはずだな。御岳山奥ノ院のシロヤシオは今が見頃かな〜なんて考えていたら結局動き出してました(^^ゞ 2日と6日の出勤を除いて、4日以外すべての休みに山に行ってし
  14   4 
2016年 05月 07日 20:24登山記録(コースタイム)

滝子山(2016.5.7)

毎年恒例のアカバナヒメイワカガミが咲き始めた、ジャクショウ尾根を歩いてきました。まだ蕾も多いもののだいぶ咲き揃ってきていました。 今年はスミレがとても少なく、ヒナ・アケボノは葉は沢山見るのに、咲いていた形跡がありません。エイザンやシコクやミヤマも稜線で見頃のはずなのに、花付きが悪いのか今年は早
  19 
2016年 05月 06日 07:34登山記録(コースタイム)

両神山(2016.5.5)

アカヤシオ咲く両神山を、久しぶりに歩いてきました。GWで山頂や稜線は人が多かったですが、上り下りは長いルートを利用したので一人もお会いしませんでした。しかし歩く人が少ないのかザレていたり、急登だったりとても歩きにくいルートでした。 今年はアカヤシオの花付きが素晴らしく、下から見ても稜線付近が濃
  25   2 
2016年 05月 03日 19:54登山記録(コースタイム)

杓子山&鹿留山(2016.5.3)

2日の仕事を挟み、GW中間初日は毎年恒例のキスミレ咲く忍野の山へ。花の開花が早い今年はキスミレは少し傷んだものが多かったものの、数は沢山咲いていました。高座山は野焼き直後のため、植物はほぼ焼き尽くされて花はほとんどありませんでした。しかし高座山から先は、スミレや小さい白い花、そして広範囲に咲いていた
  10 
2016年 05月 01日 18:22登山記録(コースタイム)

奥多摩の山(2016.5.1)

昼から所要があり、足の疲労もあったのでGW三日目は山はお休み…の予定でしたが。朝の家事を済ませると外は良い天気、思わずハンドルを握ってしまいました(^^ゞ 山頂までは時間的にとても無理なので、気になるスミレのある場所で折り返すことにする。GWでさすがに人が多いので、なるべく人が通らない道で目的
  22 
2016年 04月 30日 22:22登山記録(コースタイム)

大室山&大コウゲ(2016.4.30)

GW二日目は、毎年恒例のルートで丹沢へ。大室山のキクザキイチゲと大コウゲのコイワザクラが目的です。今年はどちらの花も開花が早いということで、間に合うのか心配しながら歩き始める。 キクザキイチゲはやはり終盤で終わった花が多かったものの、山頂付近で綺麗な花をなんとか愛でることができました。コイワザ
  11 
2016年 04月 29日 21:29登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺&小金沢蓮嶺(2016.4.29)

GW初日は山梨方面のお天気が良さそうなので、バイカオウレンとチチブシロカネソウ狙いで大菩薩方面へ。 早朝の大菩薩付近はガスがかかっていたものの、稜線歩きが始まるとガスもあがり青空と美しい富士山を眺めながらの気持ち良い稜線漫歩となりました。 今年は雪解けが早かったようで、バイカオウレンは場
  10   2 
2016年 04月 25日 21:03登山記録(コースタイム)

川苔山(2016.4.24)

花の開花が進むと落ち着いていられない。土曜日は山歩きの会だったので、見たかった花はお預け。日曜日の天気は今一つも雨は大丈夫そうなので、開花が早めの今年はアカヤシオとシコクスミレが見頃のはずと川苔山へ。 この時期毎年歩いている大丹波からのルート。大丹波HP先の駐車場は、脇が崩れていて駐車スペー
  10 
2016年 04月 24日 21:19登山記録(コースタイム)

九鬼山&馬立山(2016.4.23)

山歩きの会の幹事として、山梨の山を沢山の仲間と歩いてきました。途中から天気も回復し青空や富士山も見え始め、気持ち良い気候で美しい新緑と花達を楽しんできました。 禾生駅(8:40)→杉山新道登山口(9:55)→弥生峠(10:20)→九鬼山(10:25-10:40)→紺場休場(11:10-11:4
  9 
2016年 04月 20日 23:08登山記録(コースタイム)

奥多摩の山(2016.4.20)

午後から時間が出来たので、ちょっと早いかと思ったけれどスミレに逢いに登山口まで車をぶっ飛ばし、標高差600mを一時間ほどで登ったけれど、やはりまだちょっと早かったです。 駐車地点(14:45)→引き返し地点(15:50-16:20)→駐車地点(17:00) 画像1 残念まだ二輪が開きかけ
  22 
2016年 04月 17日 21:35登山記録(コースタイム)

奥武蔵(2016.4.17)

強風も収まりそうだったので、午後から交雑種のスミレをもとめて奥武蔵へ。結果はちょっと早すぎたようで、蕾のものをいくつか見ましたが、咲いていたのは数株のみでした。 スミレは写真の三種の他に、フイリフモト・フモト・マキノ・エイザン・ナガバ・ツボ・アリアケ・ヒメ・ノジ・タチツボと13種、しかし例年よ
  22 
2016年 04月 16日 21:25登山記録(コースタイム)

四ツ又山&鹿岳(2016.4.16)

三ツ岩岳下山後は車で移動してもうひと山〜この時期の下仁田の山は楽しい。アカヤシオはそれなりに咲いていたのですが、三ツ岩岳が素晴らしすぎたので感動がいまひとつ。そのかわりミツバツツジが広範囲に見頃、ヤマツツジも咲き始め、アカヤシオも揃ってツツジ三種揃い踏みでした。 スミレも多く、見頃のフモトスミ
  13 
2016年 04月 16日 20:52登山記録(コースタイム)

三ツ岩岳(2016.4.16)

アカヤシオが咲き始めた西上州を狙い三ツ岩岳へ。狙いはズバリ!山頂付近の稜線のアカヤシオは七分咲き?程で、蕾が少しであとは咲き始めの濃い目の色彩の美しい綺麗な状態で素晴らしい、ピンクのトンネルを堪能できました。西上州のアカヤシオは毎年歩いていますが、今年のここは大当たりでした。 三ツ岩岳登山口P
  14   2 
2016年 04月 10日 21:03登山記録(コースタイム)

要害山(2016.4.10)

桃の花が満開の山梨方面を狙って山選び。そろそろ咲き始めただろうカイイワカガミ、ゲンジ・イブキ・マキノなどのスミレを期待して要害山を目指しました。車窓からは桃の花でピンクに染まる街並み、その先には春霞で薄っすらした姿で南アルプス、山登りの前からテンションがアップします。 積翠寺バス停から歩き始め
  12 
2016年 04月 06日 22:17登山記録(コースタイム)

裏高尾散策(2016.4.6)

時間ができた午後は、またまた裏高尾方面の散策へ。 ちょっと早いかな~と思ったけれど、オウギカズラとササバエンゴサク狙いです。どちらも咲き始めていてくれました。 小下沢梅林(14:10)→野営場(14:55)→分岐(15:40)→小仏バス停(16:00)→小下沢梅林(16:15) 画像1
  15   2 
2016年 04月 03日 22:24登山記録(コースタイム)

都下丘陵(2016.4.3)

午後から天気も回復したので、短時間で歩ける近くの丘陵へ。目的は先日別の丘陵でも見たシハイスミレ。 ここのシハイスミレは、先日よりシャープな顔立ち、葉も緑が濃く雰囲気が違う感じです。この丘陵は毎年歩いているのですが、シハイスミレ咲く場所数カ所がイノシシの仕業でしょうか?かなり掘られていて花どころ
  16   6 
2016年 04月 02日 17:06登山記録(コースタイム)

蕨山(2016.4.2)

早咲きのアカヤシオを求めて蕨山へ。残念ながら予想していたより開花は進んでおらず、日当たりの良い低いところでやっとほころんできた程度でした。 しかし、予定外に見頃だったのがイワウチワ。先週末見た鉄五郎新道のイワウチワより小ぶりで色も薄めですが、すごい数でちょうど満開状態でした。毎年ここのイワウチ
  11 
2016年 03月 30日 23:16登山記録(コースタイム)

高尾山(2016.3.30)

午後から時間が出来たので迷わず高尾山にスミレ探しに。 タカオ・ヒカゲ・ヒナ・ナガバ・ノジ・ヒメ・エイザン・アオイ・タチツボと沢山のスミレに出会えました。アオイは終盤、ナガバとヒナは盛りでかなりの数が咲いていました。 スミレ以外には、トウゴクサバノオ・ニリンソウ・ヤマエンゴサク・ジロボウエンゴ
  19 
2016年 03月 26日 16:26登山記録(コースタイム)

上高岩山&大塚山(2016.3.26)

ここのところの寒さで開花が進んでなさそうですが、イワウチワ開花状況の確認にサルギ尾根を登り鉄五郎新道を下りました。サルギ尾根は途中から少し積雪があり、イワウチワは下部でまもなく開花しそうな蕾を確認しただけでした。鉄五郎新道のイワウチワは、条件の良いところで咲き始めていました。 ロックガーデンで
  22   2 
2016年 03月 21日 18:06登山記録(コースタイム)

兜山&大蔵経寺山(2016.3.21)

まだ花が少ないこの季節に咲く、透き通るような薄紫の花と淡い緑の葉が美しいエゾアオイスミレ、この花目当てで山梨へ行ってきました。かなり咲いていて見頃だったのですが、前夜の雨の影響でしょうか少し花弁が傷んでいる株が多かったのが残念でした。 他の花はやはり少なく、木の花中心でダンコウバイ・アブラチャ
  18 
2016年 03月 20日 20:38登山記録(コースタイム)

棒ノ折山&金比羅山(2016.3.20)

白谷沢の沢沿いの小さい花とイワウチワを求めて奥武蔵へ。 白谷沢では定番のハナネコノメ・コチャルメルソウ・ツルネコノメソウ・ヨゴレネコノメが咲いていました。トウゴクサバノオは開きかけだったので、午後には開花していたかも。 ゴルジュに咲くイワウチワはまだ咲いているものはなく、ピンクの蕾が二輪
  22   2 
2016年 03月 13日 22:15登山記録(コースタイム)

景信山&小仏城山(2016.3.13)

午前中の予定がキャンセルになったので、裏高尾に今シーズン初のアオイスミレ・ヤマエンゴサク・キバナノアマナに逢いに行く。お天気がいまひとつなのでそんなに混雑していないと思っていたら…出遅れたせいか高尾駅からの小仏行きのバスは増便するほどの大盛況。そうだこの日は梅祭りの日だった!この様子では日影沢は大変
  25   4 
2016年 03月 12日 21:25登山記録(コースタイム)

岩櫃山(2016.3.12)

以前から食べてみたかった群馬名物、永井食堂のモツ煮定食。これを下山後の目当てに近くの群馬百名山の岩櫃山(42座目)へ登る。標高802.6mながら南面が200mの絶壁で、奇岩・怪石からなる切り立った山容の、大河ドラマ真田丸で有名になった旬の山だ。登山者(観光客?)が増えるのを予想してか、要所要所に旗が
  23 
2016年 03月 06日 21:06登山記録(コースタイム)

節分草自生地(2016.3.6)

秘密の花園で群生する福寿草を楽しんだ後は、節分草が自生する山の登山口へ移動。登山口までの林道にはスミレや早春の花が咲くのだが、葉は出しているが花はまだ咲いていない。ちょっと不安になりながら山の中腹まで登ると、咲いていましたよ〜可愛い節分草。古宿や堂上などの自生地は保護管理されているが、ここの節分草は
  25 
2016年 03月 06日 20:34登山記録(コースタイム)

秘密の花園(2016.3.6)

土曜日は午前・午後と用事、夕方から稲葉さんのライブで武道館 日曜日にしかお山に行けないのに、天気予報がいまひとつ。今週末登りたいのは晴天が必須条件!なぜなら標高1200mに群生する福寿草を見たいからだ。福寿草は晴れていないと綺麗に咲いてくれないもんね。 歩く方面の予報が少し好
  14   2 
2016年 02月 28日 17:31登山記録(コースタイム)

南高尾山稜(2016.2.28)

天気に誘われ、ちょっぴりお散歩。 城山湖駐車場(11:35)→三沢峠(12:25)→ベンチ(12:50-13:10)→富士見台(13:20-13:40)→三沢峠(14:13)→城山湖駐車場(14:28) 画像1 早咲きの場所でおませな一輪だけ開花したヒメウズ 画像2 タチツボスミレはそ
  16 
2016年 02月 27日 20:57登山記録(コースタイム)

大山(2016.2.27)

松田山の河津桜が見頃の様子なので一度は見てみたい、その前にお山も登れたらと未踏ルートの日向薬師から大山に登ることにする。 日向薬師周辺は立派な木々が多く、厳かな雰囲気だ。その後は日向山から浄発願寺奥の院へ下り、再び大山目指して登る。今までヤビツ峠や札掛やケーブルバス停を利用していた大山、わりと
  20   2 
2016年 02月 21日 17:41登山記録(コースタイム)

黒岳&釈迦ヶ岳(2016.2.21)

お天気の良さそうな山梨の山へ。スズラン群生地駐車場までの車道はここ数日の暖かさで消えていました。登山道も日影で雪や凍結があるものの、積雪はずいぶん少なくなっていました。(もちろんアイゼン不使用) 富士山や奥秩父方面の眺望はとても良かったものの、八ヶ岳や南アルプスは山頂付近に雲がわいていました。
  18   2 
2016年 02月 16日 21:57登山記録(コースタイム)

高尾山(2016.2.16)

夕方少し時間が出来たので、春探しに高尾山散歩。ハナネコノメ・コチャルメルソウ・ヤマネコノメソウ・セントウソウ・タチツボスミレ・ヤマルリソウがほんのちょっとだけ咲き始めてました。 日影沢(15:30)→日影沢林道→逆沢作業道→高尾山→一号路→浄心門→四号路→いろはの森→日影沢(17:00)
  29   2 
2016年 02月 13日 17:02登山記録(コースタイム)

伊豆ヶ岳&子ノ権現(2016.2.13)

天気予報が今一つの週末、土曜の午前中の埼玉方面なら晴れそう。と言うことで奥武蔵方面のショート、久しぶりの伊豆ヶ岳に未踏の子ノ権現をからめて歩く。 愛車を正丸駅に駐車(一日500円)し歩き始める。積雪は残っているが、気温が高く緩いのでアイゼンは使用せず。伊豆ヶ岳直下は鎖場のある男坂へ、しっかり足
  18 
2016年 02月 11日 21:52登山記録(コースタイム)

赤城山(2016.2.11)

雪の季節に訪れてみたかった赤城山。しかし登山は問題ないものの、雪道運転に自信がなくずっと行けずにいた。祭日の今日はお天気が安定していて、赤城山登山には最適な天候。幸運にも運転をお願い出来ることになり、ご一緒させていただきました。 登り始めからサラサラの雪と霧氷が青空にはえてそれは美しい!山頂か
  29   4 
2016年 02月 07日 20:48登山記録(コースタイム)

茅ヶ岳&金ヶ岳(2016.2.7)

冬季は初めての茅ヶ岳へ。今日の韮崎付近は素晴らしいお天気で、富士山・南ア・八ツ・金峰など素晴らしい眺望でした。積雪は登り始めからあり、日向は地面が露出しているところもあるが、金ヶ岳へのルートはツボ足になる吹き溜まりの場所もあった。トレースは踏み固まることもなく丁度良い硬さで、雪質は緩くほとんど滑ると
  12 
2016年 02月 06日 22:03登山記録(コースタイム)

棒ノ折山(2016.2.6)

午後から用事のため、サッと登れて下山後に美味しいランチが食べられる山を探す。takigoyama師匠の飯能のうどん屋さん《古久や》の記事を思い出し、山は近くの棒ノ折にしてさわらびの湯に駐車し周遊することにする。 いつも春の花の時期に登っていましたが、沢沿いはこの季節も気持ちよく歩けますね。積雪
  18   2 
2016年 02月 02日 14:26登山記録(コースタイム)

丹沢主脈縦走(2016.1.31)

冬の定番、丹沢主脈を霧氷狙いで縦走してきました。 前日降っていたのは雪ではなく雨だったよで、登り始めてすぐに雨氷がみられ、下りの大倉尾根中腹まで、歩いているほとんどの長い間ずっと雨氷を堪能できました。 高度を上げると木々につく雨氷がすごい太くなり透き通った氷はキラキラ。主稜線では雨氷にさ
  39   2 
2016年 01月 24日 21:10登山記録(コースタイム)

雲取山(2016.1.24)

降雪が少なかった今シーズン、寒波到来でようやく雲取山も積雪の季節になりました。これは行くしかないでしょう!と再訪。2週間前とは景色が一変してました。 登り始めからかなりの積雪。しかしトレースはわりとしっかりあるので歩きやすい。七ツ石の巻き道や石尾根にのるとトレースは薄くなるものの踏みあとあり(
  45   4 
2016年 01月 24日 18:03登山記録(コースタイム)

一丁平(2016.1.23)

先週に引き続き、今週末も一丁平で宴会です 今回は同期だけでなく、山歩きの会全体の例会。毎年一月の山行は一丁平でラーメン山行。持ち寄ったラーメンや具を大なべで煮て食べるのですが、いろんな味が混ざって意外にも美味しいんです。 今年は積雪もあり参加人数は少なめでしたが、風も
  20 
2016年 01月 16日 21:41登山記録(コースタイム)

一丁平(2016.1.16)

毎年この時期に開催している、所属している山歩きの会の同期メンバーとの新年鍋パーティー。今年は諸事情により場所を例年の南高尾山稜から一丁平に変更。風もなく暖かい気候に恵まれ、楽しいひと時を過ごしました。 今回も料理担当、頑張って作ったレシピはクックパッドに掲載↓ http://cookpad.
  16   2 
2016年 01月 11日 09:34登山記録(コースタイム)

雲取山(2016.1.10)

年末に丹沢デビューをアシストした彼女の憧れ雲取山、その雲取山デビューに同行しました。 登山道にはこの季節にもかかわらず積雪はなく、乾いているのでグチャグチャにもなっておらず歩きやすい。風もなく素晴らしい晴天で気温も高め。この上ない好条件で、デビューを祝ってくれたような日でした。 鴨沢(7
  26   4 
2016年 01月 09日 21:30登山記録(コースタイム)

浅間隠山&鼻曲山(2016.1.9)

以前から気になっていた浅間隠山と鼻曲山。二度上峠からからそれぞれピストンで楽々群馬百名山二座に登り、合計四十座となりました。 積雪は山頂付近の北斜面にほんの少しある程度で、もちろんアイゼンは必要ありません。それぞれの山頂からはどでかい浅間山はもちろん、遠くに富士山や奥多摩や奥秩父の山々、東には
  18 
2016年 01月 05日 18:19登山記録(コースタイム)

奥多摩三山縦走(2016.1.4)

新年の初登りは、ロングコースで年末年始で食べ過ぎたカロリーの消費。三頭山・御前山・大岳山は、単独や二山や他の山との縦走で何度も歩いているけれど、三山縦走は初めて。鞘口峠から小河内峠までが未踏でした。 予想していたよりハードなコースで、予定より少し遅れてしまった。日没前に下山したかったので、大岳
  29   10 
2015年 12月 30日 17:59登山記録(コースタイム)

雲取山(2015.12.30)

今年最後の山は、馴染みの雲取山。 素晴らしいお天気で、気持ち良い稜線歩きを楽しめました。 鴨沢(7:40)→小袖乗越(8:05)→堂所(9:00)→ブナ坂(9:53)→雲取山(10:50-11:27)→ブナ坂(12:10)→堂所(12:42)→小袖乗越(13:20)→鴨沢(13:40)
  23   4 
2015年 12月 29日 22:16登山記録(コースタイム)

パノラマ台&三方分山&王岳(2015.12.29)

年越蕎麦の調達に忍野に行きたい〜とこちら方面のショートコースの山を探す。富士山の眺望はもちろん、ブナの森も美しい王岳を久しぶりに歩いてみることにする。 根場からの周遊では短すぎるし、稜線歩きも少ないので眺望も少ししか楽しめない。未踏のパノラマ台からの縦走が楽しそうだが、下山後の車道歩きが長すぎ
  15 
2015年 12月 27日 20:49登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺(2015.12.27)

冬の時期恒例の、裂石からの大菩薩周遊ルートを歩いてきました。積雪が例年より非常に少なかったものの、気温は低めで風が吹くと寒かった〜。 大菩薩峠登山口(8:05)→丸川峠(9:20)→大菩薩嶺(10:15)→雷岩(10:20‐10:25)→大菩薩峠(10:55‐11:15)→上日川峠(12:00
  24   2 
2015年 12月 23日 18:22登山記録(コースタイム)

陣馬山&景信山&高尾山(2015.12.23)

花や紅葉が終了し眺望狙いの季節、なのにせっかくの祭日のお天気がいまひとつ。こんな時は、近場で体力作りに徹する。 高尾駅から陣馬高原下行きのバスに乗るとトレランの方々で満員、今日は大会があったようです。夕焼小焼から市道山→醍醐丸→陣馬山→堂所山→景信山→城山→大洞山→草戸山の八峰を走るらしい。要
  20 
2015年 12月 20日 20:31登山記録(コースタイム)

塔ノ岳(2015.12.20)

山を始めた友の丹沢デビューをアシスト。三ノ塔からは綺麗に見えていた富士山だが、山頂に近づくにつれガスがわき始めてしまった。ランチを食べてガスが切れるのを待ったけれど、寒すぎて長居が出来ず下山。山頂からの富士山・南ア・丹沢の山々や相模湾の美しい眺望を見せてあげられなくて残念でした。 ヤビツ峠(8
  28 
2015年 12月 19日 21:01登山記録(コースタイム)

榛名山(2015.12.19)

ビジターセンター(8:10)→榛名富士(8:40‐8:50)→烏帽子ヶ岳登山口(9:15)→烏帽子ヶ岳(9:45‐10:05)→鬢櫛山(10:32)→林道(10:52)→硯岩(11:00‐11:10)→掃部ヶ岳(11:33‐11:42)→湖畔の宿記念公園(12:05)→ビジターセンター(12:35)
  16 
2015年 12月 13日 15:50登山記録(コースタイム)

九鬼山&御前山(2015.12.13)

所属している山の会の実踏で、九鬼山に登ってきました。 禾生駅(8:40)→杉山新道登山口(8:55)→弥生峠(9:45)→九鬼山(10:10‐10:20)→馬立山(11:40‐12:05)→御前山(12:45‐12:50)→猿橋駅(13:50) 画像1 コスミレが咲いていた 画像2 御
  11   2 
2015年 12月 05日 18:34登山記録(コースタイム)

日の出山&ロックガーデン(2015.12.5)

良く山にご一緒する山友二人と、毎年この時期に日の出山で光る海を見ながら早朝忘年会を開催。今年は晴天に恵まれ気温も高く、二時間も山頂で過ごしてしまいました。 忘年会用に作った料理はこちら↓ http://cookpad.com/diary/2737172 上養沢登山口(7:10)→日の出
  21   2 
2015年 11月 29日 12:44登山記録(コースタイム)

川苔山&棒ノ嶺(2015.11.28)

夕方から のためショートコースを狙い、通行止めが解除になった川苔谷の沢沿いルートを久しぶりに歩く。紅葉はほぼ終了しているが、沢沿いの道はやはり気持ちが良い。 川苔山頂に予定より早く到着したので、本仁田山経由で奥多摩駅へ下山予定を変更。未踏の都県境尾根で棒ノ嶺を目指すことにした
  21 
2015年 11月 21日 17:27登山記録(コースタイム)

愛鷹山(越前岳)(2015.11.21)

大きな富士山を愛でに、ツツジの季節に登りそこねた未踏の愛鷹山へ。山神社を起点に越前岳から呼子岳を周遊、あわよくば位牌岳もと考えていましたが、鋸岳への道はやはり通行はご遠慮くださいとの看板があり、蓬莱山からおとなしく下山しました。稜線にはツツジの木が沢山あり、開花に合わせて再訪したいです。 山神
  16   2 
2015年 11月 15日 17:07登山記録(コースタイム)

九鬼山&菊花山(2015.11.15)

天気予報がいまひとつの週末、土曜夜は飲み会もあるし山はやめようかな。でも食欲の秋で体重増加も気になるし…日曜日の遅出なら雨の心配がなさそうなので、天気の回復が一番早そうな山梨方面の低山を歩くことにする。 今回のルートは、ダンコウバイやイタヤカエデなどが多く黄葉中心。高いところの紅葉と比べると華
  16   2 
2015年 11月 08日 04:06登山記録(コースタイム)

武川岳&大持山&蕨山(2015.11.7)

紅葉の季節は初めての奥武蔵を歩いてみました。この山域は植林が多いのですが、植林していないところはカエデ類が多く、意外に紅葉が楽しめました。 名郷(7:15)→天狗岩(8:05)→前武川岳(8:40)→武川岳(8:55‐9:05)→妻坂峠(9:25)→大持山(10:23‐10:35)→ウノタワ(
  22   2 
2015年 11月 04日 18:50登山記録(コースタイム)

十二ヶ岳&小野子山(2015.11.3)

子持山下山後はまだ時間があるので、近くの群馬百名山へ。登りは植林ベース、稜線はすでに落葉、見下ろす紅葉を楽しみました。ピストンの予定でしたが、小野子山にいらした方に駐車地点に直接下る地図にない道があるのを教えていただきそちらで下山。かなり急下降でしたが、自然林で紅葉も楽しめました。ふみあとは薄いとこ
  16   2 
2015年 11月 04日 18:12登山記録(コースタイム)

子持山(2015.11.3)

晴天の文化の日どこを歩こうか迷っていたとき、ゆうやけさんの子持山のレポを拝見。以前から歩いてみたいと思っていた未踏の山で、紅葉も綺麗そうなので参考にさせていただく。 紅葉はかなりすすんでいて、落ち葉も目立つが、麓近くまで色付いている。屏風岩に登り沢には戻らずそのまま尾根道を進むと、紅葉を日差し
  11   2 
2015年 11月 01日 10:39登山記録(コースタイム)

タワ尾根↑&四間小屋尾根↓&大栗尾根↑&ヨコスズ尾根↓(2015.10・31)

日原の紅葉も一週間でだいぶ下りてきた様子。今回はピークにはこだわらず紅葉のよさそうな標高の尾根を上り下り。普段バリエーションはほとんどやらないのですが、同行者に案内いだたき赤線とバリの尾根をそれぞれ二つ歩いてきました。 紅葉はやはり今年は色がいまひとつですが、部分的には綺麗な場所などもあり、優
  21   2 
2015年 10月 26日 16:24登山記録(コースタイム)

天祖山&タワ尾根(2015.10.25)

毎年恒例の天祖タワ尾根のルート、今年は一週間早めて歩いてみました。前夜の強風のためか、綺麗な色のまま落ちてしまった葉が登山道に沢山積もっていました。そんなためか例年より若干色が寂しく感じてしまいましたが、華やかな高山の紅葉とは違う、日原の優しい紅葉に今年も癒されてきました。 天祖山の紅葉は見頃
  14   4 
2015年 10月 24日 16:41登山記録(コースタイム)

日向山&尾白渓谷(2015.10.24)

花の季節に2回、矢立石からの周回(プラス鞍掛山)で訪れたことのある日向山。尾白渓谷からのルートも歩いてみたいと思っていて、紅葉の季節に訪れてみました。 渓谷下部の木々はまだ緑が濃いけれど、登るにつれて色が黄色やオレンジや赤に変わっていく。水の綺麗な渓谷の滝と紅葉のコラボが素敵なルートです。登山
  15 
2015年 10月 18日 09:49登山記録(コースタイム)

会津朝日岳(2015.10.17)

お天気の悪い関東地方を避けて北の山に行きましょう~とのお誘いで、秋空のもと素晴らしい紅葉を堪能してきました。 お天気が一番安定している守門岳に向かっていましたが、数日前にヤマレコで見た会津朝日岳の紅葉がどうしても気になって提案したところ…お天気は微妙だけれど行ってみましょうと。 綺麗に晴
  17   2 
2015年 10月 13日 22:13登山記録(コースタイム)

鶏冠山&甲武信岳&破風山&雁坂嶺(2015.10.12)

紅葉が見ごろの新潟方面に行きたかったけれど、天候がいまひとつ。紅葉には少し早いけれど、来週あたり歩いてみたかった奥秩父の山々をぐるりとロング周回。 鶏冠尾根と雁坂峠からの下りで、始まったばかりの紅葉を楽しみ、稜線では冠雪した富士山などを眺めながら長い道のりを楽しみました。 鶏冠尾根は数年
  9   4 
2015年 10月 10日 18:44登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺&牛ノ寝通り(2015.10.10)

お天気も今ひとつ車も使えない日は、困った時の大菩薩へ。紅葉にはまだ早いけれど、木々の綺麗な牛ノ寝も合わせて歩く。 上日川峠(8:35)→福ちゃん荘(8:50)→大菩薩嶺(9:27)→雷岩(9:35-9:40)→大菩薩峠(10:05-10:10)→石丸峠(10:35)→榧ノ尾山(11:35-12
  16 
2015年 10月 04日 10:14登山記録(コースタイム)

鹿島槍ヶ岳&爺ヶ岳(2015.10.3)

紅葉狩りに北アルプス方面に行きませんか、とお誘いをいただき二つ返事でご一緒させていただく。山は好きなところでOK、とのことで未踏の鹿島槍ヶ岳をお願いする。 紅葉は山頂付近ではピークを過ぎていたが、稜線からの眼下や隣の山肌や柏原新道の水平道付近が見ごろで素晴らしい。北アルプスはそのダイナミックな
  16 
2015年 09月 27日 22:13登山記録(コースタイム)

武尊山(2015.9.27)

お天気がいまひとつの週末、日曜日に北方面に向かえば多少天気がよさそう、で二週連続で水上方面に愛車を走らせる 今日は291号を大穴で右折して武尊神社へ向かう。夏に一度、武尊牧場から登ったことがある武尊山。紅葉が美しと聞いていたので、この時期に登ってみたかった。 登り始めは青空もの
  17   2 
2015年 09月 23日 16:47登山記録(コースタイム)

笠取山(2015.9.23)

シルバーウィーク最終日は混雑が予想される高速を使わず、翌日に響かないショートコースで午前中に下山出来る笠取山へ。紅葉にはまだちょっと早いけれど、ところどころで色付いている木もある。木々の美しい沢沿いの気持ち良い登山道を、久しぶりに歩いてきました。 作場平(6:55)→笠取小屋(7:55)→笠取
  13   2 
2015年 09月 22日 10:59登山記録(コースタイム)

谷川主脈縦走(2015.9.21)

以前から歩きたかった谷川主脈を縦走、未踏だった万太郎山からエビス避難小屋をつなぐことが出来ました。 車の回収問題は、車を二台利用することで解消。早朝一台を平標登山口駐車場にデポ、自家用車で土合橋駐車場へ向かいそこからスタートしました。 狙いの紅葉は高いところで見頃、谷川岳・万太郎山・仙ノ
  22   4 
2015年 09月 19日 19:56登山記録(コースタイム)

蛭ヶ岳&臼ヶ岳(2015.9.19)

イワシャジンとシラヒゲソウ咲く丹沢へ。 距離はそんなにロングではないけれど、なかなかハードなコース。下山に利用した源蔵尾根は、上部が以前より踏みあとが薄くなっているところがあり、迷いやすい箇所あり。 八王子ICに続々と入る車を横目に、16号・20号・町田街道・道志道などを利用して神ノ川ヒュッ
  17 
2015年 09月 13日 04:12登山記録(コースタイム)

高妻山(2015.9.12)

戸隠山に登った時から気になっていた、高妻山に登ってきました。天候に恵まれ、近くには頸城の山々、北アルプスもずらり、遠くには南ア・富士山・八ヶ岳と素敵な眺望。 登山道には、オヤマリンドウやミヤマママコナが多く、沢沿いにも花が多くこちらも楽しめました。 高妻山駐車場(5:50)→戸隠牧場登山
  10   2 
2015年 09月 06日 09:29登山記録(コースタイム)

北岳(2015.9.5)

長雨が続くなかの奇跡の晴天だった土曜、秋の小さい花(ヒメセンブリ・アカイシリンドウ・サンプクリンドウ・ヒメヤナギラン)を求めて北岳へ。 広河原(6:00)→二股(7:18‐7:27)→八本歯ノコル(8:55‐9:00)→トラバース道分岐(9:17‐9:23)→北岳山荘手前分岐(10:30)→北
  11 
2015年 08月 29日 21:48登山記録(コースタイム)

杓子山&鹿留山(2015.8.29)

今週末は白根三山以来のお泊り、一泊二日で南アルプス南部を歩く予定もお天気で諦める…せめて一日でも晴れていれば北岳日帰りも考えたのですが、それも夢となる(T_T)/~~~ 土曜日の山梨方面で午前中なら雨の心配はいらなそうとにらみ、お花にはちょっと遅い感じだけれどまだ何か咲いているでしょうと、ショ
  13 
2015年 08月 23日 19:06登山記録(コースタイム)

空木岳(2015.8.22)

未踏の百名山、空木岳へ。登り始めは青空も見えていたが、しばらく歩くとガスガスで小雨も降ったりする天候。 登り始めから樹林帯が長いので、高山植物のイメージがないですが、空木平避難小屋周辺はウサギギク・エゾシオガマ・ヨツバシオガマ・ハクサンフウロなどが沢山咲いている。チングルマやアオノツガザクラや
  15 
2015年 08月 17日 16:42登山記録(コースタイム)

赤岳(2015.8.16)

連休最終日は高速渋滞を避け公共交通機関を使い、同行者の提案により赤岳へ。茅野駅8時40分発のバスで美濃戸口へ移動し登山開始。 行者小屋から赤岳までは、最短の初めての文三郎尾根を利用。ここは階段やザレた急登の連続でかなり息が切れる。しかし中岳からの稜線に合流すると、高山植物が多くなり、今シーズン
  13   6 
2015年 08月 14日 17:34登山記録(コースタイム)

陣馬山&景信山&高尾山(2015.8.14)

昨日と一昨日で家の用事を済ませ時間が出来たので、鳳凰三山に登りたいと思っていたがお天気がいまひとつで諦める。 こんな日は体力作りに徹して、久しぶりに陣馬山から高尾山までを半日で歩く。今日は幾分涼しいはずなのだが、やはりこの季節の低山の登りは激汗だった(>_<) 陣馬高原下(7:30)→陣
  17 
2015年 08月 11日 17:10登山記録(コースタイム)

雲取山(2015.8.11)

午後から雷雨の可能性があるようなので、サッと登れる雲取山へ。(カメラを忘れたので携帯撮影) 小袖乗越(7:35)→堂所(8:27‐8:30)→ブナ坂(9:22‐9:25)→雲取山(10:20‐10:30)→ブナ坂(11:20)→七ツ石山(11:30)→堂所(12:05)→小袖乗越(12:40)
  17   4 
2015年 08月 10日 22:59登山記録(コースタイム)

仙丈ケ岳(2015.8.10)

8連休のうち中央道の渋滞が最小限で済みそうなこの日を狙って高速を利用。納入後初めて山に連れていく新車、なので行きなれた芦安を起点に久しぶりの仙丈ケ岳に登ることにする。 もう少し早い時期に登りたかったが、やや遅めながらそれなりに花たちも咲いていて、なにより天候に恵まれ素晴らしい眺望を楽しみました
  13   2 
2015年 08月 09日 03:27登山記録(コースタイム)

金峰山&瑞牆山(2015.8.8)

9連休初日は高速の混雑予想と新車にまだ慣れていないので、公共機関を利用して少し前にバス(タクシー)が大弛峠まで運行されるようになった金峰山へ。ここからのルートは初めて、下山は以前歩いたことのある富士見平へ。富士見平からは時間もあるので、合わせて瑞牆山へも登っちゃうことに。良く晴れた稜線歩きが気持ち良
  7   2 
2015年 08月 03日 18:09登山記録(コースタイム)

白馬朝日岳(2015.8.2)

以前から歩きたかった、朝日岳を歩いてきました。登り下りの続く長い花園三角点まではとにかくひたすら歩くと、そこからが高山植物の宝庫で素晴らしい花園。花の種類も数もとにかく多く、牛歩になってしまうほどです。大好きなスミレは、ミヤマキスミレには間に合いましたが、残念ながらクモマスミレには間に合いませんせん
  16 
2015年 07月 26日 09:48登山記録(コースタイム)

北岳(2015.7.25)

今シーズン初の北岳へ。大樺沢の雪渓は雪解けが早くほぼ夏道。二俣付近はミヤマハナシノブ・タカネグンナイフウロなどが花盛りとなってました。 トラバース道はキタダケソウやハクサンイチゲの花畑は終了し、キンロバイやイブキトラノオなどの花畑になり、キタダケトリカブトやコウメバチソウなどか咲き始めてきてい
  9 
2015年 07月 20日 14:45登山記録(コースタイム)

谷川馬蹄形縦走(2015.7.19)

谷川馬蹄形のルートはこま切れで何度も歩いていて未踏の場所はなかったのですが、通しで歩いたことはなかった。いつか日帰り縦走をとの思いが、ようやく実現できた。 自宅を1時半に出発。関越道は三連休なのに意外に空いていて、途中休憩2回を入れても4時に到着。支度をして出発すると薄ら明るくなってきたので、
  24   2 
2015年 07月 18日 16:47登山記録(コースタイム)

高尾山(2015.7.18)

天候不良で予定していたロングを明日に変更。時間が空いたので、高尾山をちょっとだけ散策。 日影沢駐車地点(9:00)→自転車→蛇滝口(9:05)→一丁目茶屋(9:35-9:40)→3号路→高尾山(10:20)→もみじ台南巻道→もみじ台北巻道→作沢作業道→日影沢(11:30) 画像1 イワタ
  15   2 
2015年 07月 12日 10:54登山記録(コースタイム)

妙高山&天狗ノ庭(2015.7.11)

久しぶりの晴天の週末は頸城の山へ。例年より残雪が多いようで、登山道にはかなりの雪がありましたが、おかげで雪解け直後に咲く花が花盛りで綺麗。特にサンカヨウは広範囲に今まで見たこのないくらいビックリする量、他にキヌガサソウやノウゴウイチゴなども非常に多い。天狗ノ庭のハクサンコザクラはだいぶ咲きそろってき
  14 
2015年 07月 05日 08:32登山記録(コースタイム)

至仏山(2015.7.4)

梅雨空の週末、天気予報とにらめっこ。長野北部と群馬北部が曇りだけれど比較的雨の心配がなさそうなので、至仏山と笠ヶ岳に登ることにする。 しかし、予報に反して山の鼻付近で雨が降ってきた。見本園を散策していると小降りになり登り始める、森林限界を超えたあたりから雨もやみ尾瀬ヶ原が見えてきた。 目
  13 
2015年 06月 29日 21:10登山記録(コースタイム)

編笠山&権現岳(2015.6.28)

お天気が安定しない週末、お山はどうしようか思案。安心な低山狙いで出掛けた日曜日、関東地方だけ好天に変った。そこでアクセス中の当日朝に予定を変更し、登りたかった八ヶ岳へ。予想以上の良い天気になり、すばらしい眺望と高山植物を楽しめました。 観音峠(7:05)→雲海(7:35)→押手川(8:05)→
  16 
2015年 06月 27日 20:47登山記録(コースタイム)

高尾周辺(2015.6.27)

遠出の予定が悪天で中止。でも家事が終わったら雨が霧雨に、高尾をちょっぴり歩こうかと出掛けてみる。 駐車地点(8:45)→高尾周辺散策→駐車地点(11:25) 画像1 ツチアケビ 画像2 アカショウマ 画像3 ミゾホウズキ
  10   2 
2015年 06月 21日 08:58登山記録(コースタイム)

浅草岳&鬼ヶ面山(2015.6.20)

この週末は谷川主脈を予定していたが、天候があまりよろしくない。上越国境沿いは好天でないと非常に危険な山域なので諦める。土曜日の新潟方面なら比較的天気が安定していそうなので、このあたりの山を探していていると、ヒメサユリが見頃の浅草岳がひらめいた。 ヒメサユリは予想以上の花盛り、コシジオウレンは笑
  12 
2015年 06月 14日 15:25登山記録(コースタイム)

富士五湖周辺の山(2015.6.13)

夕方から味スタでライブがあるので、昼には下山3時前に帰宅出来る山を探す。ちょっと時期が遅すぎるけれど、2種類の花と3種類のランの咲く場所の確認に富士五湖方面へ出掛ける。 駐車地点(7:15)→山頂1(8:45)→峠(9:20)→山頂2(9:50-9:55)→山頂3(10:30)→山頂2(11:
  8 
2015年 06月 07日 10:45登山記録(コースタイム)

庚申山&鋸山&皇海山(2015.6.6)

コウシンソウとコウシンコザクラの開花に合わせて庚申山を登り、ついでに百名山の皇海山も登っちゃおうと言う企画。 コウシンコザクラは予想以上の咲きっぷりで、広範囲にこれでもかと圧巻の咲き具合で大感激。コウシンソウは場所は限られていますが、良い状態で咲いていてくれました。 そしてついでのつもり
  14   2 
2015年 05月 31日 18:25登山記録(コースタイム)

三国山&大源太山&平標山(2015.5.30)

この季節の上越国境沿いの山は外せません。何度か訪れている平標山ですが、今回は初めての三国峠からのルートをピストンで歩きました。 素晴らしい晴天で、残雪の残る山々を眺めながら、美しい花達を愛で歩く稜線は至福の時間でした。平標山鞍部の花畑は咲き始め、種類は揃ってきていますが数はまだこれからです。
  19   2 
2015年 05月 29日 21:09登山記録(コースタイム)

小仏城山(2015.5.29)

セッコクと大好きなイナモリソウ咲く、高尾周辺を急ぎ足で歩いてきました。花弁の細いホシザキイナモリソウもあったけれど、やはり普通のイナモリソウの方が可愛いね♡ 高尾山口駐車場(9:40)→小仏城山(11:40)→高尾山口駐車場(13:30) 画像1 6号路のセッコクは満開〜1号
  10 
2015年 05月 27日 17:58登山記録(コースタイム)

不老山(2015.5.27)

山椒に似た葉を持ち、ピンク色の大輪の花を咲かせるハコネサンショウバラ。運よくお休みがとれたので、不老山へ出掛けてきました。 明神峠から登り始めるとすぐにサンショウバラの木があるものの、数輪咲き始めで蕾が多いと言う状態。アップダウンが続く登山道を進むと、開花の進んだ木々が増え始める。サンショウバ
  12   2 
2015年 05月 24日 09:31登山記録(コースタイム)

飛龍山&竜喰山(2015.5.24)

アズマシャクナゲを求めて、岩岳尾根から飛龍山を目指しその後は将監峠まで尾根ルート歩いてきました。岩岳尾根上部から竜喰山手前まで、沢山の見頃のアズマシャクナゲを楽しめました。花付きはまずまずでした。 余慶橋(5:05)→前飛龍(8:50-9:05)→飛龍権現(9:40-9:50)→北天ノタル(1
  12   2 
2015年 05月 18日 17:00登山記録(コースタイム)

長沢背稜&雲取山(2015.5.17)

奥多摩の日原の山々の森はそれはそれは美しい。ブナ・ミズナラなどの巨樹、オオイタヤメイゲツ・ハウチワカエデなどのカエデ類が多く、特にこの季節その新緑は言葉で言い表せないくらい素晴らしい。 そして、仙元峠の付近のシロヤシオ、桂谷ノ頭付近のアズマシャクナゲを見たい!!!これをつなぐには長沢背稜大縦走
  12   4 
2015年 05月 10日 21:53登山記録(コースタイム)

鷹ノ巣山(2015.5.10)

スミレの咲く鷹ノ巣山へ連チャンの山歩き。 奥(7:40)→浅間尾根→避難小屋(9:10-9:15)→鷹ノ巣山(9:45-10:35)→避難小屋(10:50)→日蔭名栗山(11:35)→避難小屋(12:30-12:35)→奥(13:40) 画像1 スミレ〜沢山咲いている 画像2 ヒゴスミ
  11   2 
2015年 05月 09日 18:20登山記録(コースタイム)

毛無山(2015.5.9)

登山口駐車場(6:17)→不動の滝見晴らし台(6:45)→毛無山(8:43-9:12)→地蔵峠(10:20)→登山口駐車場(11:55) 画像1 コイワザクラ〜ピンク色が濃くて可愛い 画像2 ツルシロカネソウ〜沢沿いに沢山咲いていた 画像3 トウカイスミレ〜二株だけ見られた
  11 
2015年 05月 06日 21:24登山記録(コースタイム)

黒川鶏冠山(2015.5.6)

黒川鶏冠山を落合から八の字周回。花は少なめも写真以外に、ヒメイチゲ・チチブシロカネソウ・イワセントウソウ・ワチガイソウ・フデリンドウ・ミツバコンロンソウ・バイカオウレン・コチャルメルソウ・ニッコウネコノメ・イワネコノメソウ・ツルネコノメソウ・オオカメノキ・ハウチワカエデ・シコクスミレ・エイザンスミレ
  11   2 
2015年 05月 05日 23:20登山記録(コースタイム)

滝子山(2015.5.5)

今年は花の開花が早い!!!で寂ショウ尾根のイワカガミはどうかと歩いてきました。まだまだ咲き始めですが、日当たりの良い場所はかなり咲きそろっていて十分見ごたえがありました。 スミレはかなり高度をあげている。フモトスミレは非常に数が多いが、それ以外はかなりすくない。しかしシコク・エイザンなど、10
  19   4 
2015年 05月 03日 17:32登山記録(コースタイム)

杓子山&鹿留山(2015.5.3)

今シーズンまだお会い出来ていない、ニ種類のスミレを求めて山中湖方面へ。途中のカヤトの草原は野焼きが済んだばかりのようで、草花はまだほとんど生えていませんでした。上部は開花が進んでいて例年より少し早目で、数は少ないように感じました。 杓子山頂は以前は富士山方面の眺望しかなかったが、数年前から南ア
  11   2 
2015年 05月 02日 21:37登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺&小金沢連嶺(2015.5.2)

GW恒例のルートを歩く。素晴らし天気で、富士山・南ア・八ツの眺望が最高!目的のバイカオウレンはやや遅めながら沢山咲いていたし、思いがけない花や例年やっと咲き始めの花が沢山咲いていたり。例年より全体的に花の進みが早い感じでした。 画像1 バイカオウレン〜広範囲に咲いている 画像2 大菩薩稜線を
  10   2 
2015年 04月 29日 22:37登山記録(コースタイム)

大室山&大コウゲ(2015.4.29)

例年より開花が早そうなキクザキイチゲ・コイワザクラ・マメザクラを狙って、西丹沢を歩いてきました。狙いはズバリ、どの花も綺麗に咲いていてくれました。 神ノ川(6:40)→犬越路(7:35-7:40)→大室山(9:00-9:25)→犬越路(10:10-10:15)→小コウゲ→大コウゲ→ヤタ尾根分岐
  10 
2015年 04月 28日 22:16登山記録(コースタイム)

奥多摩の山(2015.4.28)

奥多摩方面に用事があり、午後から山に登る。山頂までは遠いので、標高差600mを登った途中で引き返す。 駐車地点(14:25)→引き返し点(15:30-15:50)→駐車地点(16:25) 画像1 フデリンドウ〜今シーズンお初 画像2 自然林の新緑は格別〜癒されます 画像3 アケボノス
  22 
2015年 04月 26日 09:41登山記録(コースタイム)

川苔山(2015.4.25)

山歩きの会の担当月の為、幹事として28名もの大所帯で川苔山を歩いてきました。山頂付近では凄い勢いで雹も降りましたが、登りの大丹波の沢沿いの花や新緑を楽しんできました。 百軒茶屋(7:40)→大丹波登山口(8:50-8:55)→獅子口小屋跡(10:25-10:30)→横ヶ谷平(11:10-11:
  11   2 
2015年 04月 23日 00:10登山記録(コースタイム)

埼玉県の山(2015.4.22)

登山口駐車場(15:00)→山頂(15:35)→登山口駐車場(17:30) 画像1 ミドリミツモリスミレ〜とっても綺麗な株 画像2 ミツモリスミレ?〜お顔がシャープ 画像3 こちらのミドリミツモリスミレは咲き始め
  13 
2015年 04月 20日 22:04登山記録(コースタイム)

鳩ノ巣城山(2015.4.19)

午後から時間が出来たので、アクセスも含めて5時間で歩ける山を探す。混雑する休日の高尾山は避けたいし、奥多摩方面を狙い鳩ノ巣城山にする。 花はやはり少なめだけれど、ところどころにスミレが咲いているし、自然の中を歩けるのはやっぱり気持ちいいね。 鳩ノ巣駅駐車場(14:00)→鳩ノ巣城山→大楢
  11 
2015年 04月 19日 11:01登山記録(コースタイム)

鳴神山(2015.4.18)

鹿岳下山後は桐生方面へ移動、狙いは≪ひもかわうどん≫の有名店の藤屋でランチ。駐車場も店内も満員でしたが、10分位待っただけで入店できました。太い麺ですがツルツルで喉越しが良い、ツユも優しい良いお味でうまい!!!肉うどん大盛りを注文も余裕で完食。 まだ時間もあるので、近くの鳴神山に登ることに。や
  16 
2015年 04月 19日 10:21登山記録(コースタイム)

四ツ又山&鹿岳(2015.4.18)

アカヤシオを求めて西上州の山へ。花付きはいま一つの感じでしたが、途中かなり花が密集しているところもあり、眺望とともに楽しむことが出来ました。 下山は二ノ岳から西方面の登山道へ進みましたが、ロープの続く急斜面。あまり歩かれていないのか踏み跡もうすいところもあり、注意が必要でした。 画像1 
  8 
2015年 04月 17日 19:24登山記録(コースタイム)

高水三山(2015.4.15)

スミレを求めて駆け足で高水三山へ。 軍畑駅(13:45)→高水山(15:05)→岩茸石山(15:25-15:40)→惣岳山(16:10)→御嶽駅(17:00) 画像1 シロバナナガバノスミレサイシン 画像2 芽吹きも始まり新緑が綺麗 画像3 アケボノスミレ
  8 
2015年 04月 12日 21:19登山記録(コースタイム)

棒ノ折山&周辺散策(2015.4.12)

白谷沢のゴルジュに咲くイワウチワと沢沿いの花、カタクリ、アカヤシオ、スミレを求めて棒ノ折周辺へ。アカヤシオは下部は見頃過ぎでも無事でしたが、中腹は先日の雪にやられてしまったようで蕾まで含めほぼ落花していました。他のお花は期待通りに咲いていてくれました。 さわらびの湯(7:05)→白谷沢登山口(
  19 
2015年 04月 09日 23:05登山記録(コースタイム)

景信山(2015.4.9)

日影沢(14:20)→小下沢野営場→景信山→小仏峠→小仏城山→一丁平→もみじ台→作沢作業道→日影沢(17:20) 画像1 エイザンスミレ〜数が多くなってきた 画像2 ササバエンゴサク〜数は少ない 画像3 オウギカズラ〜葉や蕾は多いが開花していたのはこれだけ
  8 
2015年 04月 05日 09:54登山記録(コースタイム)

兜山&要害山&興因寺山&湯村山(2015.4.4)

兜山のスミレと千代田湖付近のヒカゲツツジ&カイイワカガミをつなぐため、バリを含めた低山ロングを設定。未踏の積翠寺〜千代田湖は昭文社の地図にはルートがないが、倒木は多いがそれなりに踏み跡はあり。しかし、境界の印?赤いテープに目がいき、穴口峠と千代田湖手前の分岐で違う踏み跡へ行ってしまった。テープに頼ら
  8 
2015年 04月 04日 21:21登山記録(コースタイム)

高尾山(2015.4.3)

日影沢(14:20)→作沢作業道→高尾山→富士道→浄心門→4号路→いろはの道→日影沢(17:10) 画像1 ヤマエンゴサク 画像2 トウゴクサバノオ 画像3 カントウミヤマカタバミ
  7 
2015年 03月 28日 18:08登山記録(コースタイム)

大塚山&鳩ノ巣城山(2015.3.28)

今週の花はイワウチワ。鉄五郎新道は下部群生地でだいぶ開花が進み、上部群生地は咲き始め。別の群生地も咲き始め、早咲きの場所では満開でした。 寸庭無料駐車場(6:55)→広沢山(8:25)→大塚山(8:45-9:15)→御岳山ビジターセンター(9:55)→大楢峠(11:10)→鳩ノ巣城山(11:3
  14   2 
2015年 03月 22日 23:22登山記録(コースタイム)

セツブンソウ自生地(2015.3.22)

山の中腹で自然に自生するセツブンソウ。保護されたところみたいに群生はしていないし華やかさには欠ける、でも山の中腹の枯葉の下からポツリポツリと顏を出す姿は本当に愛らしい。自然なつつましやかな姿に、力強ささえ感じてしまいます。 登山口(12:55)→セツブンソウ自生地(13:35-14:00)→登
  14 
2015年 03月 22日 22:45登山記録(コースタイム)

秘密の花園(2015.3.22)

標高1000m以上に突然現れる福寿草の群生地。秘密の花園と呼ばれているが、本やネットで紹介され今では秘密?でもなくなってきています。登山道のないちょっと荒れた沢を登りつめていくと、太陽の光に照らされて黄金色に輝く一角に目が奪われます。 駐車地点(7:45)→秘密の花園(9:30-9:55)→山
  11   2 
2015年 03月 17日 21:34登山記録(コースタイム)

景信山(2015.3.17)

時間がちょっとでも出来ると、高尾通いの季節になりました。お花はまだまだ少ないけれど、今シーズン初の花にも逢えて満足!!! 小仏バス停(13:35)→景信山(14:15-14:20)→ザリクボ(14:45)→小下沢野営場(15:10)→日影沢(15:55) 画像1 ダンコウバイ〜登りの中腹
  11 
2015年 03月 16日 20:31登山記録(コースタイム)

川苔山(2015.3.15)

山を始めたキッカケの山の会、最近は毎月の例会にも不参加のダメ会員。しかし年一回まわってくる幹事の月は参加しますよ〜。今年は4月が担当なので、一緒に担当する方たちと下見へ。 川苔山でも静かに歩ける大丹波から登る沢沿いのコース。今は日陰で雪も少し残り、早春の花がようやく目覚めたばかりで、寒々しい雰
  12 
2015年 03月 14日 17:01登山記録(コースタイム)

生藤山(2015.3.14)

今日は実家から呼び出しがあったので、その前にちょっと足をのばし早春の花の咲く矢沢林道へ。日影沢より花は少ないけれど種類はそれなりに、休日でも静かに鑑賞できるのがポイント。(結局笹尾根稜線以外では人に会わず) その後は林道終点から生藤山へ。橋が壊れていたり、倒木が多く下部の沢沿いは数年前歩いた時
  13 
2015年 03月 08日 18:24登山記録(コースタイム)

雲取山(2015.3.8)

天気予報がいま一つの今週末、前夜どこに登ろうか迷いながら就寝。4時半に目覚ましで起きたが雨の音を聞きニ度寝、次に目が覚めたのが6時半。7時半出発と出遅れたので遠出は出来ず、またしても困った時の雲取山へ。 午前中は小雨予報の通り登り始めから小雨、1400m付近からは小雪にかわる。積雪は日陰で残り
  26   4 
2015年 03月 04日 21:20登山記録(コースタイム)

南高尾山稜(2015.3.4)

まだまだ開花している花は少ないけれど、ポカポカ陽気に誘われて気の早い子がいるのではないかと出掛けてみました。タチツボスミレはかなりの数が咲いていましたが他の花はほんのちょっと。でも今シーズン初のお花にも会えた〜。 城山湖P(13:50)→三沢峠(14:10)→見晴台(14:50‐14:55)→
  18   4 
2015年 02月 28日 21:25登山記録(コースタイム)

父不見山&諏訪山(神流)(2015.2.28)

堂上のセツブンソウが咲き始めたようなので、近くの山に登った後に見に行くことにする。行きたい山が見つからなかったので、埼玉寄りの群馬百名山2座を狙う。 道の駅万葉の里(8:45)→坂丸峠登山口(9:00)→坂丸峠(9:45)→長久保ノ頭(10:05)→父不見山(10:15)→杉ノ峠(10:30)
  12   2 
2015年 02月 23日 20:50登山記録(コースタイム)

高尾山&小仏城山(2015.2.23)

暖かい陽気に誘われて、沢沿いの花がきっと咲き始めているんじゃないかな〜と午後から時間が出来たので日影沢へ。ついでにちょっとだけ山登り。 日影沢(14:10)→作沢作業道分岐(14:30)→高尾山(14:50)→一丁平(15:15)→小仏城山(15:25)→日影沢(16:15) 画像1 ハ
  16   6 
2015年 02月 21日 17:20登山記録(コースタイム)

筑波山(2015.2.21)

行けそうで行っていなかった筑波山へ(日本百名山32座目)。上部は積雪があり、良く踏まれているのでかなりツルツル。アイゼンをつけるタイミングを逸してしまい、結局つけずじまいでしたので、下山は特に注意が必要でした。 男体山のまわりを歩く自然研究路は、一部通行止めとなっていましたが、常連?の方から迂
  12 
2015年 02月 14日 16:23登山記録(コースタイム)

鍋割山&塔ノ岳(2015.2.14)

お天気が良いので、眺望の良い丹沢をショートで歩いてきました。 歩いたのが南側の登山道だったので、鍋割山まではほとんど積雪がありませんでした。その後は塔ノ岳山頂まで、数センチの雪が踏み固められた状態でした。下りの上部のみ軽アイゼン使用。 大倉(7:02)→二俣(7:55)→鍋割山(9:05‐9
  15   4 
2015年 02月 11日 14:29登山記録(コースタイム)

川苔山(2015.2.11)

今シーズン凍結具合がいま一つの様子の百尋ノ滝。最強寒波到来で、少しは氷瀑がすすんでいるのを期待して川苔山へ。予想したより氷瀑していましたが、例年と比べると凍結具合はだいぶ少ないです。 川乗橋(7:40)→細倉橋(8:10-8:15)→迂回路入口(8:40)→百尋ノ滝(8:53-8:57)→川苔
  22   4 
2015年 02月 07日 17:30登山記録(コースタイム)

笠取山(2015.2.7)

今週末も雪山狙いで笠取山へ。自宅の車は冬仕様でないのでこの季節はなかなか行けない山域、車を出して下さるとのことで、ご一緒させていただく。 作場平から笠取小屋までは、以前のトレースの上に新雪が数センチ〜十数センチ積もったノートレース(鹿の足跡あり)だが、新雪部分のみの踏み抜きなので意外と楽に登れ
  20   4 
2015年 01月 31日 18:47登山記録(コースタイム)

雲取山&七ツ石山(2015.1.31)

積雪後の雲取へ。登り始めから数センチの積雪、石尾根にのりしばらく歩くと積雪が増え、ヨモギの頭から先は更に雪深くなり、吹き溜まりでは薄かったトレースが消え膝位までになる。小雲取でスノーシューの2名とすれ違う、このあたりから更に雪が増えツボ足になるので大助かり。下山は続々と登ってくる登山者の踏み跡が増え
  12   2 
2015年 01月 25日 10:05登山記録(コースタイム)

一丁平(2015.1.24)

所属している山歩きの会1月例会は、毎年恒例のラーメン山行。それぞれが持ち寄ったラーメンや具を大鍋で作ります。いろんな味が混ざってこれが温まって美味しいんです。お酒やおつまみやおしるこなどの差し入れとともに、にぎやかに新年初の例会を楽しみました。幹事の皆様に感謝! 高尾山口(8:55)→稲荷山コ
  12   4 
2015年 01月 17日 20:43登山記録(コースタイム)

御堂山(2015.1.17)

じじ岩とばば岩の奇岩のある、西上州の御堂山に登ってきました。じじばば岩付近では吹雪になり、この付近は10cm位の新雪でしたが、山頂では青空になりました。下山は高岩峠方面へ下ったのですが、登山道が不明瞭で荒れた道や踏み跡薄い作業道が入り混じりかなり難儀しましたが、なんとか下宿まで無事に下山できました。
  12   4 
2015年 01月 12日 18:40登山記録(コースタイム)

丹沢主脈縦走(2015.1.12)

冬の定番、丹沢主脈縦走。蛭ヶ岳から塔ノ岳までの稜線は、ずっと大きな富士山が裾野まで見えるし、南アルプスだってずらりと顔を揃えています。そして何より眼下には東京湾が一望出来る、空気の澄んだ冬の天気の良い日には、最高に気持ちの良い稜線歩きが出来るのが魅力です。 さらに今日はグットタイミングで、オレ
  21   6 
2015年 01月 10日 21:27登山記録(コースタイム)

南高尾山稜(2015.1.10)

今日は山仲間と恒例の、南高尾山稜新年鍋パーティー。お天気にも恵まれ、お酒とお料理とおしゃべりを楽しみました。 大垂水峠(10:35)→大洞山(11:00)→ランチ(11:35-13:55)→三沢峠(14:20)→高尾山口(15:35) 画像1 富士山と大室山 画像2 お料理とお酒 作っ
  13   2 
2015年 01月 03日 17:09登山記録(コースタイム)

雲取山&七ツ石山(2015.1.3)

新年初登山は、雲取山サンライズトレッキング!!! 都心方面から登る日の出を雲取山頂からみませんか〜とのお誘いにご一緒させていただく。積雪もあまり多くなく歩きやすく、お天気も良い。綺麗に焼けた空からの日の出は美しい〜しかし寒波の影響か激寒い なんと避難小屋外の温度計は−15度
  24   2 
2014年 12月 31日 13:40登山記録(コースタイム)

竜ヶ岳(2014.12.31)

ちょうど三年前にダイヤモンド富士狙いで登った竜ヶ岳。富士山の近くだけに雲が湧き見ることが出来なかった。その時ご一緒したお二人とリベンジをしようと、今年最後の山を目指しました。 今年は綺麗なダイヤモンド富士を、雲ひとつない絶好の天候のもと見ることが出来ました。山頂からは大きな富士山だけでなく、反
  11 
2014年 12月 30日 20:14登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺(2014.12.30)

11月からちょっとずつコツコツ大掃除、そして日曜・月曜で全ての掃除が終了!今年は正月の生け花や料理も必要ない、とくればお山へGOでしょ。 昨日の雨は高いところは雪かな?確実にトレースの期待出来る人気コースにしよう。でおなじみの大菩薩嶺へ。気温は予想より高く風も弱め、肝心のトレースもかなりあり快
  18   2 
2014年 12月 27日 20:40登山記録(コースタイム)

日の出山&御岳山(2014.12.27)

今日は良く山にご一緒しているお二人と、毎年恒例の日の出山での早朝忘年会でした。持参したおしぼりがカチンカチンに凍ってしまう気温でしたが、風がなかったので長時間山頂で飲んだり食べたり。ロールキャベツとホットワインが温かくて美味しかったよ〜。 忘年会のお料理はこちらから↓ http://cook
  10 
2014年 12月 21日 19:01登山記録(コースタイム)

雲取山(2014.12.21)

前夜の雨、そして日曜日は晴れの予報、そうくれば霧氷を期待して雲取山へ。しかし雲が予想より早く抜けてしまったようで、残念ながら霧氷には出会えず。でもずらりと並んだ真っ白な南アの眺望が素敵で、青空のもと気温も高く、風も穏やかで歩きやすい日でした。 自宅付近は前夜かなり雨が降ったので、新雪が多いと思
  24 
2014年 12月 13日 18:02登山記録(コースタイム)

荒船山(2014.12.13)

山梨百名山を踏破した後、群馬百名山を狙っている?訳ではありませんが… 前から気になっていたテーブルマウンテン荒船山に登る機会に恵まれました。 内山峠から登り始めて稜線が見えてくると、なんと霧氷で真っ白だ!!! 艫岩手前から霧氷が始まり、長い稜線は霧氷のトンネルになっていたり、 特に山頂付
  17   2 
2014年 12月 06日 17:14登山記録(コースタイム)

雲取山(2014.12.6)

紅葉も麓まで下りてきて、山は冬シーズン突入。行きたい山を選定するのも悩む季節…こんな時はやっぱりあの山でしょう〜で30回目の雲取山へ。登り始めは青空だったけれど、だんだん雲が多くなり下山時は雪もパラパラ。山頂付近は5cm位の積雪で、今シーズン初のプチスノーハイクとなりました。 小袖(7:30)
  35   10 
2014年 11月 30日 13:56登山記録(コースタイム)

足和田山&帯那山(2014.11.29)

夏の農鳥岳で99座となっていた山梨百名山。しばらく放置したままになっていましたが、ついに百座目の足和田山に登頂し完全踏破となりました。 この日は、帯那山で同じく百座目となるsoshinroubaiさんとのコラボ企画。まずは足和田山に登り、その後に帯那山直下まで車で移動し山頂で踏破祝いをしていた
  14   14 
2014年 11月 15日 16:54登山記録(コースタイム)

高川山(2014.11.15)

夕方から用事があるので、駅駅で登れるショートを歩く。綺麗に紅葉する木は少なめだけれど、ところどころハッとするような赤や黄があり、下りの田野倉への分岐から先は優しい色合いの紅葉が見られました。 下山後は西八王子で下車し、八王子ラーメンの有名店、吾衛門で美味しくお腹を満たしました。 田野倉駅
  17   4 
2014年 11月 08日 16:27登山記録(コースタイム)

裏妙義(2014.11.8)

紅葉前線もだいぶ下がってきたので、標高の低いお山へ。天気もここは上々で岩がちな稜線を楽しんできました。 国民宿舎裏妙義(7:55)→丁須の頭(9:20-9:35)→三方境(10:50‐11:23)→国民宿舎裏妙義(12:25) 画像1 丁須の頭から見る浅間山 画像2 稜線はほぼ落葉も鞍
  16 
2014年 11月 03日 22:46登山記録(コースタイム)

タワ尾根&酉谷山&天目山(2014.11.3)

今週も先週に引き続き、紅葉の美しいタワ尾根を歩く。先週末はスズ坂ノ丸から上と一石山付近が見頃だったが、紅葉前線もずいぶん下がってきて、やや落葉が始まった金袋山付近から下が見頃となっている。例年よりずいぶん進みが早い感じだ。 先週は天祖山方面から下ってきたが、今日は登りで使い、長沢背稜を逆の酉谷
  20   2 
2014年 11月 01日 23:09登山記録(コースタイム)

鶴ヶ鳥屋山(2014.11.1)

紅葉のベストシーズンの三連休初日なのにお天気がイマイチ。紅葉はお天気が大事なんだよな〜。そんな時は紅葉はちょっとだけにして、昼には下山出来る未踏の鶴ヶ鳥屋山に登り、近くの勝沼へ移動して原茂園でランチとワインを楽しむことに。 稜線は落葉していたが、1000〜1200mあたりが黄葉の見頃、ここはタ
  8 
2014年 10月 25日 21:48登山記録(コースタイム)

天祖山&タワ尾根(2014.10.25)

毎年文化の日あたりに歩いている、天祖山とタワ尾根。このルートの紅葉は奥多摩の中でも群を抜いて素晴らしい。今年は少し早目と予想して一週間繰り上げて歩いてみた。 天祖山は1000m付近から色付き始め、コハウチワカエデ・ウリハダカエデ・オオモミジ・ブナ・イヌブナ・オオイタヤメイゲツなどの紅葉を、山頂
  8   6 
2014年 10月 19日 09:47登山記録(コースタイム)

古礼山&雁坂嶺(2014.10.18)

古礼山からの冠雪した富士山と、雁坂峠からの下りの紅葉を目指し奥秩父へ。富士山は山頂しか見られなかったけれど、紅葉は1800〜1700mが見頃ででした。 道の駅みとみ(6:40)→新地平(6:50)→雁峠(8:40-8:50)→燕山(9:15)→古礼山(9:50)→水晶山(10:10-10:15
  13   4 
2014年 10月 13日 16:08登山記録(コースタイム)

高座山(2014.10.13)

台風が来る前にムラサキちゃんに逢いにちょっとだけ山歩き。 途中で雨が降ってきたので、杓子山は諦めて下山。 早く下山したので麓の渡辺うどんはまだ準備中(>_<) そこで前から気になっていた帰宅途中の道志道にある、 手打ちそばの≪つねっさ≫で一人ランチ。 11時30分開店なので駐車場で15
  9 
2014年 10月 12日 08:20登山記録(コースタイム)

荒沢岳(2014.10.11)

200名山のひとつ、越後の荒沢岳に登ってきました。紅葉は見頃も色付きはいま一つ、しかし好天に恵まれ山頂からは越後三山など360度の大パノラマを楽しんできました。途中の核心部の岩場はなかなかスリリングでした。 銀山平登山口(6:10)→前グラ(8:15-8:25)→荒沢岳(9:25-10:20)
  17 
2014年 10月 07日 22:05登山記録(コースタイム)

高尾山&小仏城山(2014.10.7)

昨日夕方病院へ行き、先生から登山許可がおりました(^^)/ と言ってももう登ってますとは言えません!!! これで正々堂々と山に登れるもんね 先週末は山に行けなかったし、今日は午後から時間が空いたので、 4種類のお花を狙って早速近場のお山へ、三勝一敗でした。
  18   2 
2014年 09月 27日 23:54登山記録(コースタイム)

万太郎山&谷川岳&一ノ倉岳&茂倉岳(2014.9.27)

骨折した週末に予約していたムーンライト信州を、一カ月後の27日に変更しておいた。これを使って単独で爺ヶ岳を予定していたが、どこかご一緒しませんか?とのお誘いあり。私の行きたい山でOKとのことなので、ムーンライトをキャンセルして谷川方面にご一緒させていただく(先日馬蹄形を縦走されたナルオさんの記録で紅
  15   2 
2014年 09月 23日 21:28登山記録(コースタイム)

鷹ノ巣山&雲取山(2014.9.23)

本格リハビリ第二弾は、気になる花が咲く川苔山を予定し、奥多摩駅から東日原行き二番バスに乗車。しかし空を見上げると青空、こんな日は石尾根が気持ちよさそう〜と下車予定の川乗橋を通過して東日原まで行っちゃった 急登と言われる稲村岩尾根かなり早く登れ、コースタイム3時間5分を1時間45分で山
  9   4 
2014年 09月 20日 18:41登山記録(コースタイム)

蛭ヶ岳&臼ヶ岳(2014.9.20)

火曜日に骨折していた右足親指の固定を外し、 ようやく登山靴を履いて本格的な山行開始 この時期に咲くニ種類の花を求めて毎年恒例の蛭ヶ岳へ。 今回の登りはいつもの地蔵尾根ではなく、 歩きやすい東海自然遊歩道をチョイス。 登山道の補修工事中で、綺麗に整備されてきて
  6   9 
2014年 09月 15日 21:05登山記録(コースタイム)

高水三山(2014.9.15)

沢井駅(7:35)→関東ふれあいの道分岐(7:55)→惣岳山(8:35-8:40)→岩茸石山(9:05-9:20)→高水山(9:35-9:40)→高源寺(10:35-10:40)→軍畑駅(11:00) 画像1 薄紫が綺麗だったツルリンドウ 画像2 岩茸石山頂で地鶏してみました〜鳴男師匠如何?
  17   8 
2014年 09月 13日 20:48登山記録(コースタイム)

陣馬山&景信山(2014.9.13)

今日も近場でウロウロ! 下りはまだ歩きにくいです(>_<) 陣馬高原下(8:15)→陣馬山(9:25-9:55)→明王峠(10:25)→景信山(11:25-11:35)→小仏バス停(12:30) 画像1 カラスアゲハ〜陣馬山頂には蝶やトンボが沢山飛んでいた 画像2 陣馬山頂からの奥多
  5 
2014年 09月 06日 20:58登山記録(コースタイム)

大塚山&富士峰園地(2014.9.6)

右足親指を骨折して二週間、痛みもなくなったけれど… 山にジムに動き続けていた体には、仕事と家事だけの生活は、 なんだか毎日がなまぬるくて、低かった血圧も上昇(>_<) 今日は午前中に青梅方面で家の用事があったので、 帰りに小作駅で下ろしてもらい 、古里駅に向かっちゃう :
  17   4 
2014年 08月 24日 11:53登山記録(コースタイム)

唐松岳&五竜岳(2014.8.23)

先週末断念した唐松・五竜、八方尾根の花達と五竜のピークハントを目的に、今週末リベンジ。日程が遅れたので八方尾根の花は少し遅いかと思っていたら、なんのなんのまだまだ花盛りで十分楽しめちゃう。 マツムシソウ・ウメバチソウ・ハクサンシャジンなど秋の花が主流になってきているなか、雪渓が遅くまで残ってい
  13   4 
2014年 08月 17日 13:10登山記録(コースタイム)

鳳凰三山(2014.8.16)

今週末は、ムーンライト信州で北アルプスへ〜の予定。しかし日本海側に前線が停滞していてどうも天気が芳しくなく、残念ながら予定変更を余儀なくされてしまう 南アルプスなら、危険なほと天気は悪そうではない。そう、タカネビランジが見頃の鳳凰三山があるではないか 初の鳳凰
  8 
2014年 08月 13日 12:23登山記録(コースタイム)

平ヶ岳(2014.8.12)

巻機山でグレトラのヨーキさんとお会いするのを諦めた土曜日。ちょっと後悔していたら、12日は平ヶ岳に登られるようなので行きませんかとのお誘い、二つ返事で同行させていただく。 登り始めは青空も見られていたのに、下台倉山あたりから雨に。姫池当たりは強風にもみまわれ寒い、レインの他に持参した厚手のフリ
  11   4 
2014年 08月 13日 08:39登山記録(コースタイム)

杓子山&鹿留山(2014.8.11)

夏休みの第二弾は、山中湖周辺の山でお花探し。何度も訪れているけれど、年々お花が少なくなっている気がしてちょっと心配です。でも目的のお花達はちゃんと咲いていてくれました。 鳥居地峠(7:30)→高座山(9:00)→大ザス峠(9:30)→杓子山(10:00-10:15)→鹿留山(10:50)→杓子
  5 
2014年 08月 09日 19:40登山記録(コースタイム)

雲取山&七ツ石山(2014.8.9)

今日は、グレトラのヨーキさんにお会いしたいな〜と上越方面のお山を予定。 しかし、前夜にご一緒下さる方から急遽キャンセルが入ってしまう。 巻機山は以前単独で登っているので、アクセスやコースはわかっている。 一人で行こうか悩んだが、お天気もイマイチなので諦める。 登山準備は整っているので
  11   4 
2014年 08月 03日 11:06登山記録(コースタイム)

白毛門&朝日岳(2014.8.2)

稜線のお花畑を楽しみに、谷川馬蹄形の一部をピストンで歩いてきました。ヒメシャジン・ミヤマシャジン・ハクサンシャジンと三種類のシャジンは健在で、長い急登を歩いた先にあるご褒美、天空の花園を楽しんできました。 白毛門登山口駐車場(5:05)→松ノ木沢ノ頭(6:33-6:38)→白毛門(7:20)→
  10 
2014年 07月 26日 04:16登山記録(コースタイム)

白峰三山&広河内岳(2014.7.24〜25)

休日の混雑を避けたいので休暇がとれた梅雨明け早々に、白峰三山を歩いてきました。奈良田へ下山のルート設定をしたので、奈良田へ車を駐車してバスで広河原へ向かいます。(自宅からは芦安より30分くらい時間が多くかかります)芦安から広河原へのバスが運休中のせいか、4時過ぎに到着も平日にもかかわらず手前の駐車場
  9   10 
2014年 07月 21日 18:52登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺(2014.7.21)

上日川峠(7:20)→福ちゃん荘(7:37)→大菩薩嶺(8:25-8:43)→2千m地点(9:05-9:20)→大菩薩峠(10:03-10:12)→石丸峠(10:37)→天狗棚山先の岩場(10:50-11:05)→石丸峠(11:17-11:33)→小屋平(12:10)→上日川峠(12:40)
  9 
2014年 07月 19日 22:28登山記録(コースタイム)

至仏山(2014.7.19)

オゼソウの見頃に合わせて、至仏山に登ってきました。 予想以上の数で広域に咲いていて大感激!!! 天気予報が悪かったせいか、三連休の初日なのに登山者がとても少ない。 渋滞が嫌で避けていたので、6年ぶりの至仏山となったけれど、 団体さんとすれ違う以外には、渋滞もなくスムーズだった。 山
  15 
2014年 07月 13日 06:39登山記録(コースタイム)

雲取山&飛龍山(2014.7.12)

以前から歩いてみたかった、雲取と飛龍の日帰り縦走。アズマシャクナゲの開花に合わせて予定していたけれど、天候不良で延期。お花は少ないこの時期ですが歩いてきました。いや〜なかなか歩き甲斐のあるコースでした。 画像1 ハクサンシャクナゲ〜数は少ないけれど見頃 画像2 ハゲ岩からの奥秩父方面の眺望
  22   4 
2014年 07月 06日 23:54登山記録(コースタイム)

北岳(2014.7.6)

白峰三山を予定していた今週末。土曜日の天気がイマイチ、農鳥岳の先の雪渓が多く歩くのに時間がかかるらしいとの情報で諦める。日曜日の天気がやや好転したので、見頃のキタダケソウを見る今年最後のチャンスと、縦走せずに北岳だけ日帰りで登ることにする。 北岳は今回で10回目となるが、7月中旬から9月に登っ
  17   2 
2014年 07月 02日 21:56登山記録(コースタイム)

金比羅山(2014.7.2)

夕方に青梅に用事があったので、その前にバイカツツジに逢いに金比羅山に登っちゃう。アカヤシオみたいに艶やかではないし、サラサドウダンみたいに可愛くもない。とっても地味なツツジなんだけれど、なぜか心惹かれる。 もともと花付きが悪いツツジだけれど、今年はツツジ類が良かったので期待したけれど、木は沢山
  16   4 
2014年 06月 29日 19:02登山記録(コースタイム)

櫛形山(2014.6.29)

今週末は高いお山やロングコースを目論んでいたが、生憎のお天気模様。金曜日から天気予報や天気図とにらめっこ。日曜日の山梨(特に南アルプス方面)ならなんとかなりそうだ。夕方から雷雨の可能性もありそうなので、昼過ぎには下山出来る2千mくらいの山にしようと決める。そうだ、未踏の山梨百名山の櫛形山があるではな
  11   6 
2014年 06月 21日 17:05登山記録(コースタイム)

御坂山塊(2014.6.21)

登山口駐車場(6:45)→展望地(8:20-8:50)→山頂(9:05-9:15)→下降点(10:35)→山頂(11:25-11:45)→登山口駐車場(13:00) 画像1 カモメラン 画像2 クルマバツクバネソウ 画像3 キバナノヤマオダマキ
  6 
2014年 06月 16日 22:54登山記録(コースタイム)

谷川岳&一ノ倉岳(2014.6.15)

咲き始めが可愛いホソバヒナウスユキソウと、 この時期見頃のクモイイカリソウに逢いたい!!! 蛇紋岩に咲く花目当てで、晴天の日曜日谷川岳を歩いてきました。 狙いはズバリ、どちらも可愛い姿でお出迎えしてくれました。 他の花達もだいぶ咲きそろってきていて、 360度の大パノラマとお花達を十二
  15   2 
2014年 06月 14日 17:07登山記録(コースタイム)

小金沢山&大菩薩峠(2014.6.14)

明日の遠出があるけれど、あまりに良いお天気なのでショートで歩いちゃうrun 白いクリンソウやウスギヨウラクの咲く大菩薩方面へ。 上日川峠(8:52)→小屋平(9:30)→石丸峠(10:20)→小金沢山(11:15-11:20)→石丸峠(12:00)→大菩薩峠(12:17)→福ち
  11 
2014年 06月 12日 21:23登山記録(コースタイム)

高尾山(2014.6.11)

花の端境期の高尾山ですが、見頃を迎えているはずの花を探しに、時間が空いた午後から雨の中出掛けてみる。しかし探し物は見つからず、雨足も強くなり、そそくさと下山となりました。 高尾山口(13:25)→一丁平(15:15)→高尾山(15:40)→高尾山口(16:50) 画像1 イナモリソウは終
  13 
2014年 06月 08日 18:17登山記録(コースタイム)

大岳山(2014.6.8)

今週末は、以前より歩いてみたかった雲取山(鴨沢から)〜飛龍山(丹波まで)の日帰りロングを、シャクナゲと三種類のスミレ目当てに縦走の予定をしていた。 土曜日は大雨で諦めたが、逢いに行くお花達が頭から離れず、日曜日なら多少降られてもなんとかなりそうと…ダメなら雲取山だけで撤退するつもりで、始発の青
  16   6 
2014年 06月 02日 16:21登山記録(コースタイム)

檜洞丸(2014.6.1)

シロヤシオで有名な檜洞丸へ。バリエーション好きの同行お二人ご推奨の北尾根を登りに利用したので、一番混雑するハイシーズンなのに一人の登山者とも合わず。シロヤシオは1400m以下は落花が多いものの、上部は見頃の上に花付きも良く木も多いので、トウゴクミツバツツジとブナの新緑とともに静かに堪能できました。
  9   4 
2014年 06月 01日 18:05登山記録(コースタイム)

石尾根の山(2014.5.31)

スミレ好きの大先輩方にご一緒させていただく。 素晴らしい情熱で、大変勉強になりました。 登山口(8:15)→山頂(11:10)→登山口(15:50) 画像1 サクラスミレ 画像2 山頂直下 画像3 シロスミレ 
  4 
2014年 05月 26日 18:31登山記録(コースタイム)

蕎麦粒山&三ツドッケ(2014.5.25)

ツツジ類の花付きの良い今年、奥多摩のシロヤシオとトウゴクミツバツツジはどうかな〜と連チャンしちゃいました。鳥屋戸尾根は落花が始まっていましたがまだまだ見頃のうえ、こんなにあったんだと思うほどのシロとトウゴクにびっくり。蕎麦粒山〜仙元峠〜三ツドッケの尾根通しは、見頃でやはり花付きが良いですね。お腹いっ
  8   2 
2014年 05月 24日 21:59登山記録(コースタイム)

十枚山(2014.5.24)

しばらく放置したままになっていた山梨百名山。97座目の十枚山にシロヤシオに合わせて登ってきました。 シロヤシオにはほんの少し早かったようで、下部から中腹はだいぶ開花していたけれど、上部は大きな蕾を持っていたものの咲いていたのは少し。今年は花付きも宜しく、これから楽しめそうです。トウゴクミツバツ
  11   10 
2014年 05月 17日 20:37登山記録(コースタイム)

滝子山(2014.5.17)

以前秋に登った時にイワカガミの葉が沢山あった寂ショウ尾根、花期に訪れたい思いが数年越しで実現。岩場に沢山咲いていて感激でした。今日も富士山や南アルプスがクッキリの好天、新緑も艶やかで気持ち良い歩きが出来ました。 道証地蔵へ下る沢沿いは一部雪崩により登山道が崩壊したり、積雪が雪渓になっているよう
  10   2 
2014年 05月 10日 18:44登山記録(コースタイム)

十二ヶ岳&鬼ヶ岳(2014.5.10)

クモイコザクラ目当てで登った十二ヶ岳、 狙いはズバリで、良い状態の花が満開間近な状態!!! ピンクの可愛い姿をあちこちでたっぷり堪能。 この日は眺望も抜群で、目の前の大きな富士山はもちろん、 鬼ヶ岳からは南アルプスがズラリと絶景でした。 駐車地点(6:45)→文化洞トンネル(6:5
  8   2 
2014年 05月 08日 23:19登山記録(コースタイム)

御岳山奥の院&大岳山(2014.5.8)

気になっていた奥の院のシロヤシオ… 午後から時間が出来たので行ってしまいました(^^ゞ 直下の大木は、上部は花付きが良いが下部はそこそこな感じ。 他のシロヤシオは花付きが良い木と悪い木がはっきりしていました。 スミレもまだかなりあり、急ぎ足の3時間弱でしたが楽しかった♪ ケーブ
  16 
2014年 05月 06日 23:01登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺&小金沢連嶺(2014.5.6)

GW最終日は、稜線のバイカオウレン、沢沿いの花、スミレを求めて歩いてきました。まだ積雪の残るところも多く、バイカオウレンは雪が解けたところから咲いていました。沢沿いは花が遅れていましたが、チチブシロカネソウとサンリンソウがちょっとだけ咲き始め。スミレは上部は遅れているようで、下部は意外と進んでいまひ
  14   2 
2014年 05月 05日 22:15登山記録(コースタイム)

高尾山&景信山(2014.5.5)

高尾山口(7:30)→6号路→高尾山(8:40)→小仏城山(9:20)→景信山(9:50)→小下沢野営場(10:25)→日影(10:55) 画像1 オウギカズラ 画像2 ジロボウエンゴサク 画像3 ホタルカズラ
  4 
2014年 05月 04日 22:00登山記録(コースタイム)

杓子山&鹿留山(2014.5.4)

今年も大好きなキスミレに逢いに出かけてきました。見頃で沢山咲いていて大満足!!!しかしもう一つの課題は、今年も野焼き直後で確認出来ず惨敗(T_T) 杓子山頂からは大きな富士山、そしてなんと南アルプスもずらりと見える。前は木があったような…眺望のために西側を伐採したのでしょうか? 鳥居地峠
  6   2 
2014年 05月 03日 22:05登山記録(コースタイム)

大室山&熊笹ノ峰(2014.5.3)

GW後半初日は、キクザキイチゲの大室山とコイワザクラの熊笹ノ峰。 キクザキイチゲは山頂付近が満開で見頃、 コイワザクラは開花と蕾が半々のとても良い状態、 マメザクラやシコクスミレも沢山咲いていて、 富士山もずっと見えて満点の山歩きになりました(^O^)/ 神ノ川ヒュッテ(7:20)→犬
  9 
2014年 04月 30日 15:52登山記録(コースタイム)

要害山&深草観音(2014.4.29)

花の開花が遅れているので、例年より遅めの訪問でしたが、予想より遅れていなかったようでお花は少なめでした。下山後は勝沼ぶとう郷に移動し、原茂ワインのカフェ「カーサ・ダ・ノーマ」でパンの気まぐれブランチとデラウエアのワインを堪能しました。 原茂ワイン情報↓ http://www.haramo.
  9 
2014年 04月 28日 05:03登山記録(コースタイム)

物語山(2014.4.27)

水沢山下山後は西上州に移動して、アカヤシオを楽しむ。今年は花付きが素晴らしく、山頂付近はピンクに染まっていました。日当たりのよいところで少しだけ散り始めていましたが、他は満開と時期もほぼピッタリでした。 サンスポーツランド駐車場(13:30)→登山口(14:07)→鞍部・西峰(14:30-14
  10   2 
2014年 04月 28日 04:06登山記録(コースタイム)

水沢山(2014.4.27)

スミレを求めて水沢山に登ってきました。目的のスミレは探せなかったけれど、見頃のアケボノスミレは沢山咲いていて二株の白花がありました。エイザンスミレはとっても小さくてキュートだし、スミレも多く、新緑も綺麗で楽しく歩けました。 ≪水沢山で見たスミレ≫ アケボノスミレ・シロバナアケボノスミレ・スミ
  7 
2014年 04月 26日 19:43登山記録(コースタイム)

美の山(2014.4.26)

山歩きの会で美の山に登ってきました。 萬福寺(10:35)→美の山(11:40-13:25)→和銅黒谷駅(14:40) 画像1 イカリソウは花盛りですごく沢山咲いていた 画像2 八重桜が見頃だった 画像3 沢山あったフデリンドウ〜一株だけ薄紫があった 当日持参した差し入れメニュ
  12 
2014年 04月 23日 17:57登山記録(コースタイム)

金比羅山(2014.4.22)

予定が空いた夕方から、ちょっとだけ交雑のスミレニ種類の様子見に行ってきました。複数の株を確認しましたが、どれも蕾で開花にはもう少し暖かい日が必要のようでした。 登山口(15:45)→金比羅(16:10)→下山口(17:20)→bicycle→登山口(17:35) 画像1 マキノスミ
  8   2 
2014年 04月 20日 21:25登山記録(コースタイム)

川苔山(2014.4.20)

昨日登ったのでお山はお休みの予定でしたが…朝の家事が終わるとまだ8時半。お天気も何とか持ちそう〜これはもう気になっていた川苔山のアカヤシオを見に行くしかないでしょ(^^ゞ 大丹波上部の積雪が気になるので、毎年この時期に歩いているコースをちょっと変えて、上部しか歩いたことのない真名井北稜を下から
  11   6 
2014年 04月 19日 22:24登山記録(コースタイム)

思親山&三石山(2014.4.19)

山梨百名山の山頂写真をPC故障で消失したため、二年前に登ったルートを再訪。カタクリは複数個所で沢山みられたが、まだ咲き始め。スミレ達も遅れているのか、まだ数は少ない。 佐野峠から大島峠までのルートはあまり歩かれていないようで、わかりずらかったり、倒木やヤブっぽいところもあった。 佐野峠(
  6   2 
2014年 04月 17日 22:32登山記録(コースタイム)

高水三山(2014.4.17)

スミレを求めて高水三山へ。目的のスミレ3種類の他に、アケボノスミレ・マルバスミレ・マキノスミレ・フモトスミレ・エイザンスミレ・コスミレ・アオイスミレ・アカネスミレ・ナガバノスミレサイシン・シロバナナガバノスミレサイシン・ヒナスミレ、計14種類のスミレが見られました。 軍畑(13:40)→高源寺
  19 
2014年 04月 12日 21:01登山記録(コースタイム)

棒ノ折山&大ヨケノ頭(2014.4.12)

白谷沢の沢沿いの花、ゴルジュに咲くイワウチワ、尾根のカタクリ、大ヨケノ頭付近に咲くアカヤシオを目当てに歩いてきました。 白谷沢はまだ積雪がかなりあるところも数カ所あり、登山道はちょっと荒れていました。ゴルジュのイワウチワは岩場上部にかなりの数で見頃、沢沿いの花も楽しめました。 棒ノ折山か
  9 
2014年 04月 10日 22:49登山記録(コースタイム)

小仏城山&高尾山(2014.4.10)

日影沢(14:00)→日影沢林道→小仏城山(15:45)→一丁平(16:05)→高尾山(16:40)→作沢作業道→日影沢(17:20) 画像1 タカオスミレ〜葉が茶色で唇弁の筋が特徴 画像2 一丁平から高尾山は桜が満開 画像3 トウゴクサバノオ〜小さいけれどとっても可愛い
  4 
2014年 04月 05日 20:17登山記録(コースタイム)

高岩山&大岳山&大塚山(2014.4.5)

サルギ尾根と鉄五郎新道のイワウチワをからめて歩いてみました。上高岩山からは沢沿いの花も見たいとロックガーデンに下り、大岳山に登り返すコースを設定。しかし全く人がいないのでおかしいと思ったのですが、ロックガーデンはなんと通行止めでした。上高岩から入るコースには通行止めの表示がなかったのですが、他のコー
  18   2 
2014年 04月 03日 21:12登山記録(コースタイム)

都下の丘陵(2014.4.3)

毎年この季節に咲くシハイスミレ、今年は花が遅めなのでどうかな〜と思っていました。たまたま近くに行く用事があったので、ちょっとでも咲いていればと雨のなか帰りに寄ってみました。日当たりの良い場所に3株だけ咲いていました。蕾もいくつかありましたが、本格的に咲くのは暖かい日がもう少し必要なようです。
  10   2 
2014年 04月 02日 18:09登山記録(コースタイム)

南高尾山稜(2014.4.1)

城山湖駐車場(14:35)→南高尾山稜散策→城山湖駐車場(16:45) 画像1 駐車場脇の桜はまもなく満開だ 画像2 クロモジ〜高級楊枝になる木だよ 画像3 ホタルカズラ〜気の早いのが一輪だけ咲いていた
  4 
2014年 03月 29日 23:21登山記録(コースタイム)

百蔵山(2014.3.29)

兜山下山後は、歩き足りないので中央線の駅から3時間程度で登れる百蔵山へ。積雪は日陰で少し残る程度で歩くのには支障はないが、さすがにまだ花はほとんど咲いていない。 猿橋駅(13:25)→百蔵山登山口バス停(13:50)→西鞍部経由→百蔵山(14:50-14:55)→南東尾根→百蔵浄水場(15:3
  11   4 
2014年 03月 29日 22:47登山記録(コースタイム)

兜山(2014.3.29)

綺麗な薄紫の花弁に、透き通るような黄緑の柔らかい葉を持つエゾアオイスミレ。まだ花の数も少ない早春に咲く大好きなスミレに逢いに行ってきました。 春日居町駅(8:05)→登山口駐車場(9:20)→直登ルート→兜山(10:10-10:25)→岩場コースから駐車場への新ルート→登山口駐車場(11:10
  6 
2014年 03月 23日 21:09登山記録(コースタイム)

美の山(2014.3.23)

来月が幹事の山歩きの会の下見へ。当初は御前山を予定していたが、栃寄沢が積雪のため通行止め。予定を変更してお手軽な秩父の低山ハイキング。 親鼻駅(10:22)→美の山(11:52-13:00)→和銅黒谷駅(13:55) 画像1 ウグイスカグラは咲き始め 画像2 武甲山〜低山ながら独立峰な
  10   2 
2014年 03月 22日 17:51登山記録(コースタイム)

大山(2014.3.22)

大山北尾根を久しぶりに歩いてきました。人気の大山もこのコースは登山者が少なく静かに歩けるうえ、丹沢主脈や富士山や奥多摩方面など眺望も素敵でお気に入りです。 積雪は山頂付近と、ヤビツ峠から青山荘までの沢沿いのルート(ここかなり荒れています)くらいで、だいぶ少なくなっています。 札掛(6:5
  12 
2014年 03月 16日 00:40登山記録(コースタイム)

黒岳&御坂山(2014.3.15)

富士五湖周辺の大雪から一カ月、そろそろこの山域の登山も出来るかなと。まだ残雪も多いようなので、沢沿いを避けて尾根で登れるコースを選び、天下茶屋からの御坂山と黒岳ピストンにする。積雪は登り始めからあり、黒岳山頂直下や吹き溜まりでは2m近いところもあった。踏み跡は全域でかなり前の消えかけたかすかにあるス
  7   4 
2014年 03月 08日 19:41登山記録(コースタイム)

雲取山&七ツ石山(2014.3.8)

奥多摩駅からのバスも運行が始まり、青梅街道の通行止めも解除、ようやく奥多摩の山々に登れるようになる。前回撤退した雲取山に再びチャレンジ。 稜線は風もなく、日差があり気温の割に寒さもそれほど感じない。小雲取手前から木々の樹氷が青空にはえてとても綺麗。富士山・南アルプス・奥多摩・奥秩父・浅間山など
  32   12 
2014年 03月 02日 10:43登山記録(コースタイム)

塔ノ岳&丹沢山(2014.3.1)

丹沢主脈縦走を予定していた今週末、道志側の積雪の多さと天候があまり良くないので、安心の大倉尾根から丹沢山ピストンに変更する。大倉尾根の積雪は下部はほとんど溶けて日陰で残る程度。大倉から3kmの標識の先から積雪が増え、積雪・どろ道の繰り返しになる。吹き溜まりなど1m位の深いところもあるが、しっかり踏ま
  18   4 
2014年 02月 22日 20:27登山記録(コースタイム)

日和田山&スカリ山&天覚山(2014.2.22)

中央本線や青梅線も全線開通した今週末、何度か登ってルートがわかっている百蔵山や高水三山などを考えてみた。しかし電車が動いていない間は登山者もすくなくトレースも期待できない、積雪状況も読めないので諦める。高尾山はもう二週連続行っているし…低山である程度歩けるコースを探し、まだ歩いたことのない奥武蔵の低
  6 
2014年 02月 16日 20:48登山記録(コースタイム)

高尾山&一丁平(2014.2.16)

今週末も大雪snow 奥多摩方面を予定していたが、やはり青梅から先は電車が動いていない。と言うことで行ける山は一つしかなくまたまた高尾山。 今朝は京王線の高尾〜高尾山口も運行していないので、高尾駅北口はハイカーでごった返している。20号で高尾山口を目指すが、車もほとんど通らない状況なの
  18   8 
2014年 02月 11日 18:08登山記録(コースタイム)

七ッ石山&雲取山撤退(2014.2.11)

今日の始発から運転再開の奥多摩駅からの西東京バス bus これはもう雲取山しかないでしょ〜 積雪やトレースが気になりますが、行ける所まで行きましょう。 登り始めからかなりの積雪だが、トレースは想像以上にしっかりしている。 しかししかし…七ツ石分岐から巻道でブナ坂に向かおうとす
  26   4 
2014年 02月 09日 20:56登山記録(コースタイム)

高尾山&大洞山(2014.2.9)

今日は雪の雲取山に登りたかったのに〜朝予想通り青梅線が青梅〜奥多摩間が動いていなかった。 雪にうもれた車は出動不能。中央線も高尾から先は動いていないとなると登れる山は高尾山だけ。高尾山は各ルートにしっかりしたトレースがあり、この時期恒例の稜線のぐちゃぐちゃもなく歩きやすい。 時間もあるの
  20   2 
2014年 02月 01日 18:00登山記録(コースタイム)

将門馬場&鷹ノ巣山(2014.2.1)

干支シリーズ第四段は石尾根からちょっと外れたところにある将門馬場。平将門が馬の訓練をした場所との伝説?があります。山頂は平らで広く、確かに馬を走らせても大丈夫そうです。 石尾根や稲村岩尾根上部はかなりの積雪があったが、トレースがしっかりしていて雪も適度に柔らかく歩きやすい。ただ稲村岩尾根の中腹
  10   4 
2014年 01月 26日 13:36登山記録(コースタイム)

陣馬山&景信山&高尾山(2014.1.25)

干支シリーズ第三弾は陣馬山。 陣馬山からは一丁平を目指し、ラーメン山行をしている仲間達に合流。 陣馬山登山口(8:10)→一ノ尾根→陣馬山(9:15‐9:20)→明王峠(9:40)→景信山(10:20-10:25)→小仏峠(10:40)→小仏城山(10:55-11:00)→一丁平(11:15
  11 
2014年 01月 19日 17:25登山記録(コースタイム)

本仁田山&川苔山(2014.1.19)

未踏の平石尾根で本仁田山に登り、鋸尾根で川苔へ。下山は目的の百尋ノ滝へ、寒い日が続いたのに凍結度はいまひとつも、やはり綺麗! 平石橋(7:10)→本仁田山(8:45‐9:10)→川苔山(10:30-10:45)→百尋ノ滝(11:42-11:52)→細倉橋(12:30-12:40)→川乗橋(13
  13   2 
2014年 01月 13日 18:09登山記録(コースタイム)

馬頭刈山&大岳山&日の出山&金比羅山(2014.1.13)

干支シリーズ第二弾は、馬頭刈尾根で大岳山に登る。馬頭刈尾根は下りを通しで歩いたことはあるけれど、登りを通しで歩くのは初めて。ゆっくり目に歩いたとは言え、3時間ちょっともかかり(無雪期の鴨沢〜雲取山と同じじゃん)、意外と長いのだ!!!積雪は日陰で残る程度と少ないが、大岳山から芥場峠方面は圧雪されていて
  9   2 
2014年 01月 11日 19:30登山記録(コースタイム)

南高尾山稜(2014.1.11)

山を始めたきっかけの仲間と、南高尾山稜での恒例の新年鍋パーティー 風もなく良い天気で、ベンチでおしゃべりしながらのんびり飲んだり食べたり。 大垂水峠(10:35)→大洞山(10:55)→ベンチで新年会(11:35−14:13)→三沢峠(14:43)→高尾山口(15:55)
  5 
2014年 01月 04日 18:09登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺(2013.1.4)

山梨方面のお天気が良さそうなので、眺望狙いで大菩薩へ。 富士山はもちろんズラリと南ア、八ヶ岳、金峰、奥多摩方面も良く見えた。 予想より積雪は少なくまだ踏みかたまっていないので歩きやすい、 稜線では風もなく穏やかで山日和の一日でした。 大菩薩峠登山口(8:10)→ゲート(8:25)→丸川峠
  8 
2014年 01月 02日 17:51登山記録(コースタイム)

九鬼山&馬立山&菊花山(2014.1.2)

新年あけましておめでとうございます。 今年の登り始めは干支にちなんで馬でしょ〜horse 昨年春に歩いたコースにちょっと未踏のルートを加えて歩く。 雪は標高700m付近から数センチ程度、良く踏まれているので滑るところもあるが、危ないところは距離が短いのでアイゼンははかずにス
  8   6 
2013年 12月 30日 17:53登山記録(コースタイム)

高尾山(2013.12.30)

少しだけ時間が出来たので、久しぶりの高尾山へ登り納めに。山頂からは富士山や丹沢方面はもちろん、塩見岳など南ア・横浜ベイブリッジ・スカイツリーも見えました。ケーブル山頂駅からも日光白根や雲取山と眺望抜群で、時間があったら高い山に登りたかったなぁと思うほどの快晴。 そして目的の一つ、氷の芸術シモバ
  10 
2013年 12月 28日 18:54登山記録(コースタイム)

雲取山(2013.12.28)

昨日が雨だったので霧氷が見られるのではないかと期待して雲取山へ。大好きな小雲取山への登りの霧氷はほんのちょっとだけだったけれど、山頂付近ではそれなりに見ることが出来ました。 石尾根の積雪はかなりの量でしたが、時々ツボ足になるもののトレースがついているので歩きやすい。まだ凍っていないのでアイゼン
  10   2 
2013年 12月 23日 14:02登山記録(コースタイム)

高川山(2013.12.23)

駅から駅の3時間コースを歩く。下山後は、吉田屋でカレーうどんを食べ、午後からの大掃除のエネルギー補給。 初狩駅(7:55)→登山道入口(8:10)→男坂→高川山(8:50‐9:15)→峯山(10:15)→むすび山(10:45‐10:50)→大月駅(11:10) 画像1 滝子山方面もかなり
  6 
2013年 12月 22日 16:06登山記録(コースタイム)

三頭山(2013.12.21)

山を始めたキッカケの≪山歩きの会≫が、浅間嶺を登り下山後忘年会を開催。久しぶりに皆と飲みたいが、このコースでは歩き足りない。わがままを言って、単独で三頭山に登り浅間尾根を下り時坂峠あたりで合流して忘年会へと目論む。しかし前日に奥多摩方面のお山は積雪、予定通り歩けるか不安だったが、エスケープルートもあ
  10   4 
2013年 12月 14日 18:50登山記録(コースタイム)

雲取山&七ツ石山(2013.12.14)

花や紅葉の季節が終了すると、お山選びが難しくなる。そんな困った時は、決まって雲取山に登る。距離も標高差もちょうど良く、何よりあの稜線歩きが気持ちいい。鴨沢からのコースなら慣れているので、雪や多少の悪天候でも大丈夫、その上車でも電車やバスでもアクセスが良い。数えてみたら今日で24回目、何度登っても飽き
  11   2 
2013年 12月 08日 00:55登山記録(コースタイム)

羅漢寺山(2013.12.7)

お山の師匠がこの日、山梨百名山を達成! お山でお祝のパーティを開催。 私も地味に96座目をゲットしました。 昇仙峡滝上(10:00)→弥三郎岳(11:10-11:15)→パーティーランチ(11:30-14:35)→パノラマ台(14:45) 画像1 昇仙峡 画像2 富士山 画像3 
  4   6 
2013年 11月 30日 18:41登山記録(コースタイム)

川苔山(2013.11・30)

川乗橋(7:40)→細倉橋(8:12)→百尋ノ滝(8:45)→足毛岩ノ肩(9:30)→川苔山(9:55-10:05)→大根ノ山ノ神(11:05)→鷹ノ巣駅(11:27) 画像1 百尋ノ滝〜この滝やっぱり綺麗だ!今年はどのくらい凍結するかな? 画像2 山頂からの富士山〜奥多摩の山々も綺麗にみえ
  3 
2013年 11月 23日 22:31登山記録(コースタイム)

入笠山(2013.11.23)

千頭星山下山後は眺望を楽しみに入笠山へ。 北アルプスは白馬〜槍ヶ岳〜穂高連峰〜乗鞍岳がずらり、中央アルプスも木曽駒ケ岳〜空木岳、南アルプスは近くの山に隠れながらも甲斐駒ケ岳・間ノ岳・仙丈ケ岳、八ヶ岳は裾野までバッチリ間近に、もちろん富士山も綺麗でした。 沢入登山口(13:20)→御所平(14
  8 
2013年 11月 23日 22:02登山記録(コースタイム)

甘利山&千頭星山(2013.11.23)

山梨百名山95座目の千頭星山を目指す。 広河原(7:30)→甘利山(7:50)→奥甘利山(8:10-8:25)→御所山分岐(8:50)→千頭星山(9:10-9:30)→展望地(9:45-9:50)→千頭星山(10:00)→御所山分岐(10:30)→奥甘利山(10:50-10:55)→甘利山(ベ
  1   2 
2013年 11月 16日 23:30登山記録(コースタイム)

お坊山(2013.11.16)

花の季節が終わり、紅葉も終盤。これからは眺望と下山後のお楽しみをからめた山登りに。その第一弾は新酒も解禁になった山梨のワイン目当てに、近くの山に繰り出す。 今日はアルコール目当で車は使えないので、早朝駅に向かうと…なんと三鷹駅の人身事故の影響で中央線が不通(>_<)待ち合わせの高尾には、モノレ
  4   6 
2013年 11月 09日 19:40登山記録(コースタイム)

タワ尾根&長沢背稜&ヨコスズ尾根(2013.11.9)

高度を下げてきた紅葉、下部でも楽しめるタワ尾根を再訪。先週末はスズ坂ノ丸直下が見頃だったがほぼ落葉。一石山から人形山が見ごろになっていた。 長沢背稜は冬枯れの様子。下山のヨコスズ尾根は上部は渋い紅葉、下部はまだかなり綺麗に紅葉していた。 予報に反して曇天でガスも湧いてしまい残念、もっと光
  8 
2013年 11月 05日 21:35登山記録(コースタイム)

長峰&牛ノ寝(2013.11.4)

昨年の秋に牛ノ寝を歩いた時、隣の尾根が真っ赤に紅葉しているのをみて、ぜひ歩きたいと思った長峰(ながね)。しかし不明瞭なルートや藪もあり一人では不安。ご一緒下さると言うお二人にご同行頂き、念願のルートを歩くことが出来ました。 時々青空も見えたものの、曇りがちでガスも湧いたりでお天気だけは残念でし
  6 
2013年 11月 02日 20:52登山記録(コースタイム)

天祖山&タワ尾根(2013.11.2)

この時期必ず訪れるコース、やはりここの紅葉は裏切らない美しさ。予報より早く曇ってしまったけれど、それでもこれだけ輝く紅葉。日原の紅葉はしっとりしていて癒される優しさがあって大好き。特にタワ尾根中腹からの下りは牛歩になるほどの美しさ。今年も大満足。 東日原バス停(6:55)→八丁橋(7:40-7
  15   2 
2013年 10月 28日 17:28登山記録(コースタイム)

八紘嶺&大谷嶺&山伏(2013.10.27)

八紘嶺登山道入口(7:10)→富士見台(7:55)→八紘嶺(9:03-9:25)→五色ノ頭(10:10-10:15)→大谷嶺(10:50-11:20)→新窪乗越(11:52)→山伏(13:00-13:40)→新窪乗越(14:38-14:52)→扇ノ要(15:45)→記念碑公園(16:10) 画
  4   2 
2013年 10月 19日 21:57登山記録(コースタイム)

苗場山(2013.10.19)

予定を変更して少しでも天気の良さそうな新潟方面へ〜未踏の苗場山に登る。 高曇りの日で、越後・谷川・日光方面などかなり遠くまで見える。以前登った佐武流山・巻機山・平標山・大源太山なども間近にみることが出来た。 紅葉は見頃ももっと光があれば綺麗だっただろう。 中腹から雪が残っていて、山頂付近は
  9 
2013年 10月 14日 22:15登山記録(コースタイム)

甲武信ヶ岳&破風山&雁坂嶺(2013.10.14)

未踏の破風山と雁坂嶺を目指す。(山梨百名山91・92座目) 紅葉は1800mくらいから色づいているが、盛りにはまだもう少し。 雁坂峠からの沢沿いの下山路は、オオイタヤメイゲツ・ウリハダカエデ・コミネカエデ・ハウチワカエデ・カツラ・コシアブラなど紅葉する木が多いので、もう少し先が楽しみなルートです
  7   2 
2013年 10月 13日 11:27登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺&小金沢連嶺&南大菩薩&滝子山(2013.10.12)

以前から気になっていた黒岳直下のオオイタヤメイゲツの黄葉、少し早いけれど行ってみました。このところの暑さでまだ始まったばかりで色づきもいまひとつですが、素晴らしい青空と光のおかげで綺麗に見えました。 小屋平から直接石丸峠に登る予定でしたが、あまりに天気が良く大菩薩の稜線も歩きたくなり二時間ほど
  9   4 
2013年 10月 06日 22:04登山記録(コースタイム)

石割山(2013.10.6)

杓子下山後は以前山頂写真を撮り忘れた石割山へ最短コースで。 二十曲峠(14:10)→石割山(14:35-14:45)→二十曲峠(15:00) 画像1 リュウノウギク 画像2 下山したばかりの杓子山と鹿留山が見える 画像3 ヤマラッキョウ
  2 
2013年 10月 06日 21:33登山記録(コースタイム)

高座山&杓子山(2013.10.6)

未踏の破風山と雁坂嶺を登る予定を天候不順で諦め、ムラサキセンブリ咲く高座山&杓子山に変更。 鳥居地峠(10:05)→高座山(11:12)→大権首峠(11:40)→杓子山(12:05-12:20)→大権首峠(12:35)→高座山(13:00)→鳥居地峠(13:40) 画像1 半寄生植物のコ
  2 
2013年 10月 06日 21:09登山記録(コースタイム)

菜畑山(2013.10.6)

今日登る予定の杓子山の前に、前回忘れた山頂写真を撮りに行く。 和出村バス停(7:25)→テレビ中継塔(8:07)→菜畑山(8:25-8:30)→テレビ中継塔(8:42)→和出村バス停(9:10) 画像1 セキヤノアキチョウジは花盛り 画像2 オヤマボクチも花盛り 画像3 ヤマトリカブ
  2 
2013年 09月 30日 21:22登山記録(コースタイム)

南高尾山稜(2013.9.30)

城山湖駐車場(14:55)→見晴台(15:45)→城山湖駐車場(16:45) 画像1 オケラ〜苞が魚の骨みたいな形をしている 画像2 ノササゲ〜紫色の実になるらしい←見たことない 画像3 イヌショウマ〜花柄がないかごく短いのでサラシナショウマと区別出来る
  1   4 
2013年 09月 29日 09:44登山記録(コースタイム)

国師ヶ岳&遠見山&大烏山&大久保山(2013.9.28)

未踏の国師ヶ岳に登りたい〜しかし大弛峠からだと歩き足りない〜そこで下記コースを歩くバリ好きのお二人にくっついて同行させていただく。 早々に目的のピークをゲットしたあとは、奥秩父最高峰の北奥千丈岳から石楠花新道でゴトキメキまで下り、そこからバリエーションで遠見山・大烏山・大久保山と歩く。倒木・広
  10   2 
2013年 09月 23日 15:30登山記録(コースタイム)

倉岳山&高畑山(2013.9.23)

梁川駅(7:35)→登山口(7:50)→立野峠(8:45-8:50)→倉岳山(9:10-9:35)→穴路峠(9:50)→高畑山(10:10-10:15)→オシノ沢・穴路峠分岐(10:45)→小篠貯水池(11:00)→鳥沢駅(11:25) 画像1 月尾根沢沿いの登山道のトチの巨樹 画像2 実は
  5 
2013年 09月 22日 09:44登山記録(コースタイム)

蛭ヶ岳&檜洞丸(2013.9.21)

神ノ川(6:50)→東海自然歩道入口(7:00)→風巻ノ頭(7:55)→袖平山(8:55)→姫次(9:05-9:20)→地蔵平(9:40)→蛭ヶ岳(10:35-10:55)→臼ヶ岳(11:55-12:20)→金山谷ノ頭(13:15-13:20)→檜洞丸(13:55-14:05)→熊笹ノ峰(14:40
  3   2 
2013年 09月 15日 09:58登山記録(コースタイム)

鋸岳(2013.9.14)

釜無川林道ゲート(5:15)→岩小屋(7:25-7:35)→横岳峠(8:35-8:50)→三角点ピーク(10:20-10:50)→鋸岳第一高点(11:30-11:55)→三角点ピーク(12:40-13:00)→横岳峠(14:00-14:10)→富士川水源(14:35-14:40)→岩小屋(15:10
  5   8 
2013年 09月 07日 20:12登山記録(コースタイム)

北岳(2013.9.7)

今週末は、未踏の農鳥岳を含む白峰三山を一泊で縦走する予定にしていた。しかし天候が思わしくない 日曜日は荒れそうなので、晴天は望めないものの土曜日なら登るのに支障がないと判断して、日帰り北岳に変更する。 夏休みが終わりお天気もイマイチ、三連休の前週と言うこともあるのか、朝の芦安駐車場
  4   4 
2013年 08月 31日 19:26登山記録(コースタイム)

七面山&身延山(2013.8.31)

羽衣登山口(6:15)→表参道→二十五丁目(7:20-7:25)→敬慎院(8:30)→七面山(9:05-9:22)→希望峰(9:37−9:53)→七面山(10:08-10:13)→敬慎院(10:40)→羽衣登山口(12:00) 画像1 富士山展望台からの富士山(カメラ忘れ携帯撮影
  8   2 
2013年 08月 25日 17:39登山記録(コースタイム)

達沢山(2013.8.25)

笹子峠(7:15)→中尾根ノ頭(7:45)→カヤノキビラノ頭(8:20-8:25)→京戸山(9:05)→ナットウ箱山(9:12)→達沢山(9:25-9:35)→ナットウ箱山(9:55)→京戸山(10:05)→カヤノキビラノ頭(10:40-10:45)→中尾根ノ頭(11:20)→笹子峠(11:45)
  1 
2013年 08月 20日 01:15登山記録(コースタイム)

白馬三山(2013.8.18)

猿倉荘(4:20)→白馬尻(5:10-5:25)→大雪渓→避難小屋(7:50)→白馬岳頂上宿舎(8:45-8:50)→白馬岳(9:30-9:50)→白馬山荘(10:00-10:15)→旭岳分岐(10:20)→雪田(10:30-10:45)→白馬岳頂上宿舎上(11:00)→丸山(11:10-11:05
  2   2 
2013年 08月 16日 13:06登山記録(コースタイム)

鳳凰三山(2013.8.15)

広河原(6:05)→白鳳峠入口(6:20)→白鳳峠(8:20-8:25)→高峰(9:20-9:25)→地蔵岳(10:25-11:00)→鳳凰小屋分岐(12:10)→観音岳(12:30)→薬師岳(13:00)→砂払岳(13:10-13:20)→杖立峠(15:00)→夜叉神峠(15:30-15:35)→
  8 
2013年 08月 13日 14:20登山記録(コースタイム)

高指山(2013.8.12)

ラフォーレ山中湖(13:20)→富士岬平(13:50)→高指山(13:55-14:00)→富士岬平(14:05)→ラフォーレ山中湖(14:20) 画像1 ヒオウギ 画像2 コバギボウシ 画像3 キオン
  3   2 
2013年 08月 13日 13:55登山記録(コースタイム)

杓子山&高座山(2013.8.12)

鳥居地峠(8:30)→カヤト草原散策→高座山(10:00)→大権首峠(10:35)→杓子山(11:05-11:20)→大権首峠(11:35)→高座山(12:00)→鳥居地峠(12:35) 画像1 オオナンバンギセル 画像2 レンゲショウマ 画像3 フシグロセンノウ
  1 
2013年 08月 11日 10:57登山記録(コースタイム)

笊ヶ岳&布引山(2013.8.10)

老平駐車場(4:10)→登山口(4:35)→広河原(5:25-5:35)→山の神(6:05-6:15)→ガレ場(6:35-6:45)→休憩(7:35-8:05)→桧横手山(8:25-8:45)→ガレ場(9:45-12:20)→布引山(10:35-10:55)→笊ヶ岳(11:45-12:15)→布引山
  4 
2013年 08月 04日 10:52登山記録(コースタイム)

塩見岳(2013.8.3)

駐車場(5:25)→鳥倉登山口(6:00)→三伏峠(7:55)→三伏山(8:10)→本谷山(9:10)→塩見岳(西峰・東峰)(11:40-12:25)→塩見小屋(13:10-13:20)→本谷山(14:35)→三伏山(15:25-15:30)→鳥倉登山口(17:25)→駐車場(18:00) 画
  4 
2013年 07月 28日 14:12登山記録(コースタイム)

北岳(2013.7.27)

広河原(6:05)→二俣(7:40)→八本歯のコル(9:25-9:50)→トラバース道分岐(10:15)→北岳山荘手前分岐(11:00)→北岳(12:30-12:55)→肩の小屋(13:40)→小太郎尾根分岐(14:00)→二俣(14:50)→広河原(15:50) 画像1 大樺沢雪渓脇に咲くミ
  6   2 
2013年 07月 24日 21:16登山記録(コースタイム)

上州武尊山(2013.7.23)

武尊牧場登山口(6:15)→三合平(7:25)→高山平(8:45)→中ノ岳南の分岐(10:25)→武尊山(10:55-11:15)→中ノ岳南の分岐(11:45)→高山平(12:55)→田代湿原(13:45)→花咲湿原(14:05)→武尊自然観察遊歩道→林道→穂高牧場登山口(16:10) 画像1
  5 
2013年 07月 21日 10:34登山記録(コースタイム)

笹山(2013.7.20)

駐車場(5:35)→笹山登山口(5:55)→水場(7:25)→笹山(11:15-12:15)→水場(14:15)→笹山登山口(15:15)→駐車場(15:35) 画像1 笹山北峰からの塩見岳は間近で大迫力〜いつか歩いてみたい 画像2 南峰からウラジロナナカマド越しの富士山は雲が適度に浮かび美
  4   4 
2013年 07月 15日 21:50登山記録(コースタイム)

雲取山(2013.7.15)

鴨沢(7:40)→小袖(8:00)→堂所(8:50)→ブナ坂(9:35)→雲取山(10:35-10:45)→雲取山荘(11:05-11:15)→小雲取山(12:00)→ブナ坂(12:35)→七ツ石山(12:45)→堂所(13:20)→小袖(14:00)→鴨沢(14:15) 画像1 避難小屋から
  4 
2013年 07月 13日 22:21登山記録(コースタイム)

赤岳&阿弥陀岳(2013.7.13)

美濃戸(4:30)→美濃戸口(5:15)→行者小屋(7:15-7:25)→地蔵の頭(8:15)→鉾岳(9:15)→地蔵の頭(9:50)→赤岳展望荘(10:00-10:30)→赤岳(10:55)→中岳(11:40)→中岳のコル(11:55-12:00)→阿弥陀岳(12:30-12:45)→御小屋山(1
  3 
2013年 07月 07日 12:56登山記録(コースタイム)

燧ケ岳(2013.7.6)

御池(5:00)→広沢田代(6:00)→熊沢田代(7:05)→燧ケ岳(8:35-9:10)→見晴(11:35-12:10)→三条ノ滝展望台(13:50-14:00)→分岐(14:30)→燧裏林道→御池(16:15) 画像1 キヌガサソウは一カ所でしか確認できなかった 画像2 熊沢田代のワタス
  3 
2013年 06月 29日 19:08登山記録(コースタイム)

小金沢連嶺(2013.6.29)

上日川峠(9:00)→小屋平(9:30)→石丸峠(10:15)→牛ノ寝分岐(10:20)→長峰分岐先(10:30)→牛ノ寝分岐(10:45)→小金沢山(11:40)→牛奥ノ雁ヶ腹摺山(12:05-12:15)→川胡桃沢ノ頭(12:40)→黒岳(13:00)→湯ノ沢峠(13:30)→天目山温泉(14:
  6 
2013年 06月 24日 20:25登山記録(コースタイム)

平標山&仙ノ倉山(2013.6.23)

平標登山口(6:20)→鉄塔(7:15-7:25)→松手山(8::00)→平標山(9:25-9:30)→仙ノ倉山(10:20-11::00)→平標山(11:45)→平標山ノ家(12:30-12:50)→平元新道入口(13:50)→平標登山口(14:45) 画像1 アカモノは花盛り 画像2 稜
  6   2 
2013年 06月 19日 20:59登山記録(コースタイム)

高尾山(2013.6.18)

高尾山口(13:30)→高尾山(14:30)→一丁平(15:00)→浄心門(16:10)→高尾山口(16:40) 画像1 フタバハギ〜とっても綺麗な紫色 画像2 ムヨウラン〜咲き始め 画像3 オカトラノオ〜日当たりの良いところで咲き始め
  2 
2013年 06月 17日 15:19登山記録(コースタイム)

三ツ峠山&水雲山(2013.6.16)

宝鉱山(8:05)→水雲山(11:50-12:20)→三ツ峠山(14:50)→大久保山(13:30-13:35)→達磨石ゲート(16:50) 画像1 ムラサキツリガネツツジ〜今年はツツジ類は花付きが悪いが、シロバナフウリンツツジ・サラサドウダンも咲いていた 画像2 クサタチバナ〜まだ咲き始め
  3   6 
2013年 06月 10日 17:19登山記録(コースタイム)

大船山&平治岳(2013.6.8)

法華院温泉山荘(5:25)→大船山登山口(5:45)→段原(7:00-7:15)→大船山(7:40-7:55)→段原(8:10)→北大船山(8:15)→大戸越(9:00)→平治岳(9:40-10:15)→大戸越(10:55-11:15)→坊ガツル(12:05-12:15)→九州自然歩道→くじゅう登山
  3 
2013年 06月 10日 16:46登山記録(コースタイム)

久住山&三俣山(2013.6.7)

牧ノ戸峠(10:30)→昼食→扇ヶ鼻分岐(12:40)→避難小屋(13:05-13:15)→久住山(13:35-13:45)→久住分かれ(14:00)→分岐(14:30)→三俣山西峰(15:05)→三俣山南峰(15:35)→坊ガツル(16:30)→法華院温泉山荘(16:45) 画像1 コツクバ
  1 
2013年 06月 02日 00:07登山記録(コースタイム)

大源太山(2013.6.1)

林道終点(4:50)→大源太山(7:30-7:55)→七ツ小屋山(9:15)→分岐(10:20)→シシゴヤノ頭(11:05-11:30)→林道終点(13:30) 画像1 上越のマッターホルン〜大源太山を振り返る 画像2 シラネアオイは見頃で大源太を過ぎたあたりからずっと登山道脇に咲く 画像
  3 
2013年 05月 28日 22:37登山記録(コースタイム)

小仏城山&高尾山(2013.5.28)

日影沢(13:45)→小仏城山(14:45-15:15)→高尾山(16:05)→高尾山口(17:15) 画像1 サイハイラン〜コースの数か所に咲いていた 画像2 ホシザキイナモリソウ〜花弁が普通のものより細い 画像3 セッコク〜今年はピンクっぽい花が多くみられた
  1   2 
2013年 05月 26日 13:05登山記録(コースタイム)

天祖山&雲取山&鷹ノ巣山(2013.5.25)

日原(6:50)→八丁橋(7:10)→天祖山(9:10-9:15)→長沢山(10:30-10:45)→芋ノ木ドッケ(11:50)→大ダワ(12:35)→雲取山荘(12:45-13:10)→雲取山(13:25)→小雲取山(13:45)→七ツ石山(14:30)→高丸山(15:20)→日陰名栗山(15:3
  4   2 
2013年 05月 18日 20:48登山記録(コースタイム)

日向山&鞍掛山(2013.5.18)

矢立石(5:15)→錦滝(6:10-6:30)→駒岩(8:05)→鞍掛山(8:25)→展望台(8:35-9:30)→駒岩(9:55)→日向山(雁ヶ原)(11:30-11:55)→矢立石(13:00) 画像1 錦滝に咲く見頃のユキワリソウ 画像2 鞍掛山の展望台からのパノラマ〜甲斐駒ケ岳が大迫
  5 
2013年 05月 15日 17:37登山記録(コースタイム)

高尾山(2013.5.14)

日影(13:30)→日影沢林道→作沢作業道→もみじ台南巻道→一丁平→北巻道→高尾山→3号路→十一丁目茶屋→琵琶滝→高尾山口(16:40) 画像1 タチガシワ〜なんとか間に合った 画像2 コミヤマスミレ〜高尾のフィナーレを飾るスミレ 画像3 ラショウモンカズラ〜緑や白い花が多い季節に彩りを添
  5 
2013年 05月 12日 21:18登山記録(コースタイム)

杓子山&鹿留山(2013.5.12)

鳥居地峠(6:45)→高座山(7:45)→杓子山(9:00)→鹿留山(9:40-10:10)→杓子山(11:05-11:30)→高座山(12:20)→鳥居地峠(13:20) 画像1 でっかい富士山が姿を現す〜すごいクッキリ!!! 画像2 ホソバノアマナ 画像2 タチカメバソウ
  4 
2013年 05月 09日 22:12登山記録(コースタイム)

南高尾山稜(2013,5,9)

城山湖P(14:15)→三沢峠→西山峠→三沢峠→城山湖P(16:20) 画像1 ホタルカズラ 画像2 ヤマブキソウ 画像3 コバノタツナミソウ〜オカタツナミソウも咲いていた
  2 
2013年 05月 06日 08:50登山記録(コースタイム)

両神山&天理岳(22013.5.5)

尾ノ内自然ふれあい館(5:00)→鉄塔→天理岳(6:35)→天武将尾根→前東岳手前岩場(8:45-9:00)→両神山(9:15-9:30)→東岳(10:00-10:15)→神社→油滝→山ノ神(11:35-11:50)→尾ノ内自然ふれあい館(13:55) 画像1 稜線に咲く小さくて可愛いヒメイチ
  4 
2013年 05月 04日 22:19登山記録(コースタイム)

塔ノ岳&丹沢山(2013.5.4)

札掛(6:15)→ヨモギ平(7:25)→三ノ塔(8:35)→烏尾山(8:50)→大日新(9:30-9:35)→塔ノ岳(10:10)→丹沢山(10:55-11:55)→天王寺尾根→本谷橋(13:40) 画像1 今日の目的コイワザクラは沢山咲いていた 画像2 キクザキイチゲ〜白や水色もあった
  5 
2013年 05月 03日 22:11登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺&小金沢連嶺(2013.5.3)

上日川峠(8:50)→福ちゃん荘(9:05)→雷岩(9:35)→大菩薩嶺(9:43)→雷岩(9:50)→大菩薩峠(10:15)→熊沢山(10:30)→石丸峠(10:35)→小金沢山(11:20)→牛奥ノ雁ヶ腹摺山(11:40-12:00)→黒岳(12:40)→湯ノ沢峠(13:10)→天目山温泉(14
  9 
2013年 04月 30日 00:19登山記録(コースタイム)

霧訪山&大芝山(2013.4.29)

山ノ神自然園(10:00)→登山口(11:00-11:05)→鉄塔(11:25-11:45)→霧訪山(12:30-13:20)→大芝山(14:40)→山ノ神自然園(16:20) 画像1 オオヤマカタバミ〜初めてのお花に感激! 画像2 フイリシハイスミレ〜花の色も葉の斑も大きさも超キュート♪
  7 
2013年 04月 28日 11:50登山記録(コースタイム)

要害山&深草観音(2013.4.27)

要害温泉(8:45)→要害山(9:15-9:20)→深草観音(10:30-10:45)→岩堂峠(10:55-11:35)→鹿穴南分岐(12:10)→大黒峠(12:35)→東山(13:15)→武田神社(14:20) 画像1 オトメスミレ〜タチツボスミレのシロバナ(距は薄紫) 画像2 ゲンジスミ
  5   4 
2013年 04月 20日 18:39登山記録(コースタイム)

川苔山(2013.4.20)

大丹波林道P(7:00)→曲ヶ谷沢分岐(7:45)→曲ヶ谷北峰(9:30)→川苔山(9:40-9:55)→踊平(10:50)→獅子口小屋跡(11:15)→大丹波林道P(12:45) 画像1 目的のシコクスミレは開花が進んでいた(スミレは他にヒナ・フイリヒナ・ナガバ・フモト・フイリフモト・エイザ
  12 
2013年 04月 18日 23:10登山記録(コースタイム)

秩父周辺

登山口(14:40)→金比羅神社跡(15:15)→分岐(16:00)→下山口(16:35) 画像1 ミツモリスミレ〜フイリフモトスミレとマキノスミレの交雑種 画像2 ミドリミツモリスミレ〜フモトスミレとマキノスミレの交雑種 画像3 林道に咲いていたマルバアオダモ
  1 
2013年 04月 14日 23:01登山記録(コースタイム)

蕨山(2013.4.14)

名郷(7:00)→蕨山(9:15-9:45)→落合(13:00) 画像1 アカヤシオは中腹はなかなかの花付きも上部は寒さにやられていた 画像2 桜と新緑が美しい季節になりました 画像3 お見合中のイワウチワ
  1 
2013年 04月 13日 23:43登山記録(コースタイム)

三ツ峠山(2013.4.13)

浅間神社(7:00)→毛無山(9:05-9:10)→開運山(9:20-9:45)→浅間神社(11:45) 画像1 イブキスミレ〜今年は諦めていたが良い状態でかなり咲いていた 画像2 御坂山塊の後ろに南ア〜山頂から富士山・北ア・八ツ・奥秩父も見える大絶景だった 画像3 綺麗な色のアケボノスミ
  5 
2013年 04月 11日 23:44登山記録(コースタイム)

景信山&高尾山(21013.4.11)

日影(13:10)→小下沢野営場(13:55)→影信山(15:05-15:10)→小仏城山(16:00-16:05)→一丁平(16:25)→高尾山(16:50)→高尾山口(17:45) 画像1 オウギカズラ〜日向で一株開花、あとはまだ蕾 画像2 ヤマエンゴサク〜葉の細い笹葉タイプも咲いていた
  6 
2013年 04月 09日 23:16登山記録(コースタイム)

坪山(2013.4.9)

八ツ田登山口(13:50)→西ルート→坪山(15:00-15:15)→西ルート→八ツ田登山口(16:00) 画像1 登山道脇に咲くイワウチワ 画像2 ヒカゲツツジはちょうど見頃で沢山咲いていた 画像3 山頂からは富士山も見えた
  3 
2013年 04月 07日 20:59登山記録(コースタイム)

高水三山(2013.4.7)

軍畑駅(9:50)→高源寺(10:10)→高水山(11:10)→岩茸石山(11:25-12:25)→惣岳山(13:05)→御嶽駅(14:25) 画像1 フモトスミレ〜紫条のないタイプ 画像2 マキノスミレ〜ちょっと葉の大きいタイプ? 画像3 ヒナスミレ〜花の盛り、ここの子は小さくて可愛い
  12 
2013年 04月 06日 15:35登山記録(コースタイム)

九鬼山&菊花山(2013.4.6)

禾生駅(7:35)→登山口(7:45)→杉山新道→九鬼山(9:10-9:15)→札金峠(10:10)→馬立山(10:40)→沢井沢ノ頭(10:55)→菊花山(11:20-11:40)→登山口(11:55)→大月駅(12:05) 画像1 イカリソウは濃いものから薄いピンクまでいろいろ咲く 画像
  4 
2013年 04月 04日 23:08登山記録(コースタイム)

南高尾山稜(2013.4.4)

城山湖駐車場(14:25)→三沢峠→西山峠→三井水源の森→西山峠→三沢峠→城山湖駐車場(18:00) 画像1 ホタルカズラがもう咲いていた 画像2 ニオイタチツボスミレは色鮮やか 画像3 ジュウニヒトエとオカスミレ ≪ジュウニヒトエ≫シソ科キランソウ属 やや乾いた丘陵地にはえる
  12 
2013年 03月 30日 17:53登山記録(コースタイム)

大塚山&鳩ノ巣城山(2013.3.30)

鳩ノ巣駅(8:45)→金毘羅山(9:35-9:45)→広沢山(10:30)→大塚山(10:50)→大楢峠(12:55)→鳩ノ巣城山(13:20)→鉄塔(13:30-13:50)→鳩ノ巣駅(14:30) 画像1 イワウチワ〜あちこちで沢山咲いていた 画像2 ヒカゲツツジ〜今年は開花が早い 画
  12   2 
2013年 03月 29日 23:50登山記録(コースタイム)

都下の丘陵(2013.3.29)

登山口(15:45)→広場(16:10-16:20)→登山口(16:40) 画像1 ウグイスカグラ 画像2 シュンラン 画像3 シハイスミレ ≪シハイスミレ≫スミレ科スミレ属 葉は長くとがり鋸歯があり、裏面は紫色。花は側弁が無毛、距は細長く上へ曲がる。
  4 
2013年 03月 26日 22:43登山記録(コースタイム)

高尾山(2013.3.26)

日影沢(14:35-14:45)→いろはの森→4号路→高尾山(15:45)→もみじ台南巻道→北巻道→逆沢作業道→日影沢林道→日影沢(16:35) 画像1 日影沢のニリンソウはだいぶ咲いてきた 画像2 フイリヒナスミレ〜いろはの森はヒナスミレとナガバノスミレサイシンが多い 画像3 カントウミ
  5   2 
2013年 03月 23日 18:41登山記録(コースタイム)

武甲山(2013.3.23)

駐車地点(7:50)→分岐(9:35)→分岐(9:50)→武甲山(10:15-10:40)→駐車地点(11:45) 画像1 コガネネコノメソウ〜花の開花が早いようで沢沿いの花も数種咲いている 画像2 この個体は八重咲き 画像3 シロバナヒナスミレ〜スミレも数種咲いている ≪コガネ
  9   2 
2013年 03月 20日 21:05登山記録(コースタイム)

大ドッケ(2013.3.20)

浦山大日堂(7:50)→花新田(9:45-10:15)→大ドッケ(10:40)→細久保地蔵峠(11:35)→浦山大日堂(11:50) 画像1 ツルネコノメソウ〜ハナネコノメ・ミチノクネコノメソウ?も咲いていた 画像2 標高1200mに大群生するフクジュソウは圧巻 画像3 オカスミレ〜他にタ
  10   2 
2013年 03月 16日 20:08登山記録(コースタイム)

要害山&深草観音(2013.3.16)

積翠寺(8:30)→要害温泉(8:45)→要害山(9:15-9:20)→竹の波分岐(10:00)→深草観音(10:10-10:30)→岩堂峠(10:45-11:20)→大蔵経寺山分岐(11:45)→大黒峠分岐(12:10)→躑躅ヶ崎園地(13:20)→武田神社(13:40) 画像1 山梨森林百
  6 
2013年 03月 12日 22:43登山記録(コースタイム)

高尾山&小仏城山(2013.3.12)

日影沢(14:45-15:00)→逆沢作業道→高尾山(15:50)→一丁平(16:20)→小仏城山(16:30)→日影沢林道→日影沢(17:20) 画像1 ヒナスミレ(咲き始め) 画像2 エイザンスミレ(咲き始め) 画像3 センボンヤリ(かなり開花している) ≪ヒナスミレ≫スミレ科ス
  4 
2013年 03月 10日 20:09登山記録(コースタイム)

浅間山(2013.3.10)

浅間山荘(6:05)→火山館(7:30)→立入禁止告示板(8:30)→浅間山(前掛山)(8:50-8:55)→立入禁止告示板(9:10)→火山館(9:55)→不動滝(10:35)→浅間山荘(11:05) 画像1 トーミの頭から黒斑山の稜線を見上げる積雪が多い 画像2 立入禁止告知板からの山頂
  8   2 
2013年 03月 03日 23:32登山記録(コースタイム)

春日山&滝戸山(2013.3.3)

新鳥坂トンネル(7:15)→春日沢ノ頭(8:05-8:25)→春日山(8:40-8:50)→黒坂峠(9:00)→名所山(9:15)→鶯宿峠10:00-10:05)→滝戸山(10:50-11:20)→鶯宿峠(11:45)→名所山(12:25)→黒坂峠(12:40)→春日沢ノ頭(13:10-13:20)
  10   4 
2013年 03月 02日 21:22登山記録(コースタイム)

雲取山(2013.3.2)

鴨沢(7:45)→小袖乗越(8:05)→堂所(9:00)→ブナ坂(10:05)→雲取山(11:20-11:35)→奥多摩小屋(12:10-12:35)→ブナ坂(13:00)→堂所(13:40)→小袖乗越(14:15)→鴨沢(14:30) 画像1 避難小屋から石尾根を見下ろす積雪は意外に少ない
  8   2 
2013年 02月 26日 22:06登山記録(コースタイム)

高尾山(2013.2.26)

日影(14:45)→いろはの森→1号路→薬王院→男坂→薬王院→富士道→山頂(16:00-16:05)→モミジ台北巻道→逆沢作業道→日影沢林道→日影(16:40) 画像1 ほんのちょっとの春探しに高尾へ〜タチツボスミレ 画像2 高尾で一番早く咲く場所に咲くヤマルリソウは予想以上の開花 画像3
  15 
2013年 02月 23日 21:25登山記録(コースタイム)

長者ヶ岳&天子ヶ岳(2013.2.23)

休暇村富士(7:45)→長者ヶ岳(8:50-9:25)→天子ヶ岳(9:55-10:05)→林道分岐(11:05)→休暇村富士(11:55) 画像1 長者ヶ岳山頂からの南ア南部の山々 画像2 天子ヶ岳展望地からの富士山は大沢崩れが大迫力 画像3 下山後は市川三郷町に移動しセツブンソウ(日向で
  12   4 
2013年 02月 17日 23:19登山記録(コースタイム)

丹沢主脈縦走(2013.2.17)

平丸バス停(7:25)→平丸分岐(8:45)→黍殻山(9:05)→姫次(9:55-10:05)→蛭ヶ岳(11:25-11:30)→丹沢山(12:45-12:55)→塔ノ岳(13:40)→大倉バス停(15:10) 画像1 姫次からの富士山 画像2 稜線のブナ林 画像3 蛭ヶ岳からの眺望(富士
  10   10 
2013年 02月 17日 23:10登山記録(コースタイム)

馬立山&菊花山(2013.2.16)

猿橋駅(7:45)→神楽山(8:20)→御前山(8:40)→馬立山(9:15-9:25)→菊花山(10:05-10:25)→大月駅(10:45) 画像1 オケラの花殻 画像2 枝についた氷がキラキラ 画像3 菊花山からの眺望
  2 
2013年 02月 13日 00:55登山記録(コースタイム)

戸倉城山&小峰公園(2013.2.12)

十里木(14:15)→戸倉城山(14:35-14:45)→十里木(15:00) 画像1 コウヤボウキの果穂 画像2 鳥は沢山いたが撮れたのはこの子だけ 画像3 小峰公園に咲くセリバオウレン(まだ咲き始め) ≪セリバオウレン≫ キンポウゲ科オウレン属 針葉樹林下を好み、早春
  9 
2013年 02月 03日 20:22登山記録(コースタイム)

大菩薩嶺(2013.2.3)

裂石大菩薩峠登山口バス停(8:00)→丸川峠分岐(8:15)→丸川峠(9:30)→大菩薩嶺(10:30)→大菩薩峠(11:25-11:40)→福ちゃん荘(12:00)→上日川峠(12:15)→裂石大菩薩峠登山口バス停(13:15) 画像1 登山道の立派なブナ 画像2 霞む街の上に浮かぶように
  14   2 
2013年 01月 26日 21:00登山記録(コースタイム)

塔ノ岳(2013.1.26)

蓑毛(7:55)→ヤビツ峠(8:50)→富士見山荘(9:05-9:10)→ニノ塔(9:50-9:55)→三ノ塔(10:05-10:10)→烏尾山(10:30)→書策小屋跡(11:10)→新大日(11:20)→塔ノ岳(11:55-12:35)→大倉バス停(14:05) 画像1 三ノ塔からこれから
  10   2 
2013年 01月 20日 12:36登山記録(コースタイム)

雲取山&七ツ石山(2013.1.19)

小袖乗越(3:50)→堂所(4:50)→ブナ坂(5:50)→小雲取(6:45-6:55)→雲取山(7:10--7:45)→七ツ石山(9:05-9:15)→堂所(9:50-9:55)→小袖乗越(10:40) 画像1 小雲取からみる樹林越しの日の出 画像2 小雲取から早朝の富士山と手前の白い山波
  8 
2013年 01月 13日 21:43登山記録(コースタイム)

笹尾根縦走(三頭山〜高尾山)(2013.1.13)

深山橋(6:40)→登山口(6:50)→ヌカザス山(7:45)→三頭山(8:30-8:40)→大沢山(8:53)→槇寄山(9:30-9:35)→土俵岳(11:00-11:05)→浅間峠(11:40)→熊倉山(12:15)→三国山(12:30-12:45)→連行山(13:05)→和田峠(14:00)→
  9   2 
2013年 01月 12日 22:40登山記録(コースタイム)

南高尾山稜(2013.1.12)

大垂水峠(10:30)→大洞山(11:00)→ベンチ(11:30-14:00)→三沢峠→梅の木平→高尾山口(15:05) 画像1 小さなシモバシラ 画像2 展望地から津久井湖と西丹沢方面〜富士山もかすかに見える 画像3 山仲間とお山で新年会〜メニューは↓     http://cookp
  8 
2013年 01月 05日 21:43登山記録(コースタイム)

大室山&加入道山(2013.1.5)

神ノ川ヒュッテ(6:45)→稜線分岐(8:10-8:15)→大室山(8:55-9:05)→加入道山(9:50-10:25)→犬越路分岐(11:25-11:30)→犬越路(12:15-12:35)→神ノ川ヒュッテ(13:15) 画像1 大室山〜加入道山の稜線の霧氷 画像2 海老の尻尾 画像3
  4 
2013年 01月 04日 23:00登山記録(コースタイム)

御前山&大岳山(2013.1.4)

宮ヶ谷戸(7:05)→御前山(9:00-9:10)→大ダワ(9:50)→大岳山(10:45-10:50)→芥場峠(11:15)→ケーブル山頂駅(12:00) 画像1 樹林越しに見えたオレンジに輝く海〜江の島?も見える 画像2 大岳山頂からの富士山と手前の山波 画像
  9 
2012年 12月 31日 23:53登山記録(コースタイム)

高尾山&小仏城山(2012.12.31)

高尾駅(8:20)→ろくざん亭(8:35)→金比羅神社(8:55)→浄心門(9:15)→高尾山(9:45-9:50)→一丁平(10:15)→小仏城山(10:30-0:35)→千木良(11:00)→相模湖駅(11:20) 画像1 金比羅神社からの都心方面の眺望スカイツリーも 画像2 なんと高尾
  7 
2012年 12月 29日 22:55登山記録(コースタイム)

雲取山&七ツ石山(2012.12.29)

鴨沢(7:45)→小袖乗越(8:05)→堂所(9:00)→ブナ坂(10:00)→雲取山(11:15-11:45)→七ツ石山(12:45)→堂所(13:15)→小袖乗越(13:55)→鴨沢(14:15) 画像1 青空と霧氷のコラボは最高 画像2 避難小屋から石尾根を見おろす 画像3 小雲取か
  12   6 
2012年 12月 24日 17:44登山記録(コースタイム)

鷹ノ巣山(2012.12.24)

奥多摩湖(7:15)→倉戸山(8:40-8:50)→榧ノ木山→鷹ノ巣山(10:40-11:20)→水根沢林道→奥多摩湖(13:25) 画像1 ミズナラ(左)とコナラ(右)の葉と実〜葉は柄の長さと鋸歯の形が違う 画像2 青空にはえるダケカンバの白い幹 画像3 鷹ノ巣山頂からの富士山
  5 
2012年 12月 23日 17:13登山記録(コースタイム)

棒ノ嶺&岩茸石山(2012.12.23)

さわらびの湯(8:00)→白谷沢登山口(8:15)→棒ノ嶺(9:15-9:25)→黒山(9:40-9:45)→岩茸石山(10:30-10:35)→沢井駅(11:20) 画像1 白谷沢のゴルジュ 画像2 棒ノ嶺山頂からの秩父方面(大持山〜武甲山〜武川岳) 画像3 下山後の楽しみ「Dining
  3 
2012年 12月 16日 16:22登山記録(コースタイム)

日の出山(2012.12.16)

上養沢(6:55)→日の出山(8:00-10:00)→長尾平(10:45-12:00)→上養沢(14:00) 画像1 山頂からの丹沢方面の眺望 画像2 山頂からオレンジに輝く海と横浜方面 画像3 山頂で早朝忘年会メニューは↓ http://cookpad.com/diar
  4 
2012年 12月 08日 22:27登山記録(コースタイム)

石尾根縦走(2012.12.8)

小袖乗越(6:55)→堂所(7:45)→ブナ坂(8:40)→小雲取山(9:30-9:35)→雲取山(9:50-10:05)→七ツ石山(11:05)→鷹ノ巣山(12:30-12:40)→六ツ石山(13:50-13:55)→奥多摩駅(15:20) 画像1 小雲取山の霧氷 画像2 七ツ石山の名前の
  12 
2012年 12月 03日 22:52登山記録(コースタイム)

西御殿岩&笠取山(2012.12.1)

中川橋(7:30)→三ノ瀬→牛王院下→山ノ神土→西御殿岩(9:45-10:00)→県境尾根→唐松尾山(10:35-11:10)→笠取山(12:20-12:50)→水干→黒槐分岐点→馬止→中島川橋→中川橋(14:30) 画像1 西御殿岩付近の霧氷 画像2 稜線鞍部のオオイタヤメイゲツ大木 画
  3 
ページの先頭へ